技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

フレキシブル有機ELの塗布技術動向と精密塗布技術

フレキシブル有機ELの塗布技術動向と精密塗布技術

~塗布方式と分類・問題と対策・新分野への適用~
大阪府 開催 会場 開催

概要

本セミナーでは、ダイコータ技術を中心に他の塗布方式との違い・理論を説明し、特にフラットパネルディスプレイ業界向け塗工の成功事例・失敗事例を基に、塗布の問題点、周辺プロセスとの関係を実例を交えて解説いたします。

開催日

  • 2017年3月9日(木) 12時30分 16時30分

修得知識

  • 塗工方式全般の基礎知識
  • ダイコータの原理
  • 各ディスプレイの塗工プロセス事例
  • 乾燥方式事例
  • 流体力学、レオロジーの基本知識

プログラム

 「塗る」ことは、古代からある手法であるが、均一な膜面を得る技術は、現代においてもハードルの高いものであります。然るに、プロの「塗る」業務に携われている者にとってみれば、きっと満足いかないことばかりと察します。本講座が、その解決策の糸口になれば幸いかと存じます。
 本編は、ダイコータ技術を中心に他の塗布方式との違い・理論を説明し、特にFPD (フラットパネルディスプレイ) 業界向け塗工の成功事例・失敗事例を基に塗布の問題点またはその周辺プロセスとの関係を実例交え解説します。最後に弊社関連設備の説明・テスト機等の紹介いたします。

  1. 塗工機方式と分類
    1. 各種塗工方式概要
    2. 各種塗工方式分類
  2. ダイコータ
    1. 特長
    2. 用途
  3. 連続式塗布ライン
    1. 設備概要
    2. 設備機能
    3. 設備実例
  4. 枚葉式ダイコータ
    1. 設備概要
    2. 設備機能
    3. 設備実例 (OLEDフレキシブルディスプレイ他)
  5. 塗布面の品質安定対策
    1. 塗工巾方向の面内均一化
    2. 塗工方向での面内均一化
    3. 塗工始終端の安定化
  6. 歩留まり向上
    1. 塗布欠陥の種類・現象
    2. 塗工速度と品質安定性
    3. 外部要因による品質不安定要素
    • 質疑応答

会場

滋慶医療科学大学院大学

9F 視聴覚大講義室

大阪府 大阪市 淀川区宮原1-2-8
滋慶医療科学大学院大学の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

割引特典について

  • R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
    • 1名でお申込みいただいた場合、1名につき43,750円 (税別) / 47,250円 (税込)
    • 複数名で同時にお申し込みいただいた場合、1名につき23,139円 (税別) / 24,990円 (税込)
    • 案内登録をされない方は、1名につき46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2021/1/21 防汚コーティングの基礎 オンライン
2021/1/22 フレキシブルOLEDのための材料・生産プロセス技術とディスプレイ開発 オンライン
2021/1/25 パウダー化粧品の処方設計のポイントと粉体物性の機器評価方法 オンライン
2021/1/27 ハードコートの材料設計、塗布製膜、耐候・耐久・密着性評価 オンライン
2021/1/27 ぬれ性のメカニズムの理解と制御・応用技術 オンライン
2021/1/27 ゾル-ゲル法の実務活用のための速習セミナー オンライン
2021/1/28 フッ素樹脂コーティングの基礎 オンライン
2021/1/28 高周波対応樹脂の開発と低誘電率化 オンライン
2021/1/28 プラズマによる表面処理技術の基礎と応用 オンライン
2021/1/28 大気圧プラズマの基礎と産業応用 オンライン
2021/1/29 5G・ミリ波対応のプリント基板及び実装技術のノウハウとトラブル対策 オンライン
2021/1/29 スロットダイ製膜設備と品質安定化 オンライン
2021/2/3 5G、次世代通信に対応するFPC新技術とその市場動向 オンライン
2021/2/9 高機能化、高性能化のための表面処理法の基礎と表面分析法 オンライン
2021/2/10 大気圧プラズマプロセス技術の基礎と応用 オンライン
2021/2/12 ALD法の基礎と良好な膜特性を得るための最適プロセス設計 オンライン
2021/2/16 高度情報化社会を先導する次世代ディスプレイ技術と今後の展望 オンライン
2021/2/17 バリアフィルムの基礎と作製・評価法およびハイバリア技術 オンライン
2021/2/24 化粧品粉体の表面設計とコーティング入門 オンライン
2021/2/24 塗布膜乾燥のメカニズムの理解と品質保持、最適化、トラブル対策のコツと勘どころ オンライン

関連する出版物