技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

車載用DC-DCコンバータとインダクタ・トランスの設計

車載用DC-DCコンバータとインダクタ・トランスの設計

東京都 開催

開催日

  • 2019年9月6日(金) 13時00分 17時00分

修得知識

  • 磁気回路の基本 (磁気設計やマルチドメインのシミュレーションに活用可能な理論)
  • インダクタ・トランスの基本
  • 磁気回路・電気回路の連成シミュレーション技術
  • 電力変換に用いられるインダクタ・トランスの磁性材料に関する知識
  • DC – DCコンバータへの結合インダクタ搭載のメリットや基本設計理論と基本概念

プログラム

 自動車は内燃駆動から電動化へ車載用機器の電動化がより一層進んできている。特に、 ハイブリット自動車、 48Vマイルドハイブリット自動車、 プラグインハイブリット自動車、燃料電池車へと自動車の形態が移り変わっていく中で、より小型を維持したままで大容量な電力変換システムが要求される。こうした中で、 近年においては各電動化車両では磁気部品の工夫による体格低減を試みが散見される。
 そこで、 本セミナーではまず近年の車載用変換器に用いられているインダクタ・トランスの最新動向について触れ、 その後、 誰でもわかるように磁気部品に関する基本理論から解説し、その理論を用いた応用設計へ議論を展開する。また磁性材料やシミュレーション技術についても触れ、 今後の考えられる方策についても紹介する。

  1. 車載用電力変換器に搭載されるDC – DCコンバータ用磁気部品の最新動向
    1. 車載用DC/DCコンバータの技術動向 (全体概要)
    2. ハイブリッド自動車
    3. マイルドハイブリット自動車 (12V – 48V電源用)
    4. プラグインハイブリット自動車 (PHEV)
    5. 燃料電池車 (FCV)
  2. 磁気部品の基礎
    1. インダクタ・トランスの基本
    2. 磁気回路法
    3. 設計理論
    4. 磁気回路と電気回路の連成解析によるシミュレーション技術
    5. ギャップの磁気抵抗値の算定手法
    6. 実験結果
  3. 磁気部品の小型化が可能な結合インダクタの特徴・設計方法
    1. 電気的解析方法
    2. 磁気的解析方法
    3. 設計事例
    4. 直流偏磁に対応可能な高信頼磁気設計手法
    5. 設計を簡単化するシミュレーション技術
    6. 実験結果
  4. 磁性材料
    1. 各種磁性材料の魅力的な特徴と注意点
    2. 鉄損算定方法
    3. 非線形インダクタのモデル化
  5. まとめ

講師

  • 今岡 淳
    九州大学大学院 システム情報科学研究院 電気システム工学部門
    助教

会場

ちよだプラットフォームスクウェア
東京都 千代田区 神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクウェアの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 43,000円 (税別) / 46,440円 (税込)
1口
: 56,000円 (税別) / 60,480円 (税込) (3名まで受講可)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/3/3 SiC/GaN/酸化ガリウムパワーデバイスの技術と実用化 最新展望 東京都
2020/3/4 パワーエレクトロニクス概論 神奈川県
2020/3/6 基礎パワエレ回路の速習法 神奈川県
2020/3/13 遮音・吸音のメカニズムと自動車室内における振動・騒音の低減 東京都
2020/3/13 ドライバ状態モニタリング/センシング技術と統計処理・機械学習の活用 東京都
2020/3/13 自動車に向けた防振材料、制振材料の特性と設計、材料開発のポイント 東京都
2020/3/16 自動車の電動化に向けたSiCパワーデバイス・GaNパワーデバイス開発の最新状況と今後の動向 東京都
2020/3/16 自動車用LIDAR技術の基礎と最新動向、自動運転への展開 東京都
2020/3/17 5G・次世代自動車に対応するSiC/GaNパワーデバイスの技術動向と課題 東京都
2020/3/18 自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略 東京都
2020/3/19 次世代パワーエレクトロニクス用リアクトル・トランスのコア材料への要求特性とその事例 東京都
2020/3/23 自動車用塗料・塗膜の設計、評価と劣化、不具合対策 東京都
2020/3/24 人工・合成皮革の触感制御と自動車内装材への応用 東京都
2020/3/27 次世代自動車における熱マネジメント技術 東京都
2020/3/27 自動車における振動・騒音現象とその対策および現場で役立つ振動解析 東京都
2020/4/7 インバータ (中級) 大学では教わらないインバータの実務技術 神奈川県
2020/4/8 熱対策技術 冷却の基礎とパワエレ製品事例 神奈川県
2020/4/8 トラブル未然防止のための信頼性試験法と耐用寿命予測の実際 東京都
2020/4/9 自動車内装加飾のトレンドと技術展望 東京都
2020/4/10 自動車内装表皮材の開発トレンドと今後の展開 東京都

関連する出版物

発行年月
2019/1/31 センサフュージョン技術の開発と応用事例
2018/11/30 EV・HEV向け電子部品、電装品開発とその最新事例
2018/4/12 自動車用プラスチック部品の開発・採用の最新動向 2018
2018/1/10 SiC/GaNパワーエレクトロニクス普及のポイント
2017/11/17 2018年版 燃料電池市場・技術の実態と将来展望
2017/9/22 2017年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2017/5/31 車載センシング技術の開発とADAS、自動運転システムへの応用
2016/12/16 2017年版 次世代エコカー市場・技術の実態と将来展望
2016/11/16 2017年版 燃料電池市場・技術の実態と将来展望
2016/7/22 2016年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2016/4/28 ドライバ状態の検出、推定技術と自動運転、運転支援システムへの応用
2016/2/26 2016年版 車載用・産業用蓄電池市場の実態と将来展望
2016/2/20 自動車用プラスチック部品・材料の新展開 2016
2015/11/20 2016年版 燃料電池市場・技術の実態と将来展望
2015/9/18 2015年版 次世代自動車市場・技術の実態と将来展望
2015/2/27 2015年版 車載用・産業用蓄電池市場の実態と将来展望
2014/9/26 2014年版 次世代自動車市場・技術の実態と将来展望
2014/8/15 ワイヤレス給電・充電技術(装置) 技術開発実態分析調査報告書
2014/8/15 ワイヤレス給電・充電技術(装置) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/8/10 過給機(ターボチャージャ、スーパーチャージャ) 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)