技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

化粧品処方設計からスケールアップ時におけるトラブル事例と解決策

化粧品処方設計からスケールアップ時におけるトラブル事例と解決策

~少量添加成分による思わぬ影響、増粘剤のロットぶれ、カルボマーの粘度低下、溶解度計算の単純ミス…~
東京都 開催 会場・オンライン 開催

概要

本セミナーでは、化粧品の処方設計、スケールアップ、各ステージでのトラブルとその対応策について、経験豊富な講師が解説いたします。

開催日

  • 2022年5月23日(月) 12時30分 16時30分

修得知識

  • スキンケア設計の過程で発生しやすい問題
  • 問題を事前に回避するための対策
  • 問題が起きた時に解決の糸口となる情報や知識
  • スケールアップから本生産にかけて起きる問題

プログラム

 スキンケア商品の設計においてさまざまな問題に直面する。過去からの知識や経験の積み重ねが技術者から技術者へ順当に伝承される人的資源に恵まれている企業であれば、事前に回避することもできるし、問題が発生しても短時間に解決することができる。しかし、そのような企業ばかりではない。
 本講演ではスキンケア設計の経験が浅い企業や技術者に向けて、どのような問題が起きやすいかを知って少しでも事前に回避できるようにする知識や、問題が発生した際に解決の糸口となる情報や知識を提供します。

  1. 原料名ではなく成分名で考えることの重要性
    1. メリット・デメリット
  2. 設計段階で起きる問題
    1. 洗浄料で使用する界面活性剤の選択
      • 固形石鹸の基本設計
      • 固形石鹸の設計で問題となる界面活性剤の選択
      • 固形石鹸の設計で望ましい界面活性剤の選択
    2. 洗顔フォームの基本設計
      • 洗顔フォームの設計で問題となる界面活性剤の選択
      • 洗顔フォームの設計で望ましい界面活性剤の選択
    3. ヘアシャンプーの基本設計
      • ヘアシャンプーの設計で問題となる界面活性剤の選択
      • ヘアシャンプーの設計で望ましい界面活性剤
      • ヘアシャンプーで採用されている主な界面活性剤
    4. 乳化物の安定性
      • HLB法
      • 適切な界面活性剤の選択
      • 乳化物の崩壊過程
      • 浮沈の抑制
      • 凝集の抑制
      • 合一の抑制
      • 安定性を考慮した乳化物設計
      • 乳化安定用の増粘剤の選択
      • 乳化手段
    5. 各種添加成分 (美容成分、品質保持剤) による思わぬ影響
      • 多価アルコールによる静菌
      • 多価アルコール類の特性
      • 少量添加成分の影響
      • 増粘剤のロットぶれ
      • シミュレーション
    6. カルボマーの粘度低下
      • カルボマーの塩による減粘
      • 見落としがちな原因
      • カルボマーの粘度低下
      • 攪拌の影響
    7. 分子内にPEGを有する化合物の酸化分解
      • 酸化分解によるpH低下、アルデヒド生成
    8. 研究試作用原料の管理
    9. 溶解度計算の単純ミス
    10. 低温によるにごりと高温によるにごり
    11. イオン結合によるトラブル
      • 粉体と高分子のイオン結合
  3. 経時安定性試験がかかえる問題
    1. 加速なのか過酷なのか
    2. 加速試験方法
    3. 試験容器の材質
  4. スケールアップから本生産にかけて起きる問題
    1. ホモミキサーが稼働する最低量の確認
    2. 乳化釡サイズとせん断力
    3. 回転数と剪断力の関係
    4. パス回数
    5. 試作機と生産機の関係
    • 質疑応答

講師

会場

江東区産業会館

第2会議室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
複数名
: 22,500円 (税別) / 24,750円 (税込) (案内をご希望の場合に限ります)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。

「案内の希望」をご選択いただいた場合、1名様 42,000円(税別) / 46,200円(税込) で受講いただけます。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 22,500円(税別) / 24,750円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 42,000円(税別) / 46,200円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 67,500円(税別) / 74,250円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 99,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 148,500円(税込)

会場受講 / Zoomを使ったライブ配信対応セミナー

会場受講 または オンラインセミナーのいずれかをご選択いただけます。
お申し込みの際、受講方法の欄にて、会場受講またはオンライン受講をご指定ください。

オンラインセミナーをご選択の場合、以下の流れ・受講内容となります。
※会場で受講の場合、このサービスは付与されませんのでご注意ください。

  • ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。電子媒体での配布はございません。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。