技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

ディスプレイ用LEDの開発状況と今後の展望

ディスプレイ用LEDの開発状況と今後の展望

~LED・マイクロLED・QLED~
東京都 開催

概要

本セミナーでは、LCD (液晶ディスプレイ) や有機EL等の先行するディスプレイ技術、QLED (量子ドットLED) やGaNナノコラム発光デバイス等次世代ディスプレイ技術等との比較をしながら、また自発光型ディスプレイ開発の変遷をなぞりながら、マイクロLEDの開発動向と今後の展望を解説いたします。

開催日

  • 2018年5月22日(火) 13時30分 16時30分

受講対象者

  • ディスプレイ業界の関係者
  • 光伝送 (光信号による情報伝達) 関連の技術者
  • 化合物半導体 (特にGaN on Si) 関連の技術者

修得知識

  • 発光半導体の動向
    • LED
    • μ-LED
    • QLED
    • LD
    • VCSEL
  • ディスプレイの動向
    • LCD
    • 自発光型ディスプレイ

プログラム

 LEDは一般照明用途で市場を拡大しており、LED用バックライト用光源でも採用されている。最近、マイクロLEDやQLEDは、超小型光源として注目されている。
 今回、ディスプレイ用光源に焦点を当て、LED・マイクロLED・QLEDの検討状況を解説する。また、民生用ディスプレイ分野で競合するOLEDの検討状況についても概要を説明する。

  1. ディスプレイ
    1. LCD
    2. LED
    3. OLED
    4. PDP
    5. LD
  2. LED
    1. 開発経緯
    2. 発光原理
    3. 発光効率
    4. PKG
    5. 用途展開
    6. 市場動向
  3. マイクロLED
    1. 概要
    2. 製法
    3. CSP化
    4. ミニ化
    5. ミクロ化
    6. ナノ化
  4. QLED
    1. 発光原理
    2. 用途展開
  5. OLED
    1. 開発経緯
    2. 発光原理
    3. PKG
    4. 用途展開
    5. 課題
  6. その他

講師

  • 越部 茂
    有限会社アイパック
    代表取締役

会場

ちよだプラットフォームスクウェア
東京都 千代田区 神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクウェアの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 44,444円 (税別) / 48,000円 (税込)
複数名
: 19,444円 (税別) / 21,000円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

シーエムシーリサーチからの案内をご希望の方は、割引特典を受けられます。
また、2名以上同時申込で全員案内登録をしていただいた場合、2名様目以降は半額 (税込 21,000円)となります。

  • Eメール案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 38,889円(税別) / 42,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 58,333円(税別) / 63,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 77,778円(税別) / 84,000円(税込)
  • Eメール案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 44,444円(税別) / 48,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 88,889円(税別) / 96,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 133,333円(税別) / 144,000円(税込)

アカデミック割引

  • 1名様あたり 13,889円(税別) / 15,000円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。

本セミナーは終了いたしました。