技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

エネルギー・ハーベスティングのセミナー・研修・出版物

熱電変換の基礎、熱電材料の高性能化指針および最新の研究開発動向

2020年6月3日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、熱電材料に必要とされる条件、既存の考え方の間違いを明確に指摘するとともに、固体物理学の基礎を用いて正しい考え方から開発した最新材料について、世界における最新の材料開発動向とともに紹介いたします。

未利用熱発電を目指した高効率熱電変換技術

2020年4月23日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、熱電変換材料の基礎から解説し、熱電変換の高効率化・低環境負荷化、熱電変換モジュールの設計指針、熱電変換材料とモジュールの評価、熱電変換研究に関連する各国の取組みについて詳解いたします。

アクチュエータの新材料、駆動制御、最新応用技術

2020年4月16日(木) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、センサ、人工筋肉、タッチパネルなど、多くの応用例が期待されているアクチュエータについて取り上げ、高分子、ゲル、流体駆動、形状記憶合金などの様々な用途を解説いたします。

有機系フレキシブル熱電変換材料/デバイスの基礎・課題と最新技術動向

2020年4月14日(火) 13時30分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、熱電変換の基礎、ウェアラブル用途などに要求される条件、有機系熱電材料に特有のメカニズム、熱電および熱伝導率測定の注意点などの基礎的知識を解説した後、我々が狙っている従来概念を超える「やわらかい」熱電材料/素子について、そのコンセプトといくつかの最新成果を紹介いたします。

熱電変換の基礎、熱電材料の高性能化指針および最新の研究開発動向

2020年3月25日(水) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、熱電材料に必要とされる条件、既存の考え方の間違いを明確に指摘するとともに、固体物理学の基礎を用いて正しい考え方から開発した最新材料について、世界における最新の材料開発動向とともに紹介いたします。

振動発電技術、デバイスの開発動向とその応用展開

2020年3月23日(月) 10時00分17時00分
東京都 開催

本セミナーでは、振動発電について取り上げ、材料開発から素子作製技術、応用事例まで最新動向を詳解いたします。

エンジンを搭載した電動車両における排気熱発電システムの実用性

2019年9月11日(水) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車排熱回収、工場排熱回収、エネルギーハーベスティングにおける熱電変換技術の立ち位置、開発動向について詳解いたします。

環境発電/エネルギーハーベスティング技術の応用・実用化とデバイス開発動向

2019年7月25日(木) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、太陽電池、振動・衝撃・流体・変形発電、熱電・熱電子・熱音響・熱磁気発電など環境発電・エネルギーハーベスティングについて取り上げ、様々なエネルギー変換方式とデバイス設計・構成部材、実用化の動向、課題などを解説いたします。

未利用熱発電を目指した高効率熱電変換材料とデバイスの開発

2019年4月23日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、熱電変換材料の基礎から解説し、熱電変換の高効率化・低環境負荷化、熱電変換モジュールの設計指針、熱電変換材料とモジュールの評価、熱電変換研究に関連する各国の取組みについて詳解いたします。

環境発電/エネルギーハーベスティング技術における発電デバイス徹底解説

2018年11月20日(火) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、太陽電池、振動・衝撃・流体・変形発電、熱電・熱電子・熱音響・熱磁気発電など環境発電・エネルギーハーベスティングについて取り上げ、様々なエネルギー変換方式とデバイス設計・構成部材、実用化の動向、課題などを解説いたします。

実用化に向けた熱電変換材料/デバイスの高効率化・低コスト化と最新動向・展望

2018年8月27日(月) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、熱電変換技術の基礎から解説し、高効率化・低コスト化、評価技術、応用例、国内外の最新動向・展望まで、材料・デバイスの開発・高性能化・応用に必要な知識・技術について詳しく解説いたします。

フォノンエンジニアリングによる熱伝導制御と熱電変換材料への応用

2018年8月8日(水) 10時30分16時45分
東京都 開催

本セミナーでは、ナノスケールでの熱輸送を理解・制御するフォノンエンジニアリングについて、基礎から、熱伝導制御・熱電変換応用・エネルギーハーベスティングへの応用まで、わかりやすく解説いたします。

フォノンエンジニアリングの基礎と材料開発・デバイスへの応用

2018年7月31日(火) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、ナノスケールでの熱輸送を理解・制御するフォノンエンジニアリングについて、基礎から、熱伝導制御・熱電変換応用・エネルギーハーベスティングへの応用まで、わかりやすく解説いたします。

環境発電/エネルギーハーベスティング技術における発電デバイス徹底解説

2018年5月18日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、発電デバイスとその構成部材に焦点を絞り、研究・開発動向を徹底解説いたします。
電磁波エネルギー、力学的エネルギー、熱エネルギー変換などなど、各種発電方式で用いられるデバイスの最新動向と課題、研究開発の方向性を解説いたします。

有機系圧電材料の開発とその応用技術

2018年5月18日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、フッ素系、ポリ乳酸系の有機圧電材料の性能と応用デバイスについて解説いたします。

未利用熱発電を目指した高効率熱電変換材料とデバイスの開発

2018年4月20日(金) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、熱電変換材料の基礎から解説し、熱電変換の高効率化・低環境負荷化、熱電変換モジュールの設計指針、熱電変換材料とモジュールの評価、熱電変換研究に関連する各国の取組みについて詳解いたします。

2025年の自動車に向けた環境低負荷熱電発電システムの開発

2017年7月13日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車排熱回収、工場排熱回収、エネルギーハーベスティングにおける熱電変換技術の立ち位置、開発動向について詳解いたします。

有機圧電材料の発電性能の向上技術と応用展開

2017年3月8日(水) 10時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、フッ素系、ポリ乳酸系の有機圧電材料の性能と応用デバイスについて解説いたします。

エネルギーハーベスティングの動向と今後の展望

2017年2月20日(月) 12時30分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、環境中に存在する光、熱、振動、電波などの微小なエネルギーを電気エネルギーに変換するエネルギーハーベスティングについて、実用化動向、用途展開の可能性、実際に活用するための指針について解説いたします。

熱電変換型中温度域排熱発電

2016年7月28日(木) 13時00分16時30分
東京都 開催

本セミナーでは、自動車排熱回収、工場排熱回収、エネルギーハーベスティングにおける熱電変換技術の立ち位置、開発動向について詳解いたします。

コンテンツ配信