技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

実用的な機械設計法と産業機械設計における留意点

仕様書を見て一人で設計を進められるようになるための

実用的な機械設計法と産業機械設計における留意点

東京都 開催 会場・オンライン 開催
  • ライブ配信セミナーには、特典としてアーカイブ配信が付きます。
  • アーカイブ配信の視聴期間は、2024年8月7日〜13日を予定しております。
  • ライブ配信を受講しない場合は、「アーカイブ配信」をご選択ください。

概要

本セミナーでは、機械設計の基礎知識、機械要素、機械要素の選定方法、具体的な設計の流れについて、機械設計を行うための必須知識について具体的に解説いたします。

開催日

  • 2024年7月31日(水) 10時00分 16時00分

受講対象者

  • 機械設計に従事している方
  • これから機械設計に携わる方

修得知識

  • 機械設計の基礎
  • 機械要素の選定方法
  • 仕様書に基づき一人で設計を進められるようになる

プログラム

 機械設計法については、現在、様々な書籍がでています。私自身、何度も本屋に足を運んだり、ネットでいろんなページを検索してきましたが、理論・理屈が多く、実際の設計にはあまり役立たないものが多いと感じていました。それとは逆に、昨今では各選定ツールも十分に使えるものがでてきていますし、それによって、駆動系の選定もツールに値を入力すれば、答えがでてきて、機種の選定までやってしまうというものまであります。ツールが発達しているにも関わらず、機械設計の手法自体がうまくまとめられていない現状を考えると、このままいけば、機械設計ではなく、参照・流用設計になってしまうと危惧しています。
 そのため、本講義においては、実際に機械設計を行うために必要な知識についてポイントを絞って説明します。基礎知識を持った上でツールを使った方が応用も効くため、そうした効果を期待しています。メーカーで機械設計をしていた時、何をどうしていいかわからず、とにかく前回の機械を流用して進めていました。こういうことを繰り返さない為にも、本講義の内容を身に着けていただき、皆さんの業務に生かせていただければ幸いです。

  1. 機械設計基礎
    1. 機械設計とは
      • 設計者の役割
      • 対応範囲
      • 機械設計者として意識すること
    2. 設計の種類 (製品設計、設備設計)
      • 製品設計とは
      • 設備設計とは
      • 製品設計と設備設計の違い
    3. 仕様とは
      • 仕様書の内容
      • 重要項目の読み方
      • 仕様書のポイント
    4. 仕様に基づく設計
      • タクトタイムに基づく設計
      • 様々な特殊仕様
      • 部品の選定
    5. 他部署との連携
      • 仕様書を見て設計するだけが機械設計者の仕事ではない
      • 自分の仕事が終わればそれでいいわけではない
      • 電気設計との連携の重要性
  2. 必要な機械要素の基礎知識
    1. 運動 (直線、回転)
      • 直線運動
      • 回転運動
      • 運動方程式など
    2. 案内、駆動、位置決め
      • どのように“動くもの”を考えるか
      • 機械設計のセオリー
    3. 軸受
      • 軸受の種類
      • 使い方
      • 選定方法
    4. アクチュエータ
      • 電気を駆動源とするもの
      • 空圧を駆動源とするもの
    5. 位置決め部品 (ノックピン等) と方法
      • ノックピン
      • 肩当加工
      • 再現性の重要性
  3. 実際の機械設計の流れ
    1. 速度パターン、諸項目の読取
      • 速度パターンの算出
      • 情報の取り出し
    2. 駆動系 (電気)
      • インダクションモータ
      • ステッピングモータ
      • サーボモータ
      • 選定方法等
    3. 駆動系 (空圧)
      • エアシリンダ
      • 選定方法等
    4. 案内機構
      • 玉軸受等
      • 直動ガイド (リニアガイド等)
      • 回転ガイド (カムフォロア等)
    5. 機械構造の作り方
      • 基礎と応用
  4. 機械設計者が考慮すべき各段階でのポイントとその応用
    1. 仕様 (注目する要目)
    2. 製作 (コストを下げる部品設計等)
    3. 組立 (作業効率を上げるための工夫)
    4. 搬送・据付 (現場でのトラブルを避ける設計)
    5. 保守 (納品してからの維持管理を考慮した設計)
    • 質疑応答

講師

会場

TH企画 セミナールーム
東京都 港区 芝4丁目5-11 芝プラザビル 5F
TH企画 セミナールームの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
複数名
: 40,000円 (税別) / 44,000円 (税込)

複数名同時申込割引について

複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 40,000円(税別) / 44,000円(税込) で受講いただけます。

  • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
  • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 80,000円(税別) / 88,000円(税込)
  • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 120,000円(税別) / 132,000円(税込)

テキスト送付に係る配送料

ライブ配信・アーカイブ配信受講の場合、別途テキストの送付先1件につき、配送料 1,100円(税別) / 1,210円(税込) を頂戴します。

会場受講 / ライブ配信対応セミナー / アーカイブ配信対応セミナー

会場受講、ライブ配信、アーカイブ配信のいずれかをご選択いただけます。

会場受講をご希望の場合

  • ライブ配信、アーカイブ配信のサービスは受けられません。
  • 翌営業日までに、請求書、受講票、会場までの地図を発送させていただきます。

ライブ配信対応セミナー / アーカイブ配信対応セミナー

  • 「Zoom」を使ったライブ配信またはアーカイブ配信セミナーのいずれかをご選択いただけます。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

ライブ配信セミナーをご希望の場合

  • セミナー資料は、郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。

アーカイブ配信セミナーをご希望の場合

  • 当日のセミナーを、後日にお手元のPCやスマホ・タブレッドなどからご視聴・学習することができます。
  • 配信開始となりましたら、改めてメールでご案内いたします。
  • 視聴サイトにログインしていただき、ご視聴いただきます。
  • 視聴期間は2024年8月7日〜13日を予定しております。
    ご視聴いただけなかった場合でも期間延長いたしませんのでご注意ください。
  • セミナー資料は別途、送付いたします。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2024/5/22 機械設計の基礎知識と応用技術 オンライン
2024/5/24 トヨタ流 検図 必要な図面のみを検図する具体的ポイント 東京都 会場・オンライン
2024/5/31 加工方法の性質を考慮した意義ある図面の書き方と活用法 オンライン
2024/5/31 Creo Parametric 3DA オンライン
2024/6/13 加工知識と設計見積り力で即戦力を実現するノウハウ オンライン
2024/6/14 加工方法の性質を考慮した意義ある図面の書き方と活用法 オンライン
2024/6/18 基礎から学ぶ「機械設計」 オンライン
2024/6/21 品質とコストを両立させる「超低コスト化設計」の進め方 オンライン
2024/6/28 Creo Parametric 3DA オンライン
2024/7/1 基礎から学ぶ「機械設計」 オンライン
2024/7/17 圧倒的な速さを実現する機械設計の企画書・設計書・構想設計の書き方、使い方 オンライン
2024/7/23 たった1日でわかるデジタル技術による技能・技術伝承 オンライン
2024/7/25 ディープニューラルネットワークモデル/MTシステムの基礎と学習データ最小化 オンライン
2024/7/26 AIやxRを活用した機械設計製図の最新動向と将来展望 オンライン
2024/7/26 Creo Parametric 3DA オンライン
2024/8/6 メカトロニクスの5つのコア要素技術と技術動向 会場・オンライン
2024/8/7 AIやxRを活用した機械設計製図の最新動向と将来展望 オンライン
2024/8/19 Creo Parametric 3DA オンライン
2024/8/26 設計標準化の基本と効果的な進め方 オンライン
2024/9/13 開発・設計におけるフレームワークの有効活用術 オンライン