技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

2013年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望

2013年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望

~コンデンサ市場実態 / 予測・関連部材・主要応用製品・メーカー動向~

ご案内

 コンデンサは、成長分野に向けての新製品開発やタイムリーな市場投入が活発化しています。薄型テレビをはじめとする民生機器分野や、産業機器分野も低調に推移しています。そのような中、自動車は生産台数を増加。またスマートフォンやタブレット端末といった高機能な携帯機器の出現は生産台数の増大に加えて、搭載点数の増加が需要を一層押し上げています。今後は、太陽光発電やエコカーなど、再生可能エネルギーや環境保全をキーワードにした新しい市場が成長していきます。
 経済産業省の生産統計によると、2011年のコンデンサ生産は、数量が前年比0.9%減の7,520億3,400万個、金額が同10.3%減の4,738億7,100万円でした。これは、東日本大震災、タイ洪水などによる各種電子機器、自動車の生産調整の影響が表面化。さらに円高進行やユーザーの海外生産シフトを受けて、コンデンサメーカーも海外生産に対する比重が高まりました。12年度の国内生産は6千億円台の回復が見込まれています。
 民生機器は、低調で回復の見通しも難しく、産業機器関連も世界経済が振るわず需要が伸びていない。そうした中、HEVやEVなどのエコカーが本格的に普及しているのをはしめ、自動車分野が伸びている。スマートフォンやタブレット端末の生産台数が増加しています。さらに、ゲーム機の新製品が発売開始、パソコン関連では、Windows8搭載の新機種に期待が寄せられています。今後は、新しい市場に対応したコンデンサの需要が伸びるものと期待されています。
 本レポートは、コンデンサ業界を事業・生産・開発動向などを踏まえながら、市場予測や将来展望などを含めてコンパクトにまとめました。

目次

第Ⅰ章 コンデンサ国内外市場の動向と展望

  • 1. コンデンサ国内市場の現状と展望
    • (1) コンデンサ国内市場規模と動向
      • ① コンデンサ市場推移・予測(数量・2007~2018年度)
      • ② コンデンサ市場推移・予測(金額・2007~2018年度)
    • (2) コンデンサメーカー別市場動向
      • ① コンデンサ日系メーカーシェア(数量・2011~12年度)
      • ② コンデンサ日系メーカーシェア(金額・2011~12年度)
    • (3) コンデンサ種類別市場概況と動向
      • アルミ電解
      • 積層セラミック(MLCC)
      • タンタル電解
      • 導電性高分子
      • フィルム
      • 電気二重層コンデンサ(EDLC)
      • ① コンデンサ構成比率(数量・2011~12年度)
      • ② コンデンサ構成比率(金額・2011~12年度)
  • 2. コンデンサ世界市場の現状と展望
    • (1) コンデンサ世界市場規模と動向
      • ① コンデンサ世界市場推移・予測(2007~18年度)
      • ② コンデンサ別世界市場推移・予測(数量・金額)
      • ③ セラミックコンデンサ世界市場推移予測/シェア
      • ④ 積層セラミックコンデンサ世界市場推移予測/シェア
      • ⑤ アルミ電解コンデンサ世界市場推移予測/シェア
      • ⑥ タンタル電解コンデンサ世界市場推移予測/シェア
      • ⑦ フィルムコンデンサ世界市場推移予測/シェア
      • ⑧ 電気二重層コンデンサ世界市場推移予測/シェア
  • 3. 弊社実態調査集計資料
    • (1) 主要メーカー別販売数量・金額一覧(2011~13年度)
      • ① 主要メーカー別販売数量推移予測(2007~15年度)
      • ② 主要メーカー別販売金額推移予測(2007~15年度)
    • (2)主要メーカーコンデンサ別販売数量・金額一覧(~14年度)
    • (3) コンデンサタイプ別弊社集計・分析結果
      • ① セラミック販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • セラミックコンデンサメーカーシェア
      • ② 積層セラミック販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • 積層セラミックコンデンサメーカーシェア
      • ③ アルミ電解販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • アルミ電解コンデンサメーカーシェア
      • ④ タンタル電解販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • タンタル電解コンデンサメーカーシェア
      • ⑤ 導電性高分子販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • 導電性高分子コンデンサメーカーシェア
      • ⑥ フィルム販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • フィルムコンデンサメーカーシェア
      • ⑦ 金属化有機フィルム販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • 金属化有機フィルムコンデンサメーカーシェア
      • ⑧ 電気二重層販売数量・金額推移予測(2004~15年度)
        • 電気二重層コンデンサメーカーシェア
    • (4) コンデンサタイプ別販売数量・金額推移予測
      • ① コンデンサタイプ別販売数量推移予測(2007~2015年度)
      • ② コンデンサタイプ別販売金額推移予測(2004~2015年度)
  • 4. コンデンサ関連国内統計資料
    • (1) コンデンサ国内生産量規模(表・2008~2011年)
    • (2) コンデンサ別国内生産量推移表(2001~2011年)
      • アルミ電解
      • タンタル電解
      • セラミック
      • 金属化有機フィルム
      • コンデンサタイプ別単価推移表
    • (3) コンデンサ輸出・輸入量規模(表・2008~11年)
    • (4) コンデンサ別輸出・輸入量推移表(2001~11年)
      • アルミ電解
      • タンタル電解
      • セラミック
      • 紙&プラスチック
      • その他固定式
      • 可変式
      • コンデンサ別輸出単価推移表
      • コンデンサ別輸入単価推移表

第Ⅱ章 コンデンサ別の動向と展望

  • 1. コンデンサ別の技術・需要動向
    • アルミ電解コンデンサ
    • 積層セラミックコンデンサ
    • タンタル電解コンデンサ
    • フィルムコンデンサ
    • 電気二重層コンデンサ
  • 2. 積層セラミックコンデンサの動向と展望
    • (1) 積層セラミックコンデンサの概要と分類
    • (2) 積層セラミックサイズ別世界市場予測/シェア(~18年度)
    • (3) 積層セラミック用途別市場予測/構成比率推移(~18年度)
    • (4) 積層セラミックコンデンサ小型品の商品化
    • (5) 車載用高信頼性積層セラミックコンデンサ技術
  • 3. 電解コンデンサの動向と展望
    • (1) 電解コンデンサの概要と分類
    • (2) 電解コンデンサタイプ別世界市場予測/シェア(~18年度)
    • (3) 電解コンデンサ用途別市場予測/構成比率推移(~18年度)
    • (4) 導電性高分子コンデンサタイプ市場推移予測/シェア
    • (5) 巻回型導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ
    • (6) リード形アルミ電解コンデンサの技術
    • (7) インバータ用アルミ電解コンデンサの技術動向
  • 4. 電気二重層コンデンサの動向と展望
    • (1) 電気二重層コンデンサの概要と分類
    • (2) 電気二重層コンデンサの技術動向
    • (3) 電気二重層タイプ別世界市場推移予測/シェア(~18年度)
    • (4) 電気二重層用途別市場推移予測/構成比率推移(~18年度)
  • 5. タンタルコンデンサの動向と展望
    • (1) タンタルコンデンサの概要と動向
    • (2) タンタル用途別市場推移予測/構成比率推移(~18年度)
  • 6. フィルムコンデンサの動向と展望
    • (1) フィルムコンデンサの概要と動向
    • (2) フィルム用途別世界市場予測/構成比率推移(~18年度)

第Ⅲ章 コンデンサ関連部材市場の動向と展望

  • 1. セラミックコンデンサ関連部材の動向と展望
    • (1) 酸化チタン(TiO2)の市場概況と動向
      • ① 酸化チタン国内市場の動向と展望
      • ② 酸化チタン世界市場の動向と展望
    • (2) 酸化チタンメーカー別生産能力(表)
      • ① コンデンサ用酸化チタン国内出荷量推移予測(~12年度)
      • ② 酸化チタン出荷量世界/国内メーカーシェア(2011年度)
      • ③ チタン酸バリウム国内メーカーシェア(2011年度)
    • (3) 炭酸バリウム(BaCO3)の市場概況と動向
      • ① コンデンサ用炭酸バリウム国内出荷量推移予測(~12年度)
      • ② 炭酸バリウム国内生産量・輸入量推移表(2003~11年度)
  • 2. アルミ電解コンデンサ関連部材の動向と展望
    • (1) アルミ箔(Al)の市場概況と動向
      • ① コンデンサ用アルミ箔国内出荷量推移予測(2001~12年度)
      • ② コンデンサ用アルミ箔メーカーシェア(2011年度)
      • ③ コンデンサ用アルミ箔メーカー出荷金額予測(~15年度)
  • 3. タンタルコンデンサ関連部材の動向と展望
    • (1) タンタル(Ta)の市場概況と動向
      • ① コンデンサ用タンタル国内出荷量推移予測(2001~12年)
      • ② コンデンサ用タンタル国内需給量推移表(2003~11年)
  • 4. 電気二重層コンデンサ関連部材の動向と展望
    • (1) 電気二重層コンデンサ部材の市場概況(2007~18年度)
      • ① 電気二重層コンデンサ電極材世界市場推移予測/シェア
      • ② 電気二重層コンデンサ電解液世界市場推移予測/シェア
      • ③ 電気二重層コンデンサセパレータ世界市場予測/シェア
  • 5. コンデンサ材料メーカーの動向と展望
    • (1) 材料関連主要メーカーの動向と展望
      • ① 東 レ 株式会社
      • ② 日本カーリット 株式会社
    • (2) 有力材料メーカー・研究機関の動向(表)

第Ⅳ章 コンデンサ関連市場の動向と展望

  • 1. コンデンサ注目市場概況と展望
    • (1) コンデンサ注目市場概況と動向
    • (2) コンデンサ関連世界市場予測/構成比率推移(~15年度)
    • (3) 関連市場別コンデンサ市場予測/構成比率推移(~15年度)
  • 2. コンデンサ関連市場の動向と展望
    調査内容:製品市場動向、製品シェア、製品・生産動向 等
    • (1) スマートフォン市場の動向と展望
      • スマートフォン世界・国内市場推移予測/シェア
    • (2) タブレット型端末市場の動向と展望
      • タブレット型端末世界・国内市場推移予測/シェア
    • (3) 携帯電話市場の動向と展望
      • 携帯電話世界・国内市場推移予測/シェア
    • (4) ノートブック市場の動向と展望
      • ノートブック世界・国内市場推移予測/シェア
    • (5) パソコン市場の動向と展望
      • パソコン世界・国内市場推移予測/シェア
    • (6) デジタルカメラ市場の動向と展望
      • デジタルカメラ世界・国内市場推移予測/シェア
    • (7) 薄型テレビ市場の動向と展望
      • 薄型テレビ世界・国内市場推移予測/シェア
    • (8) 環境対応車(エコカー)市場の動向と展望
      • 環境対応車世界・国内市場推移予測
    • (9) カーナビゲーション市場の動向と展望
      • カーナビゲーション世界・国内市場推移予測/シェア
    • (10) 太陽光発電用パワーコンディショナーの動向と展望
      • 住宅用太陽光発電導入件数推移/シェア
    • (11) LED照明市場の動向と展望
      • LED照明世界・国内市場推移予測/シェア

第Ⅴ章 コンデンサメーカーの動向と展望

  • 1. 国内コンデンサメーカーの動向と展望(2010~15年度)
    • (1) NECトーキン 株式会社
    • (2) エルナー 株式会社
    • (3) 岡谷電機産業 株式会社
    • (4) 京セラ 株式会社
    • (5) サン電子工業 株式会社
    • (6) 三洋電機㈱ 電子デバイスカンパニー
    • (7) 株式会社 指月電機製作所
    • (8) 神栄キャパシタ 株式会社
    • (9) 双信電機 株式会社
    • (10) 株式会社 タイツウ
    • (11) 太陽誘電 株式会社
    • (12) TDK-EPC 株式会社
    • (13) ニチコン 株式会社
    • (14) 日通工エレクトロニクス 株式会社
    • (15) 日本ケミコン 株式会社
    • (16) パナソニック株式会社 デバイス社
    • (17) 日立エーアイシー 株式会社
    • (18) 松尾電機 株式会社
    • (19) 株式会社 MARUWA
    • (20) 株式会社 村田製作所
    • (21) ルビコン 株式会社
    • (22) ローム 株式会社
  • 2. 海外コンデンサメーカーの動向と展望
    • (1) AVX Corporation(米国)
    • (2) Vishay Intertechnology,Inc.(米国)
    • (3) SAMSUNG ELECTRO-MECHANICS CO.,LTD.(韓国)

出版社

お支払い方法、返品の可否は、必ず注文前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本出版物に関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(出版社への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

体裁・ページ数

B5判 並製本 200ページ

発行年月

2012年10月

販売元

tech-seminar.jp

価格

70,000円 (税別) / 77,000円 (税込)

媒体と価格

印刷版 70,000円(税別)
CD-ROM (PDF) 70,000円(税別)
プレミアムCD-ROM (PDF + Excel) 90,000円(税別)
印刷版 + CD-ROM (PDF) 95,000円(税別)
印刷版 + プレミアムCD-ROM (PDF + Excel) 110,000円(税別)
データCD-ROM (Excelファイルのみ) 25,000円(税別)

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2021/12/8 導電性コンポジットの開発に向けたフィラーの種類、特性と配合・分散技術 オンライン
2021/12/10 高周波電力変換器における磁性素子 オンライン
2021/12/10 導電性カーボンブラックの上手な使い方 オンライン
2021/12/14 演習によるDC/DCコンバータレベルアップ講座 オンライン
2021/12/15 パワーデバイス 半導体物性・デバイス特性・回路応用をつなげて学ぶ オンライン
2021/12/16 ノイズ対策技術 パワエレノイズの原因と対策 オンライン
2021/12/17 基礎パワエレ制御の速習法 オンライン
2021/12/20 ALD (原子層堆積) /ALE (原子層エッチング) 技術の基礎と応用 オンライン
2021/12/21 インバータ (初級) オンライン
2021/12/23 産業用/EV用インバータ駆動モータ・パワーモジュール・ポリマー材料の高電圧絶縁技術 オンライン
2022/1/14 DC/DCコンバータの徹底理解講座 (フォワード型) オンライン
2022/1/17 パワーデバイスの冷却技術と熱設計 オンライン
2022/1/18 インバータ (中級) 大学では教わらないインバータの実務技術 オンライン
2022/1/18 積層セラミックコンデンサ (MLCC) の主にセラミックス材料設計から見た技術動向 オンライン
2022/1/19 5G・次世代自動車に対応するSiC/GaNパワーデバイスの技術動向と課題 オンライン
2022/1/20 導入講座 DC/DCコンバータの基礎 オンライン
2022/1/21 つくりながら学ぶDCモータ 神奈川県 会場
2022/1/25 DC/DCコンバータの徹底理解講座 (ブリッジ型) オンライン
2022/1/27 燃料電池技術 パワエレ技術者のための燃料電池講座 オンライン
2022/1/28 応用パワエレ制御の速習法 オンライン

関連する出版物

発行年月
2021/10/15 2022年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2021/6/18 2021年版 電子部品・デバイス市場の実態と将来展望
2020/12/11 2021年版 スマートデバイス市場の実態と将来展望
2020/10/30 積層セラミックコンデンサ (MLCC) の材料・製造・実装技術と最新動向
2020/10/16 2021年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2020/7/17 2020年版 電子部品・デバイス市場の実態と将来展望
2019/10/18 2020年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2019/7/19 2019年版 電子部品・デバイス市場の実態と将来展望
2018/10/19 2019年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2018/1/10 SiC/GaNパワーエレクトロニクス普及のポイント
2017/10/20 2018年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2016/10/21 2017年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2015/10/23 2016年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2015/6/30 導電性フィラー、導電助剤の分散性向上、評価、応用
2014/10/24 2015年版 コンデンサ市場・部材の実態と将来展望
2014/9/20 電気二重層コンデンサ 技術開発実態分析調査報告書
2014/9/20 電気二重層コンデンサ 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/8/15 ワイヤレス給電・充電技術(装置) 技術開発実態分析調査報告書
2014/8/15 ワイヤレス給電・充電技術(装置) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/4/25 導電性接着技術 技術開発実態分析調査報告書