技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

無線機・デバイス技術の課題と展望

ミリ波無線の技術動向

無線機・デバイス技術の課題と展望

東京都 開催 会場 開催

概要

本セミナーでは、ミリ波無線機の基礎から、最新技術と動向、そして、市場動向など、その最前線を徹底解説いたします。

開催日

  • 2013年9月11日(水) 13時00分 17時00分

受講対象者

  • 無線通信に関連する技術者

プログラム

 ミリ波を使う無線機は数Gbpsの伝送レートが実現でき、スマートフォンやノートPCへの搭載に向けて期待が高まっています。60GHz帯では世界共通で最大9GHz近い通信帯域の利用が可能であり、実際に10Gbps以上の無線通信を実証する報告例が増えています。これらは、安価なCMOSトランジスタにより実装されており、将来的には数mm角のチップ内に信号処理を担うデジタル回路も含めて1チップでの搭載が可能です。
 本セミナーではミリ波無線機の基礎から、最新技術と動向、そして、市場動向など、その最前線を徹底解説いたします。

  1. ミリ波とは?
    1. ミリ波の特徴
    2. ミリ波のアプリケーション (通信、レーダー、イメージング)
  2. ミリ波無線機の技術背景
    1. 無線通信速度の飛躍的向上要求
    2. 60GHzを用いるミリ波無線通信
    3. ミリ波無線機のアプリケーション
    4. 各国の周波数割り当て状況
    5. ミリ波伝播特性 (伝播損失、指向性、回折、干渉)
    6. 0GHz帯無線規格 (WiGig, IEEE802.11ad/802.15.3c, WirelessHD)
    7. IEEE802.11acとの比較 (5GHz帯利用規格)
  3. ミリ波無線機の技術動向
    1. CMOSトランジスタの技術動向
    2. 受動素子
    3. 能動素子
    4. 各社開発動向
  4. ミリ波無線機の課題と将来展望・実用化スケジュール
    1. 無線伝送速度の将来展望
    2. 消費電力
    3. CMOSプロセス技術とワンチップ化
    4. デジタルアシスト無線機
    5. ミリ波無線機のテストコスト
    • 質疑応答・名刺交換

講師

  • 岡田 健一
    東京工業大学 工学院 電気電子系
    准教授

会場

品川区立総合区民会館 きゅりあん

5F 第1講習室

東京都 品川区 東大井5丁目18-1
品川区立総合区民会館 きゅりあんの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 38,000円 (税別) / 39,900円 (税込)
複数名
: 31,000円 (税別) / 32,550円 (税込)

複数名同時受講の割引特典について

  • 2名で参加の場合、1名につき 7,350円割引
  • 3名で参加の場合、1名につき 10,500円割引 (同一法人に限ります)
本セミナーは終了いたしました。
講演順序・プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承ください。
掲載している受講料は会員価格でございます。
お申し込み後はサイエンス&テクノロジーの会員登録をさせていただき、セミナー等のサービスのご案内を差し上げます。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/8/20 ミリ波材料の基礎・設計・評価方法およびミリ波回路・ミリ波システムへの応用 東京都
2020/8/28 LPWA (Low Power Wide Area) の詳細・最新動向・将来展望 オンライン
2020/8/31 次世代情報通信5G市場に要求される材料技術 オンライン
2020/9/2 電波吸収体の設計・測定 東京都
2020/9/4 5G、IoT用最新小形アンテナ技術の設計・実装と各種測定法 オンライン
2020/9/4 非接触生体センシングと心拍、呼吸の計測技術 オンライン
2020/9/8 5G/Beyond 5Gに対応した電磁波シールド・吸収材料設計の考え方、測定法 オンライン
2020/9/9 UHF帯RF-IDアンテナ設計の勘どころ 東京都
2020/9/9 生体情報計測による感情の可視化と活用事例 東京都
2020/9/16 入門 ウェアラブルセンシング技術 オンライン
2020/9/23 5G、及びBeyond 5Gで求められる高周波対応材料の技術動向 オンライン
2020/9/24 5GおよびBeyond 5Gで求められる部品・材料への要求特性と今後の展望 オンライン
2020/9/24 5Gの仕組みとビジネスチャンス オンライン
2020/9/28 5G & beyond 関連通信デバイスの分解・分析 オンライン
2020/9/30 5Gアンテナの実装設計 オンライン
2020/9/30 次世代のミリ波材料、ミリ波システム開発の為の必須知識 オンライン
2020/10/6 近距離無線・人体通信概論 東京都
2020/10/8 5G、Beyond5Gへの光ネットワークと光回路実装技術の最新動向 オンライン
2020/10/12 スパースアレーによる拡張アレー信号処理 オンライン
2020/10/13 5GおよびBeyond 5Gで求められる部品・材料の技術動向と応用展開 東京都

関連する出版物

発行年月
2020/3/19 2020年版 スマート住宅市場・技術の実態と将来展望
2020/1/24 2020年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2019/9/20 2019年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2019/1/29 高周波対応部材の開発動向と5G、ミリ波レーダーへの応用
2019/1/25 2019年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2018/6/30 ADAS・自動運転を支えるセンサーの市場動向
2017/9/22 2017年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2017/7/21 2017年版 スマートコミュニティ市場の実態と将来展望
2017/5/26 2017年版 HEMS市場・関連機器の実態と将来展望
2016/9/23 2016年版 スマートハウス市場の実態と将来展望
2016/7/22 2016年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2016/5/27 2016年版 スマートコミュニティ市場の実態と将来展望
2015/4/24 2015年版 HEMS市場・関連機器の実態と将来展望
2015/1/30 2015年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2014/6/27 2014年版 スマートハウス市場の実態と将来展望
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書
2014/4/25 2014年版 スマートコミュニティの実態と将来展望
2014/2/28 2014年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2014/1/25 京セラ〔2014年版〕 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)