技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

AIビジネスのブレークスルーと規制強化

シリコンバレー・AI開発最前線

AIビジネスのブレークスルーと規制強化

~二極化するAIの光と影、大規模開発による覇権争い~

ご案内

 AI開発が岐路に立っている。高度なAIが生み出されると同時に、その危険性が顕著になり、AIの規制強化が始まった。AIは二極化の道をたどり、イノベーションが生まれる中、危険なAIをどう安全に利用するかが問われている。このセミナーでは、日本で知られていないAI開発の最前線とその危険性をレポートし、AIビジネスの方向を考察する。
 米国でAI開発が白熱し、IT企業は覇権をかけて高度なインテリジェンスを生み出している。AIは巨大化の道をたどり、人間の知能に迫っている。AI開発は大規模な資本で支えられ、AI産業は重工業化している。
 同時に、技術進化によりAIの危険性が顕著になった。アルゴリズムが大規模となり、その開発で地球温暖化ガスが大量に放出される。AI顔認識システムは日本人を含む有色人種で判定精度が悪く、誤認逮捕が続いている。EUや米国政府は危険性を看過できないとして、AIの利用を厳しく制限する方針を示している。
 AI開発でブレークスルーが起こるなか、AIの規制強化が進んでいる。危険なAIをどう安全に利用するのか、GoogleやOpenAIやNvidiaや先進ベンチャーを中心に、その研究の最前線をレポートする。
 このセミナーはビデオや音声などマルチメディアを用い、最新技術を分かりやすくビジュアルに解説する。

目次

  1. AIメガトレンド
    1. 白熱するAI開発
    2. 社会に広がる危険なAI
  2. AIのブレークスルー
    1. 大規模言語モデル:AIは人間になれるか
    2. バイオロジー:新型コロナウイルス変異株の予測技術
    3. 画像認識:3Dコンピュータビジョン
    4. シンセティック・メディア:デジタルヒューマン誕生
    5. プロセッサ:自動運転シリコンで世界制覇
  3. ケーススタディ:Google AIの光と影
    1. 次世代の検索エンジンは対話型AI
    2. 次のコアビジネスはAIヘルスケア
    3. 危険と隣り合わせのAI開発
  4. AIの危険性が増大
    1. AIの規模が巨大化し環境汚染が進む
    2. 顔認識AIは重大なプライバシー侵害
    3. AI面接・人事評価は許されるか
    4. DeepfakeとDeepNudeによる犯罪
  5. AI規制が始まる
    1. EUはAI規制案を公開
    2. 米国政府はAIの品質保証を求める

執筆者

宮本 和明

米国 VentureClef社

代表/アナリスト

出版社

お支払い方法、返品の可否は、必ず注文前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本出版物に関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(出版社への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

体裁・ページ数

DVD (約2時間51分), セミナーテキスト (PDF) 0ページ

発行年月

2021年7月

販売元

tech-seminar.jp

価格

30,400円 (税別) / 33,440円 (税込)

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2024/7/23 カルマンフィルタの実践 オンライン
2024/7/25 ディープニューラルネットワークモデル/MTシステムの基礎と学習データ最小化 オンライン
2024/7/25 医療機器QMSにおける統計手法の適用とサンプルサイズ決定方法 オンライン
2024/7/25 機械学習による細胞培養の培地改良および開発のポイント オンライン
2024/7/27 外観検査のデジタル化・自動化 オンライン
2024/7/30 回帰モデルを用いた化学データの特性予測と実験条件探索 オンライン
2024/7/30 研究者・開発者の能力を拡張するための機械学習と材料DXへの展開 オンライン
2024/7/31 Pythonを用いたスペクトルデータ解析 オンライン
2024/7/31 機械学習による適応的実験計画 オンライン
2024/8/2 特許調査、分析への生成AI活用とノイズ除去 オンライン
2024/8/2 少量データを有効活用する機械学習の実践方法 オンライン
2024/8/2 ベイズモデリングの入門 & 実践講座 オンライン
2024/8/2 事業提携の種類・全体像、交渉・契約とリスク回避の要点 オンライン
2024/8/5 機械学習 (ディープラーニング) の基礎・活用・実践 (全3回) オンライン
2024/8/5 機械学習 実践編 オンライン
2024/8/5 AIによる新規化学物質の安全性評価とその信頼性 オンライン
2024/8/7 機械学習による物理代替モデル構築の考え方と実践 オンライン
2024/8/7 医療機器QMSにおける統計手法の適用とサンプルサイズ決定方法 オンライン
2024/8/7 事業提携の種類・全体像、交渉・契約とリスク回避の要点 オンライン
2024/8/8 回帰モデルを用いた化学データの特性予測と実験条件探索 オンライン

関連する出版物

発行年月
2024/3/4 対話型生成AI (人工知能) 利活用技術 技術開発実態分析調査報告書
2024/3/4 対話型生成AI (人工知能) 利活用技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2023/6/30 生産プロセスにおけるIoT、ローカル5Gの活用
2022/12/31 機械学習・ディープラーニングによる "異常検知" 技術と活用事例集
2021/10/25 AIプロセッサー (CD-ROM版)
2021/10/25 AIプロセッサー
2021/7/30 マテリアルズインフォマティクスのためのデータ作成とその解析、応用事例
2021/6/30 人工知能を用いた五感・認知機能の可視化とメカニズム解明
2021/6/28 AI・MI・計算科学を活用した蓄電池研究開発動向
2020/8/11 化学・素材業界におけるデジタルトランスフォーメーションの最新調査レポート
2020/7/31 生体情報センシングと人の状態推定への応用
2020/4/30 生体情報計測による感情の可視化技術
2020/3/26 ビッグデータ・AIの利活用に伴う法的留意点
2020/3/24 リアルワールドデータの使用目的に応じた解析手法 - 各データベースの選択と組み合わせ -
2019/1/31 センサフュージョン技術の開発と応用事例
2018/5/31 “人工知能”の導入による生産性、効率性の向上、新製品開発への活用
2013/6/21 機械学習によるパターン識別と画像認識への応用
2011/11/18 医療機関の労務リスク対策
2011/8/27 医療機関を取り巻くトラブルへの対処方法の実例集
1993/3/1 新しいサーボ制御の基礎と実用化技術