技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

分社化1年で見えてきた課題と今後の事業展開戦略

東北電力ネットワーク株式会社

分社化1年で見えてきた課題と今後の事業展開戦略

~再エネ主力電源化、激甚化する災害、新託送料金制度への対応 等~
東京都 開催 会場 開催

開催日

  • 2021年5月14日(金) 13時30分 15時30分

プログラム

 10電力会社体制で営まれてきた電力事業は、1995年から自由化が進み送配電の分離がなされた今なお制度改革の流れにある。東北電力NWも分社化し、親会との行為規制に留意し、災害時には連携するなどの1年を振り返り、見えてきた課題を概観。

  1. 電力自由化の進展と送配電会社の分社化
  2. 東北電力における分社化の概要
  3. 分社化後1年の振り返り
  4. 今後の課題
    1. 再エネ主力電源化への対応
    2. 激甚化する災害への対応
    3. 新託送料金制度への対応 他

講師

  • 小石 昌典
    東北電力ネットワーク株式会社
    執行役員 / 企画部長

会場

JPI カンファレンススクエア
東京都 港区 南麻布5-2-32 興和広尾ビル
JPI カンファレンススクエアの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 30,391円 (税別) / 33,430円 (税込)
複数名
: 25,845円 (税別) / 28,430円 (税込)

受講料の割引について

  • 複数名受講割引
    • 同一法人または関連会社より2名以上同時参加される場合、受講料を割引させて頂きます。
      2名様以降、 25,845円(税別) / 28,430円(税込) で受講いただけます。
      • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 30,391円(税別) / 33,430円(税込)
      • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 56,236円(税別) / 61,860円(税込)
      • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 82,082円(税別) / 90,290円(税込)
  • 国家公務員・地方自治体職員割引
    • 国家公務員・地方自治体職員の方は、割引価格にて受講いただけます。
      1名様あたり 15,000円(税別) / 16,500円(税込) でご受講いただけます。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2024/3/12 フォトンアップコンバージョンの原理、高変換効率技術と応用展開 オンライン
2024/3/12 都市ガス熱需要の代替燃料e-methane オンライン
2024/3/13 タンデム型ペロブスカイト太陽電池の作製技術と耐久性、変換効率の向上 オンライン
2024/3/14 熱電変換の基礎と熱電発電への応用 オンライン
2024/3/14 リチウムイオン電池のバインダーについての考え方と次世代電池 オンライン
2024/3/19 リチウムイオン電池ドライプロセスの基礎と最新動向 オンライン
2024/3/22 燃料アンモニアの基礎と利用技術および最新動向 オンライン
2024/3/26 洋上風力発電、陸上風力発電を取り巻く最新動向と今後のビジネス・チャンス オンライン
2024/3/27 分散型電源システムの最新動向と事業展開 オンライン
2024/3/28 グリーン水素社会のための水電解の現状、動向及び展望 オンライン
2024/4/10 分散型電源システムの最新動向と事業展開 オンライン
2024/4/12 NOx (窒素酸化物) 対策と水素・燃料アンモニアの導入方策 オンライン
2024/4/16 相変化潜熱蓄熱材料の開発動向と熱マネジメントへの応用 オンライン
2024/4/24 NOx (窒素酸化物) 対策と水素・燃料アンモニアの導入方策 オンライン
2024/4/25 小出力核融合発電の実現に向けた核融合炉工学・超伝導マグネット技術の最新動向と展望 オンライン
2024/5/30 EVを始めとした次世代自動車の普及展望とリチウム、コバルトなどLiB用金属資源の今後 オンライン

関連する出版物

発行年月
2023/9/8 2024年版 スマートエネルギー市場の実態と将来展望
2023/7/7 2023年版 次世代住宅市場・技術の実態と将来展望
2023/6/9 2023年版 リチウムイオン電池市場の実態と将来展望
2023/4/7 2023年版 脱炭素社会の市場予測・技術と将来展望
2023/3/10 2023年版 二次電池市場・技術の実態と将来展望
2023/2/17 2023年版 水素エネルギーの市場予測と将来展望
2023/1/20 2023年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2022/12/28 カーボンニュートラルに向けた水素製造・P2Gと関連技術の最新動向
2022/11/21 海洋エネルギーの活用技術 (CD-ROM版)
2022/11/21 海洋エネルギーの活用技術
2022/11/11 2023年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2022/9/30 水素の製造とその輸送、貯蔵、利用技術
2022/7/15 2022年版 スマートエネルギー市場の実態と将来展望
2022/5/20 2022年版 スマートコミュニティ市場の実態と将来展望
2022/3/18 2022年版 スマートハウス市場の実態と将来展望
2022/2/18 2022年版 二次電池市場・技術の実態と将来展望
2022/1/21 2022年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2021/12/16 カーボンニュートラルに向けた中低温産業排熱の最新利用技術と実践例
2021/12/10 2022年版 スマートデバイス市場の実態と将来展望
2021/11/19 世界のカーボンニュートラル燃料 最新業界レポート