技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

技術者、研究者のための実践的なタイムマネジメント

仕事の生産性を劇的に上げるための

技術者、研究者のための実践的なタイムマネジメント

~実現可能性が高い計画の立て方と突発の仕事にも柔軟に対応できるタスク管理~
オンライン 開催
  • ライブ配信セミナーには、特典としてアーカイブ配信が付きます。
  • アーカイブ配信の視聴期間は、2024年6月24日〜30日を予定しております。
  • ライブ配信を受講しない場合は、「アーカイブ配信」をご選択ください。

概要

本セミナーでは、ToDoリスト・優先順位付けだけではうまくいかない理由、自分のやるべきことを整理するノウハウ、自分の仕事量把握の具体的手法、突発の仕事への対応、効率をあげるポイントについて、具体的な事例を踏まえ実践的に解説いたします。

開催日

  • 2024年6月17日(月) 10時00分 16時00分

修得知識

  • 無理せず実践できる「計画の立て方」
  • 予定外の仕事にも柔軟に対処する「実行方法」
  • 実績を自覚し改善につなげる「ふり返りの方法」
  • 時間管理手法のチームワークへの応用
  • デスクワークの「時間のムダ」を減らす効率化手法

プログラム

 「タイムマネジメント (時間管理) 」と聞くと「予定にしばられて融通がきかなくなる」「研究開発の仕事にはタイムマネジメントなんて合わない」といった印象を持つ方が多いと思います。確かに、技術者・研究者の仕事はスケジュール通りに進まない部分が多く、ただタイムスケジュールを決めるだけでは効果が得られないどころか、逆効果になる場合すらあります。
 しかし、タイムマネジメントはやり方しだいです。手間をかけずに先の見通しを立てることができて、突発の仕事にも柔軟に対応できるやり方もあります。
 この講座では「手間をかけずにやれる」「突発の仕事にも臨機応変に対応できる」「残業が減った」と評判のタイムマネジメント方法を具体的に紹介致します。パソコンでも手帳でも、さまざまなツールに対応でき、これまでにタイムマネジメントに挫折した経験のある方にもおすすめです。仕事の効率アップやストレス軽減、ワーク・ライフ・バランスの改善、チームマネジメントにも役立ちます。タイムマネジメントの方法を学べる機会は少ないですから、若手はもちろん、経験豊富なベテランや管理職の方にもお薦めです。

  1. タイムマネジメントとは?
    1. タイムマネジメントとは?
    2. スケジュール管理からタイムマネジメントへ
  2. 効果的なタイムマネジメントの手法
    1. 自分の時間が可視化されるアポイントメント管理
    2. 「自分のためのタスク管理」にするポイント
    3. タスク管理が成功するポイント・判断基準
    4. タスクの大きさとそれに応じた対応方法
    5. 「予定外の仕事」による問題点と対策 (タスクとの両立)
    6. 「時間の使い方」を簡単にふり返る方法
    7. タイムマネジメントに関するQ&A
  3. タイムマネジメントの応用
    1. チーム全体の効率を改善するには?
    2. 長期スケジュールの効果的な整理と実行
    3. チームの進捗を促す管理方法
    4. タイムパフォーマンスを高めるために
    5. 仕事の効率が高まるメールの扱い方
    6. テレワーク・オンラインで起こる問題点と対策
  4. 資料
    1. 3つの「ムダな残業」を減らそう/効率的な会議を行うために
    2. タイムマネジメント用シート
    • 質疑応答

受講者の声

  • 非常にわかりやすくて有意義な時間を過ごせました。悩んでいた部分の対策ができそうです。
  • タスク管理をするには、ラージタスクからスモールタスクに分けること、着手日を決めて取り組むことが重要だと感じた。今後の仕事で生かしていきたいと思います。
  • 全体を通して非常にわかりやすく、満足度の高い講義でした。
  • 今まで業務の進捗管理がうまくできず悩むことが多かったものの、どう対策してよいかわかっていませんでした。
    今回の講義の内容を実践することで自分の業務を振り返り、より効率よくタスクをこなしていけそうな気がしています。

講師

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
複数名
: 40,000円 (税別) / 44,000円 (税込)

複数名同時申込割引について

複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 40,000円(税別) / 44,000円(税込) で受講いただけます。

  • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
  • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 80,000円(税別) / 88,000円(税込)
  • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 120,000円(税別) / 132,000円(税込)

テキスト送付に係る配送料

ライブ配信・アーカイブ配信受講の場合、別途テキストの送付先1件につき、配送料 1,100円(税別) / 1,210円(税込) を頂戴します。

ライブ配信対応セミナー / アーカイブ配信対応セミナー

  • 「Zoom」を使ったライブ配信またはアーカイブ配信セミナーのいずれかをご選択いただけます。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

ライブ配信セミナーをご希望の場合

  • セミナー資料は、郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。

アーカイブ配信セミナーをご希望の場合

  • 当日のセミナーを、後日にお手元のPCやスマホ・タブレッドなどからご視聴・学習することができます。
  • 配信開始となりましたら、改めてメールでご案内いたします。
  • 視聴サイトにログインしていただき、ご視聴いただきます。
  • 視聴期間は2024年6月24日〜30日を予定しております。
    ご視聴いただけなかった場合でも期間延長いたしませんのでご注意ください。
  • セミナー資料は別途、送付いたします。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2024/7/31 GMP医薬品工場建設 (計画・設計・施工) およびバリデーションのポイント 東京都 会場・オンライン
2024/8/6 長期的視点で高収益を実現するための 「市場・製品・技術ロードマップ作成」の全体プロセスと具体的手法 オンライン
2024/8/6 短期にソフトウェア品質を良くする「人間重視の品質改善術」 オンライン
2024/8/7 ビジネスモデルの本質理解、分析と設計・活用法 オンライン
2024/8/19 ビジネスモデルの本質理解、分析と設計・活用法 オンライン
2024/8/20 革新的な研究開発テーマを継続的に多数創出する方法とその体系的・組織的な仕組みの構築 オンライン
2024/8/21 電子実験ノートの導入と共有・利活用ノウハウ オンライン
2024/8/27 革新的な研究開発テーマを正しく定量的に評価・選定する個別評価法と評価システム・全体体系の構築 オンライン
2024/8/28 研究開発プロジェクトのスケジューリングと進捗管理およびマネジメント手法 オンライン
2024/8/28 技術者・研究者のための新規事業創出と成功の具体的方法 オンライン
2024/8/29 競合他社・異業種ベンチマーキングの基本、考え方とすすめ方 オンライン
2024/8/29 自社の強みを活かした開発マーケティング実践講座 オンライン
2024/8/30 成功する交渉・折衝スキル オンライン
2024/8/30 コア技術の価値を再定義して真の新規事業を立ち上げる方法 オンライン
2024/9/4 コア技術の価値を再定義して真の新規事業を立ち上げる方法 オンライン
2024/9/5 自社の未来に備える研究開発ポートフォリオのマネジメントの全体像と具体的展開法 オンライン
2024/9/6 研究資金獲得のための申請書の書き方と応募戦略 オンライン
2024/9/6 自社の強みを活かした開発マーケティング実践講座 オンライン
2024/9/10 技術・商品・事業それぞれのロードマップの作り方、統合化と活用法 オンライン
2024/9/11 新規事業、新規R&Dテーマを社内で通すための経営層への説明・説得の仕方 オンライン