技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

バイオフィルムのセミナー・研修・出版物

バイオフィルムの特性および除去・対策技術

2019年7月18日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、微生物付着にお困りの方、バイオフィルム研究を始めようと考えている方に向け、バイオフィルムの基礎から最新の研究、その評価方法や除去方法までわかりやすく解説いたします。

バイオフィルム形成機構の理解と除去・対策に向けて

2019年6月28日(金) 13時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、一旦生成されると除去が非常に困難なバイオフィルムへの対策についてとりあげ、バイオフィルムの基礎からその原因と対策、身の回りの事例、最近の研究動向、評価方法や除去方法を解説いたします。

"ぬめり" の科学と評価・対策・開発

2019年6月7日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

バイオフィルムの形成メカニズムと除去・対策技術

2019年3月19日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、一旦生成されると除去が非常に困難なバイオフィルムへの対策についてとりあげ、バイオフィルムの基礎からその原因と対策、身の回りの事例、最近の研究動向、評価方法や除去方法を解説いたします。

バイオフィルムの形成メカニズムと評価・対策

2018年8月25日(土) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、バイオフィルムの原因と対策について、具体的手法とポイントを分かりやすく解説いたします。

"ぬめり" の科学と評価・対策・開発

2018年6月8日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

"ぬめり" の科学と評価・対策・開発

2017年7月7日(金) 10時30分16時30分
大阪府 開催

"ぬめり" の科学と評価・対策・開発

2016年9月29日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

バイオフィルムの抑制技術と製品の性能評価法

2015年11月26日(木) 13時30分16時45分
東京都 開催

本セミナーでは、新規に開発された可視光応答型光触媒を使ったバイオフィルム形成抑制効果について解説し、抗バイオフィルム製品の性能評価の現状を紹介いたします。

水処理特別セミナー 次世代膜コース

2014年6月24日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、現状の水処理膜性能の超越、またさらなる用途拡大に向けた次世代の水処理膜材料技術について、
「高耐久性・高性能なDLC膜の開発」「RO/NF膜の適用・用途拡大に向けて、セラミックス・有機無機材料を用いたロバストRO/NF膜の開発」「膜ファウリング低減技術の、研究動向」「正浸透膜 (FO膜) 」「生体機能模倣膜」について解説いたします。

バイオフィルムの工業的対策

2014年6月17日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、抗菌性の発現のメカニズムと、その対策、また評価法について解説いたします。

水処理技術セミナー 全4コース

2014年6月16日(月) 10時30分16時40分
2014年6月18日(水) 10時30分16時10分
2014年6月24日(火) 10時30分16時30分
2014年6月25日(水) 11時00分16時30分

本セミナーは、水処理特別セミナーを4テーマセットにしたコースです。
セット受講で特別割引にてご受講いただけます。
通常受講料 : 205,200円(税込) → 割引受講料 11,6100円(税込)
通常受講料 : 190,000円(税別) → 割引受講料 10,7500円(税別)

材料の抗菌性・抗感染性の発現メカニズムと抗菌加工および評価

2014年2月28日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、抗菌性の発現のメカニズムと、その対策、また評価法について解説いたします。

水処理用高分子多孔膜の作製法および膜ファウリング低減手法の現状と展望

2012年3月6日(火) 13時00分16時30分
大阪府 開催

本セミナーでは、浄水・排水処理プロセスに用いられる高分子多孔膜の基礎から解説し、相分離法による作成技術、RO膜(逆浸透膜)・UF/MF膜の開発動向、バイオファウリング低減手法までを詳解いたします。

コンテンツ配信