技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

“未来予測・洞察”に基づく技術戦略の策定と経営層への説明、説得法

“未来予測・洞察”に基づく技術戦略の策定と経営層への説明、説得法

東京都 開催 会場 開催

開催日

  • 2016年9月26日(月) 10時00分 16時30分

プログラム

第1部. 未来予測・洞察のやり方と 経営層への説明、説得のやり方

(2016年9月26日 10:00〜14:45)

  1. なぜ、今、未来予測・洞察経営が必要か?
    1. 継続的に劣化する日本企業の研究開発投資効率
    2. 近年日本で生まれにくくなっている新事業、新製品などの新ビジネス
    3. なぜ日本企業の研究開発投資効率が低下し、 新ビジネスが生まれにくいか?
    4. どうやれば日本企業の研究開発投資効率を上げ、新ビジネスを生めるのか?
  2. イノベーションのプロセスにおける未来予測・洞察の位置づけ
    1. 概念が乱立するイノベーションを定義する
    2. ビジネスタイプによるイノベーションの4分類と、対応した未来の読み方
    3. イノベーションプロセスを設計し、プロセスを整流化する
    4. イノベーションプロセス整流化における未来予測・洞察の位置づけ
  3. 未来予測・洞察を具体的にどうやるか
    1. 未来予測・洞察の構成要素 (STEEP) とその構成、3階層関係
    2. 未来予測・洞察の確度、マーケテイング調査との違い
    3. 産業・製品によって予測する時間軸は違う
    4. 未来予測は当たるのか
    5. 時間軸別未来予測の手法
  4. 未来予測・洞察に基づく事業戦略・技術戦略をどう作るか
    1. 経営戦略は未来の外部環境の変化を読み解くことが起点
    2. 未来予測・洞察には3階層ある (底流、需要側変化、供給側対応)
    3. 経営層が知りたい未来予測・洞察に基づく事業戦略・技術戦略をどう作るか
  5. 未来の事業戦略、技術戦略の妥当性を、経営層にどう説明、説得するか
    1. 妥当性を、経営層にどう説明、説得するか
      ~確度に応じて、未来予測を階層化する等いくつかの案を提示~
    • 質疑応答

第2部. 旭硝子における未来予測の仕方と 技術戦略への活用

(2016年9月26日 15:00〜16:30)

  1. 将来をどのように予測するか
  2. 未来予測の仕方とその評価
  3. テクノロジーアウトルック
  4. 未来予測をベースにした技術戦略の策定
  5. 未来予測の研究開発テーマへの落とし込み方
    • 質疑応答

講師

会場

株式会社 技術情報協会
東京都 品川区 西五反田2-29-5 日幸五反田ビル8F
株式会社 技術情報協会の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 54,000円 (税込)
複数名
: 45,000円 (税別) / 48,600円 (税込)

複数名同時受講割引について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 45,000円(税別) / 48,600円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 54,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 97,200円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 145,800円(税込)
  • 同一法人内による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 他の割引は併用できません。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2024/4/16 市場・製品・技術ロードマップの作成プロセスとその活動の全体体系 オンライン
2024/4/19 中長期研究開発テーマの発掘と推進のポイント オンライン
2024/4/23 自社コア技術から発想するテーマ創出法 オンライン
2024/4/26 技術者・研究者に必要なマーケティングの基礎、知識と実践 オンライン
2024/5/15 コア技術の明確な定義、設定プロセスと継続的な育成と強化手法 オンライン
2024/5/15 技術者・研究者に必要なマーケティングの基礎、知識と実践 オンライン
2024/5/22 新価値創造のための技術棚卸の進め方と戦略的技術マネジメント オンライン
2024/5/23 自社保有技術の棚卸しと新規事業テーマの創出 オンライン
2024/5/23 研究開発部門による3つの重要要素に基づいた「良い事業戦略」の構築と策定 オンライン
2024/5/23 技術者・研究者のための競合情報・市場情報の収集方法 オンライン
2024/5/24 シナリオプランニングをとりいれた市場・製品・事業・技術ロードマップの策定と実行手法 オンライン
2024/5/24 研究開発のための技術ロードマップの作成・活用法と策定事例 オンライン
2024/5/30 未来予測による新規研究開発テーマ創出の仕方 オンライン
2024/6/5 研究開発のための技術ロードマップの作成・活用法と策定事例 オンライン
2024/6/7 シナリオプランニングをとりいれた市場・製品・事業・技術ロードマップの策定と実行手法 オンライン
2024/6/21 市場分析・競合他社ベンチマーキング分析と情報収集の進め方 オンライン
2024/7/5 市場分析・競合他社ベンチマーキング分析と情報収集の進め方 オンライン