技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

マテリアル・ケモ・インフォマティクス入門

マテリアル・ケモ・インフォマティクス入門

東京都 開催

開催日

  • 2019年9月30日(月) 10時30分 16時30分

修得知識

  • R言語で行えるケモ・マテリアルインフォマティクス
  • 各社の大量データを想定したデータ行列の作り方
  • データ行列の特徴を、主成分分析、クラスター分析などを活用したマイニング
  • 機械学習を活用した物性などの予測
  • 化学構造の取り扱いとして、化学フィンガープリントなどについてのプログラミング
  • 研究の動向

プログラム

 R言語の実習を通して、化学、マテリアルに関わる情報処理を勉強します。その内容は、1準備:インストール [2]データプロセッシング:Rプログラミングの基礎 [3]統計検定1 (主に離散分布) [4]クラスタリング、主成分分析など5機械学習:回帰 (PLS, 重回帰など) caretパッケージを堪能しよう。さらには6化学構造の取り扱い 化学フィンガープリントのRパッケージを紹介し、実習します。化学・マテ初心者、リアルインフォマティクスに興味のある方であれば、プログラム初心者であっても参加できます。さあ、講習をうけて、「ケモ・マテリアル・データサイエンティストになろう」

  1. R programingでできるケモ・マテリアルインフォマティクス入門
    1. はじめに:ケモ・マテリアルインフォマティクスとは
    2. ファイルからのデータの読み込み
    3. Rプログラミングの基礎
    4. 統計検定
      • t検定
      • ウエルチ検定
      • 相関解析
      • 棒グラフ
      • ボックスプロット
      • スキャッタープロット図の書き方
  2. 各社の大量データを想定し、データ行列の作り方をマスターする
    1. 正規化テーブル
      • 物性名、化合物、物性値の三つ組みから、化合物と物性名の表をつくる
  3. データ行列の特徴をマイニングする
    1. 主成分分析
    2. クラスター分析
    3. k平均法
    4. グループ数の決定など
  4. 機械学習を活用して物性などを予測する
    1. 回帰分析とは
    2. 重回帰
    3. PLS回帰
    4. その他の回帰
  5. 化学構造の取り扱い
    1. 化学構造の計算機表記法
    2. 化学フィンガープリント
    3. 化学構造からの物性予測
  6. 最近のケモ・マテリアルインフォマティクスの動向
    • 質疑応答

会場

江東区産業会館

第1会議室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 23,139円(税別) / 24,990円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 43,750円(税別) / 47,250円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 69,417円(税別) / 74,970円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 92,556円(税別) / 99,960円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 138,833円(税別) / 149,940円(税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/3/31 実践マテリアルズインフォマティクス 東京都
2020/4/6 化学プロセス設計・制御へのデータサイエンス手法・人工知能の活用 東京都
2020/4/9 AI (人工知能) による知財業務の効率化と導入、運用の仕方 東京都
2020/4/9 Pythonによるディープラーニング実装に必要な数式理解のための数学解説 東京都
2020/4/9 逆強化学習・模倣学習の基礎と応用 東京都
2020/4/9 トポロジカルデータ解析 (TDA) の基礎と諸科学への応用 東京都
2020/4/10 スパースモデリング入門 東京都
2020/4/14 Pythonを活用したマテリアルズ・インフォマティクスハンズオン 東京都
2020/4/15 製造業における「人工知能」の基礎と自動設計・仮想検査・未知の異常検知への応用入門 愛知県
2020/4/15 化学研究と人工知能技術の融合に関する基礎と応用事例 東京都
2020/4/16 はじめてのPythonと教師あり学習・教師なし学習 東京都
2020/4/17 AIを利用した医療機器における国内外の市場動向および開発のポイント 東京都
2020/4/21 Pythonで学ぶ「外れ値検出」の基礎 東京都
2020/4/23 スモールデータ解析において心がけること 東京都
2020/4/23 AI / IoT技術における日本・海外の特許動向と特許化のポイント 東京都
2020/4/24 メーカーにおけるAI・IoTに関するデータ利活用の法務の最新事情 東京都
2020/4/24 ベイズ最適化の基礎と応用およびPythonによる実装 東京都
2020/4/27 時系列データ分析の基礎・モデル化と異常検知・機械学習への応用 東京都
2020/4/27 QbD (Quality by Design) のための実験計画法入門 2日間講座 東京都
2020/4/28 カルマンフィルタの基礎から応用まで 東京都