技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

動画像による非接触心拍計測と情動、ストレスの推定

動画像による非接触心拍計測と情動、ストレスの推定

~質感工学 (商品開発) と情動工学~
東京都 開催

開催日

  • 2018年10月24日(水) 13時00分 16時00分

プログラム

  1. 質感工学 (商品開発) 1.0~低次元化 (ドメイン限定)
    1. 質感マネジメント
      1. 粒状感評価モデル
      2. 異なるディスプレイでの粒状感マッチング
    2. 分光画像を用いた目のクマの成分解析
      1. 実画像における成分推定
      2. 成分の濃度変調
      3. 変調したクマの見えの評価
  2. 質感工学 (商品開発) 2.0~クラウドソーシングによる大規模主観評価実験
    1. 動画像計測による情動反応解析
      1. 広告効果測定…従来方法
        1. アンケート
        2. 機械学習
      2. マルチモーダル特徴量を用いた製品購入意向の推移・CM好感度推定
        1. 特徴量…表情/心拍/視線
        2. SVMを用いた推定結果
        3. 今後の課題
  3. 質感工学 (商品開発) 3.0~情動工学による良質BigData
    1. 非接触心拍変動計測とストレスモニタリング
      1. 従来手法…5バンドカメラを用いた脈波検出 (時間軸の独立成分分析)
      2. 提案手法…RGBカメラによる脈波検出 (色素成分分離)
      3. 顔画像のヘモグロビン色素分離
      4. 撮影方法/特徴量/分類結果
      5. 心拍変動スペクトログラムの比較
      6. 今後の課題
    2. 心拍変動のリアルタイム計測
      1. Realtime Stress Index Monitor
      2. 想定される応用…医工学分野及びそれ以外の分野

講師

  • 津村 徳道
    千葉大学 大学院 工学研究院
    准教授

会場

株式会社オーム社 オームセミナー室
東京都 千代田区 神田錦町3-1
株式会社オーム社 オームセミナー室の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 43,000円 (税別) / 46,440円 (税込)
1口
: 56,000円 (税別) / 60,480円 (税込) (3名まで受講可)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/3/6 脈波、心拍の非侵襲計測技術とノイズ、振動対策 東京都
2020/3/6 スパースモデリングの基礎、導入のポイントと実践 東京都
2020/3/6 Pythonを使った時系列データ分析 東京都
2020/3/10 ディジタル信号処理によるノイズ・雑音の低減 / 除去技術 東京都
2020/3/10 バイオセンサ・デバイスの最先端技術・研究動向と応用展開 東京都
2020/3/12 GNSSと他センサ (IMU、SPEEDセンサ) とのカルマンフィルタによる統合測位 東京都
2020/3/13 ドライバ状態モニタリング/センシング技術と統計処理・機械学習の活用 東京都
2020/3/16 生体情報を利用した感情・心理状態の推定技術 東京都
2020/3/16 ウェアラブルデバイス/センシングの基礎知識・開発技術動向と今後の応用展開 東京都
2020/3/24 5G / 5G beyond におけるMassive MIMOとビームフォーミング技術の基礎と開発動向 東京都
2020/3/30 パターン認識・画像認識の基礎と応用 東京都
2020/3/31 時系列データ分析の基礎とPython, Rを用いた実務への応用 東京都
2020/4/1 感性・感情の可視化と製品開発への応用 東京都
2020/4/10 スパースモデリング入門 東京都
2020/4/15 スパースアレーによる拡張アレー信号処理 東京都
2020/4/28 カルマンフィルタの基礎から応用まで 東京都
2020/5/12 5G/5G beyondにおけるMassive MIMOとビームフォーミング技術 東京都
2020/5/13 音による故障検知および故障予知 東京都
2020/5/26 3次元点群処理の産業応用 東京都
2020/5/28 視覚的注意・視行動分析の情報学的研究の動向 東京都

関連する出版物