技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

BOM、3D-CAD、CAE、AIを活用した設計の効率化・高度化技術

BOM、3D-CAD、CAE、AIを活用した設計の効率化・高度化技術

東京都 開催

開催日

  • 2020年3月5日(木) 10時00分 17時00分

プログラム

第1部. 設計改革を実現する設計システムのあるべき方向性

~PLM,BOM,3D-CAD導入の勘所~

(2020年3月5日 10:00〜14:45) ※途中、昼食を挟みます

製品のQCDの多くは設計段階で決まってしまいます。すなわち、設計諸元を的確にコントロールできることが設計力といいかえても過言ではありません。設計分業の弊害、属人的バラバラ設計、技術伝承の遅れ、標準化の遅れなど様々な問題により設計力が低下しており設計改革は急務となっています。設計の効率化と高度化を両立させるためには、テクノロジーの採用が不可欠なのです。では、設計改革の本質はどこにあるのか、それを支える設計システムのあるべき方向性はなにかについて解説します。また、BOMや3D-CADなどテクノロジーの活用の勘所についても解説いたします。
  1. 設計改革と設計システムのあるべき方向性
    1. 設計を高度化する設計改革のあり方とは
    2. 設計システム・PLMの経営効果とは
    3. テクノロジーがプロセス・イノベーションを起こす
  2. 設計改革の推進ポイント
    1. 設計の直接業務の改革
    2. 設計の情報化 (絵と文字文化からの脱却)
  3. 設計システム導入の勘所
    1. 品質/原価のPDCAを実現させるシステム
    2. PLMとERPの連携で考慮すべきポイントとは
    3. なぜ3D-CADは導入に失敗するのか?
    4. 設計意図の管理と、3D検図のあり方
    5. BOMの本質と導入ポイント
    • 質疑応答

第2部. オムロンのCAE活用法と、AIと融合した今後のCAEについて

(2020年3月5日 15:00〜17:00)

 弊社では、メカ・生産系、伝熱・熱流体系、電磁場・電磁波ノイズ系の連成解析技術を高め、製品の機能と制約条件のトレードオフ、生産の影響を考慮したフロントローディング開発とCAE活用法構築・人財育成を実践している。さらに、将来に向け、AIとCAEを融合した設計技術革新を考えている。

  1. 弊社の概要
  2. 弊社のCAE推進体制
  3. 弊社のCAEの社内展開と人財育成
    1. CAEを活用するために必要な基礎工学の教育 (例)
      • 構造解析編
      • 熱伝導解析編
      • 樹脂流動解析編
    2. 実際の商品を活用した設計者密着型の CAE活用体験 (ベンチ-マーク)
  4. 現在のCAEを活用した事例
  5. 今後のAIを用いたCAEの
    • 新たな技術革新・設計上流での活用法と取り組み状況
    • 質疑応答

講師

  • 北山 一真
    株式会社プリベクト
    代表取締役
  • 岡田 浩
    オムロン株式会社 グローバルものづくり革新本部 開発プロセス革新センタ フロントローディング部

会場

株式会社 技術情報協会
東京都 品川区 西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F
株式会社 技術情報協会の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 55,000円 (税込)
複数名
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)

複数名同時受講割引について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 45,000円(税別) / 49,500円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 99,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 148,500円(税込)
  • 同一法人内による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 他の割引は併用できません。

アカデミック割引

  • 1名様あたり 30,000円(税別) / 33,000円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。

本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/4/9 トポロジカルデータ解析 (TDA) の基礎と諸科学への応用 東京都
2020/4/15 製造業における「人工知能」の基礎と自動設計・仮想検査・未知の異常検知への応用入門 愛知県
2020/4/15 化学研究と人工知能技術の融合に関する基礎と応用事例 東京都
2020/4/16 はじめてのPythonと教師あり学習・教師なし学習 東京都
2020/4/17 AIを利用した医療機器における国内外の市場動向および開発のポイント 東京都
2020/4/21 Pythonで学ぶ「外れ値検出」の基礎 東京都
2020/4/23 AI / IoT技術における日本・海外の特許動向と特許化のポイント 東京都
2020/4/24 メーカーにおけるAI・IoTに関するデータ利活用の法務の最新事情 東京都
2020/4/24 ベイズ最適化の基礎と応用およびPythonによる実装 東京都
2020/4/27 時系列データ分析の基礎・モデル化と異常検知・機械学習への応用 東京都
2020/4/28 カルマンフィルタの基礎から応用まで 東京都
2020/5/12 ドライバ状態モニタリング/センシング技術と統計処理・機械学習の活用 東京都
2020/5/13 音による故障検知および故障予知 東京都
2020/5/13 蒸留技術の要点とAIを活用した応用研究 東京都
2020/5/14 製造現場で使える実用的な人工知能技術とその実践 東京都
2020/5/14 AIによる顔画像識別技術の基礎原理と実際 東京都
2020/5/15 自然言語処理の基礎と活用方法 東京都
2020/5/18 実務に使えるスモールデータ解析 東京都
2020/5/18 ディープラーニング入門講座 : ディープラーニングの考え方と重要な基礎技術紹介 東京都
2020/5/19 機械学習を用いた分析スペクトルデータ解析の進め方 東京都