技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ソフトウェア分野における知的財産権・知財戦略 (初級編)

ソフトウェア分野における知的財産権・知財戦略 (初級編)

~知的財産とは、特許法の概要・侵害のリスク、特許権取得の考え方、特許調査の応用など~
オンライン 開催

概要

本セミナーでは、知的財産について基礎から解説し、特許法の概要・侵害のリスク、特許権取得の考え方、特許調査の応用など、知財戦略を行う上で最低限の知識や考え方を習得いただけます。

開催日

  • 2021年6月18日(金) 12時30分 16時30分

修得知識

  • ソフトウェアやアプリケーションのビジネスに関わる上で最低限の知的財産権に関する知識
  • ソフトウェアやアプリケーション企業が知財戦略を行う上で最低限の知識や考え方

プログラム

 近年、急激な成長を遂げるソフトウェア分野では、企業内で知的財産権に対する意識が浸透しておらず、自社で知的財産権を保護することは勿論、他者の保有する知的財産権を無意識に侵害しているようなことも想定されます。また、ソフトウェア分野では、比較的創業からの期間が短い企業が多いこともあり、知財や法務の専任の担当者が社内に存在しないことも少なくありません。
 しかし一方で、ソフトウェア分野の紛争は絶えず、和解金や損害賠償金も極めて高額な事例も出てきています。したがって、そのような紛争に巻き込まれない (又は巻き込まれた場合に適切に対処する) ためにも、各人が最低限の知的財産権に関する知識を有していることは非常に重要です。
 本セミナーでは、ソフトウェア分野に関わる皆さんが最低限知っておかなければならない知的財産権に関する知識や知財戦略に関する基礎的な考え方をお伝えします。

  1. 知的財産とは?~導入~
    1. 知的財産と知的財産権
    2. 身近にある知的財産権
      1. 身近にある特許権
      2. 身近にある意匠権
      3. 身近にある商標権
      4. 身近にあるノウハウ保護
    3. ソフトウェア分野の知的財産権 (特許・意匠)
      1. ソフトウェア分野の特許権
      2. ソフトウェア分野の意匠権
    4. 近年の特許出願状況
  2. 特許法の概要
    1. 特許法の目的
    2. 発明とは?
    3. 新規性と進歩性
    4. 特許権取得までの流れ
    5. ソフトウェアと特許制度
  3. 特許権侵害の基本的な考え方
    1. 特許権の侵害とは?
    2. 特許権侵害のリスクを減らすために
    3. 特許調査の概要
    4. 特許権の取得と特許権の侵害との関係
  4. 特許権取得の基本的な考え方
    1. 発明とは?
    2. ソフトウェア分野における発明とは?
    3. 強い特許権を取得するために必要なこと
    4. 特許権の取得と費用
  5. 補足とまとめ
    1. 特許調査の応用
      1. パテントマップの利用
      2. IPランドスケープ
    2. 特許明細書の読み方
    3. まとめ

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
複数名
: 22,500円 (税別) / 24,750円 (税込) (案内をご希望の場合に限ります)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 22,500円(税別) / 24,750円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 32,000円(税別) / 35,200円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 67,500円(税別) / 74,250円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 99,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 148,500円(税込)

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2021/6/30 医薬分野における英文契約書の読み方入門講座 オンライン
2021/7/13 医薬品・医療機器業界における共同研究をリードするための契約実務基礎講座 オンライン
2021/7/14 他社特許の分析方法と自社特許の強化方法 オンライン
2021/7/15 AI関連発明の特許事例および出願戦略のポイント オンライン
2021/7/16 研究開発部門に向けた特許調査・パテントマップ作成の基本とその活用による知財戦略の実践 オンライン
2021/7/16 事業活動に必須となる実践知的財産スキル オンライン
2021/7/16 医薬品ライセンスにおける契約によるリスク回避とライセンスフィーの考え方 オンライン
2021/7/16 医薬品ライセンス契約の実務とデューディリジェンスの考え方 オンライン
2021/7/16 AI医療開発に関する法規制・知財・契約面での実践的ノウハウ オンライン
2021/7/21 事業企画・開発・研究者に必要な特許・知財戦略 オンライン
2021/7/26 ビッグデータ活用のための多変量解析 超入門 オンライン
2021/7/27 経営・事業部門への知的財産の貢献度評価と効果的な報告の仕方 東京都 オンライン
2021/7/29 サブ原理85種の40の発明原理など最新教材で学ぶTRIZ実践 オンライン
2021/7/30 特許の棚卸しと権利化戦略 オンライン
2021/8/4 後発医薬品が勝つための特許戦略の立て方 オンライン
2021/8/5 IPランドスケープにおける分析方法と経営層への報告、提案のポイント オンライン
2021/8/5 知財部門のコンサル化・戦略部門化の実践方法・進め方 オンライン
2021/8/23 AI / IoT技術における日本・海外の特許動向と特許化のポイント オンライン
2021/8/25 英文契約書の読み方・書き方基礎講座 オンライン
2021/8/26 AIで新事業を創出 そのための知財戦略とクレーム・明細書 オンライン

関連する出版物