技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ウェアラブルデバイス/センシングの基礎知識・開発技術動向と今後の応用展開

ZOOMを使ったライブ配信セミナー対応

ウェアラブルデバイス/センシングの基礎知識・開発技術動向と今後の応用展開

東京都 開催 会場・オンライン 開催

概要

本セミナーでは、ウェアラブルデバイスやウェアラブルセンシング技術の基礎、開発に求められる技術のポイント、取得データの活用の仕方について分かりやすく解説いたします。

開催日

  • 2020年7月3日(金) 10時30分 16時30分

修得知識

  • ウェアラブルデバイス・ウェアラブルセンシング技術の基礎
  • 開発に求められる技術のポイント
  • 取得データの活用の仕方

プログラム

 ICT、IoTの発展とともに多様なウェアラブルデバイスが登場し、医療・ヘルスケア、スポーツ、自動車、サービス産業など幅広い分野で応用されています。
 本講演では、ウェアラブルセンシングの背景および基礎、デバイスの進化を支えるセンサ技術、アプリケーション技術について解説し、ウェアラブルセンシング技術の基本からビジネスにいかすための応用まで、一貫して理解し習得できるように構成しました。多種多様な機能を小型軽量化、低消費電力化、高性能化した「ウェアラブル」は、成熟してきた多くの技術を統合しています。また、AIの進化により、そのデータ活用も広がってきています。具体的な最新のデバイスやセンシング技術、研究開発事例を取り上げながら、基本技術からサービス展開に向けたアプリケーション技術についてまでを学びます。
 セミナー受講により、ウェアラブルデバイスやウェアラブルセンシング技術の知識、開発に求められる技術のポイント、取得データの活用の仕方についての知識を修得することができます。

  1. ウェアラブルセンシングの基礎
    1. ウェアラブルデバイス・センシングの背景-これまでの状況と現在の動向 –
    2. ウェアラブルによるセンシング対象と要求ニーズ
    3. ウェアラブルデバイスの基本構成とウェアラブル向けモジュール・部品・材料
    4. ウェアラブルセンシングの構成要素技術
  2. ウェアラブルセンシング技術
    1. 生体情報センシング
      1. 生体情報計測手法の基礎
      2. ウェアラブル生体センサの計測原理と基本構造、データ処理・活用法
        • 心電計
        • 脈波センサ
        • 血流量センサ
        • パルスオキシメータ
        • 温度センサ
        • 血圧計
        • 脳波センサ
        • 眼電位センサ/眼球運動センサ
        • 血糖センサ
    2. 行動情報センシング
      1. 行動情報計測手法の基礎
      2. ウェアラブル行動センサの計測原理と基本構造、データ処理・活用法
        • 加速度センサ
        • ジャイロセンサ
        • 気圧センサ
        • マイクロフォン
        • イメージセンサ 等
  3. 通信・ネットワーク技術
    1. ウェアラブルにおけるデータ通信手法
    2. 近距離無線通信技術
  4. アプリケーション技術
    1. アプリケーションシステム構成
    2. アプリケーションにおけるデータ処理・蓄積・活用法
      • データ特性
      • 機械学習
      • クラウド
  5. 応用事例と将来展望
    1. 医療・ヘルスケア分野への応用
    2. スポーツ・フィットネス分野への応用
    3. 自動車分野への応用
    4. 産業・業務用・その他サービス分野への応用
  6. まとめ
    • 質疑応答

講師

  • 杉本 千佳
    横浜国立大学 未来情報通信医療社会基盤センター
    准教授

会場

江東区役所 商工情報センター (カメリアプラザ)

9F 研修室

東京都 江東区 亀戸2-19-1
江東区役所 商工情報センター (カメリアプラザ)の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 55,000円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 27,500円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 25,000円(税別) / 27,500円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 75,000円(税別) / 82,500円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 100,000円(税別) / 110,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 150,000円(税別) / 165,000円(税込)

アカデミック割引

  • 1名様あたり 10,000円(税別) / 11,000円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の学生に限ります。
教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。
また、当日学生証をご持参ください。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/5/29 畳み込みニューラルネットワーク (CNN) を用いたノンリファレンス型画像品質評価 オンライン
2020/6/2 5GおよびBeyond 5Gに向けた高速化システムおよびその構成部材 オンライン
2020/6/4 激変するCMOSイメージセンシングの最新技術動向 東京都
2020/6/5 生体情報センシングと製品開発への応用の考え方 東京都
2020/6/5 畳み込みニューラルネットワークの基礎と画像認識への応用・判断根拠の理解 オンライン
2020/6/8 LPWA (Low Power Wide Area) の詳細・最新動向・将来展望 オンライン
2020/6/9 OpenCV4を用いた画像処理プログラミング入門 東京都
2020/6/10 音による故障検知および故障予知 オンライン
2020/6/10 5Gアンテナの実装設計 東京都
2020/6/11 CMOSデジタルイメージセンサ/コンピュータビジョンの最新技術動向 オンライン
2020/6/12 次世代カメラの画像処理 東京都
2020/6/12 自動外観検査の要素技術と運用ノウハウ オンライン
2020/6/15 UHF帯RF-IDアンテナ設計の勘どころ 東京都
2020/6/17 5G/5G beyondにおけるMassive MIMOとビームフォーミング技術 オンライン
2020/6/18 Azure Kinectと距離画像センサの測距原理、3Dセンサの応用 東京都
2020/6/18 バイオセンサ・デバイスの最先端技術・研究動向と応用展開 東京都
2020/6/19 状態推定アルゴリズム パーティクルフィルタの基礎・応用・実装 東京都
2020/6/19 ディープラーニングによる異常検知の基礎と外観検査への応用 東京都
2020/6/23 5G/ローカル5G/6Gの最新技術動向とビジネスチャンス オンライン
2020/6/23 デジタル画像相関法による2次元および3次元表面変位・ひずみ測定 東京都

関連する出版物

発行年月
2019/1/31 センサフュージョン技術の開発と応用事例
2019/1/29 高周波対応部材の開発動向と5G、ミリ波レーダーへの応用
2018/6/30 ヒトの感性に訴える製品開発とその評価
2018/5/31 最先端医療機器の病院への普及展望と今後の製品開発
2017/6/30 生体情報センシングとヘルスケアへの最新応用
2017/5/31 車載センシング技術の開発とADAS、自動運転システムへの応用
2016/4/28 ドライバ状態の検出、推定技術と自動運転、運転支援システムへの応用
2015/8/17 防犯・監視カメラ〔2015年版〕 技術開発実態分析調査報告書
2015/8/17 防犯・監視カメラ〔2015年版〕 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2015/6/26 2015年版 民生機器用蓄電池市場の実態と将来展望
2014/6/30 マイクロセンサ 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/5/10 生体信号処理技術(脳波) 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/5/10 生体信号処理技術(脳波) 技術開発実態分析調査報告書
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書
2014/4/25 2014年版 スマートコミュニティの実態と将来展望
2014/3/7 画像処理・画像符号化・画像評価法
2013/9/15 カプセル内視鏡 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2013/9/15 カプセル内視鏡 技術開発実態分析調査報告書
2013/9/11 新しい磁気センサとその応用