技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

製造業でAIを活用するためのデータサイエンティスト養成講座

製造業でAIを活用するためのデータサイエンティスト養成講座

~入門編~
東京都 開催

開催日

  • 2020年3月23日(月) 10時30分 16時30分

修得知識

  • なぜAI技術でビジネス課題が解決できるのか
  • AI技術を使いこなすためにはどのような活動を行なえばよいのか
  • AI技術以外ではどのような要素を考慮すべきなのか
  • AI技術による問題解決のパターンはどのように一般化できるのか
  • 統計的学習手法と機械学習手法のどちらから選んだらよいのか
  • 良く使われるAI技術は実際のところ何を計算しているのか

プログラム

 AI技術の活用が製造業においても大きな注目を集めていますが、皆さまの直面する具体的な課題は様々であり、特定の局面における応用事例をいくら学んでも目の前の課題解決には当てはめることが出来ないとお悩みになっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。実はAI技術の活用のポイントはAI技術そのものではなく、AI技術を問題解決に使役するデータサイエンティストやその管理者の仕事の進め方にあります。
 本講演では、企業におけるデータサイエンス・コンサルティングの黎明期より様々なデータサイエンス・プロジェクトでの活動を経験してきた講演者が、AI技術活用のためのコツを大局的な観点からまとめます。これからAI技術の活用を検討中の皆さま、現在進行形でお悩みの皆さま、データサイエンティストを管理する立場の皆さまにもご参加いただきたいセミナーです。

  1. AIとは? データサイエンティストとは?
    1. AI技術に期待できること、出来ないこと
    2. なぜAI技術を使って問題解決が出来るのか
    3. データサイエンティストの果たす役割
    4. データサイエンティストの管理者の果たす役割
    5. データサイエンティストに必要な素養と教育のためのリソース
    6. データサイエンスの推進に必要な道具立て
  2. AIによる問題解決のためにデータサイエンティストとして知っておくべき知識
    1. AIモデル技術による問題解決を取り巻く諸要素の関係性
    2. モデルとは何か
    3. AIモデルによるビジネス課題の解決パターン
    4. データの量と品質がAI技術の選定に与える制約とは
    5. 実世界への接続方法がAI技術の選定に与える制約とは
  3. 代表的なAIモデル技術の紹介
    1. 線形回帰
    2. ロジスティック回帰
    3. 状態空間モデル
    4. ニューラルネットワーク
    5. ディープラーニング
    6. 決定木
    7. ランダムフォレスト
    8. 勾配ブースティング木
    9. SVM
    10. 1クラスSVM
    • 質疑応答

会場

江東区産業会館

第1会議室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 55,000円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 27,500円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 25,000円(税別) / 27,500円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 75,000円(税別) / 82,500円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 100,000円(税別) / 110,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 150,000円(税別) / 165,000円(税込)

アカデミック割引

  • 1名様あたり 10,000円(税別) / 11,000円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の学生に限ります。
教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。
また、当日学生証をご持参ください。

本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/4/3 実務のための統計学入門 東京都
2020/4/9 トポロジカルデータ解析 (TDA) の基礎と諸科学への応用 東京都
2020/4/15 製造業における「人工知能」の基礎と自動設計・仮想検査・未知の異常検知への応用入門 愛知県
2020/4/15 化学研究と人工知能技術の融合に関する基礎と応用事例 東京都
2020/4/16 超入門 統計の考え方から使い方までマスターしよう 東京都
2020/4/16 はじめてのPythonと教師あり学習・教師なし学習 東京都
2020/4/17 AIを利用した医療機器における国内外の市場動向および開発のポイント 東京都
2020/4/20 分析法バリデーション入門セミナー 東京都
2020/4/21 Pythonで学ぶ「外れ値検出」の基礎 東京都
2020/4/22 臨床試験のデザイン、統計解析および症例数設計基礎講座 東京都
2020/4/22 実践して分かる統計解析の基礎演習 東京都
2020/4/23 AI / IoT技術における日本・海外の特許動向と特許化のポイント 東京都
2020/4/24 メーカーにおけるAI・IoTに関するデータ利活用の法務の最新事情 東京都
2020/4/24 ベイズ最適化の基礎と応用およびPythonによる実装 東京都
2020/4/27 QbD (Quality by Design) のための実験計画法入門 2日間講座 東京都
2020/4/27 時系列データ分析の基礎・モデル化と異常検知・機械学習への応用 東京都
2020/4/28 カルマンフィルタの基礎から応用まで 東京都
2020/5/12 ドライバ状態モニタリング/センシング技術と統計処理・機械学習の活用 東京都
2020/5/13 音による故障検知および故障予知 東京都
2020/5/13 蒸留技術の要点とAIを活用した応用研究 東京都