技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

気体透過膜のセミナー・研修・出版物

高分子膜 / フィルムの気体・蒸気の透過特性及び高バリア性発現メカニズムの基礎と応用

2019年2月25日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

高分子膜 / フィルムの気体・蒸気の透過特性及び高バリア性発現メカニズムの基礎と応用

2018年5月21日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

高分子材料のガス・水蒸気透過性評価

2017年7月21日(金) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子材料による封止・透過について基礎から解説し、フレキシブル性、透明性を下げずにバリア性、耐久性を上げる手法について詳解いたします。

高分子膜 / フィルムの気体・蒸気の透過特性及び高バリア性発現メカニズムの基礎と応用

2017年5月22日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

プラスチック・フィルム材料のバリア性の基礎と製品設計への応用

2016年11月15日(火) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチックの気体透過性など基礎から、最新のバリア評価技術について解説いたします。

高分子膜 / フィルムにおける透過性およびバリア性発現メカニズムの基礎と応用

2016年7月19日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、水蒸気等の低分子の透過性の基本を原理に基づいて説明し、高分子膜/フィルムの透過・拡散・収着機構を詳しく解説いたします。

プラスチック・フィルム材料のバリア性の基礎と製品設計への応用

2015年12月21日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、プラスチックの気体透過性など基礎から、最新のバリア評価技術について解説いたします。

バリアフィルムのガス・水蒸気透過性の評価

2015年7月31日(金) 13時00分16時15分
東京都 開催

本セミナーでは、バリア性評価方法のポイントを解説し、水蒸気バリア性の様々な測定法の長所と短所の比較を行い、標準化技術を提案・詳解いたします。

高分子膜 / フィルムにおける透過性およびバリア性発現メカニズムの基礎と応用

2015年6月23日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

高分子膜 / フィルムにおける透過性およびバリア性発現メカニズムの基礎と応用

2014年6月19日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

高分子膜 / フィルムにおける透過性およびバリア性発現メカニズムの基礎と応用

2014年3月13日(木) 10時30分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

高分子膜 / フィルムにおける透過性およびバリア性発現メカニズムの基礎と応用

2013年7月22日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などの基礎原理を網羅し、高分子透過膜、分離膜、バリア膜についての問題や現状についても解説いたします。

CO2関連2日間セミナー

2013年3月14日(木) 13時00分16時30分
2013年3月15日(金) 13時00分16時30分

本セミナーは、CO2関連のセミナーを2テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 79,800円 → 割引受講料 59,800円

CO2分離膜の材料・構造技術と作製

2012年8月28日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工場排ガスや火力発電所などにおけるCO2分離回収・貯蔵システムでの利用など、高機能化が求められるCO2分離膜について基礎から解説し、膜による分離方式、150度以上の高熱に対応する膜作製技術について詳解いたします。

高分子膜 / フィルムにおけるバリア性発現のメカニズムの基礎

2011年11月29日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、高分子膜/フィルムの透過、透湿、拡散、収着挙動などバリア性発現の要となる各挙動の原理から解説し、バリア性を左右する要素について解説いたします。

高温排ガスにおけるCO2分離膜の材料選択と構造制御による高機能化

2011年6月30日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、工場排ガスや火力発電所などにおけるCO2分離回収・貯蔵について、膜材料と構造などの基礎から解説し、膜による分離方式、150度以上の高熱に対応する膜作製技術について詳解いたします。

バリアフィルムの設計、開発、評価 スキルアップセミナー

2011年6月28日(火) 10時30分16時00分
東京都 開催

本セミナーでは、バリアフィルムの基礎から解説し、応用展開、ガスバリア性能評価、信頼性について詳解いたします。

コンテンツ配信