技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

IMU (慣性装置) の基礎と応用

IMU (慣性装置) の基礎と応用

東京都 開催

概要

本セミナーでは、IMU (慣性装置) について基礎から解説し、各種慣性装置の特徴や使い方を学び効果的な使い方、移動体計測や制御の方法、注意点について詳しく解説いたします。

開催日

  • 2018年12月5日(水) 13時00分 17時00分

プログラム

 近年MEMS (Micro Mechanical Electrical System) と言われる、半導体により製造される IMU (Inertial Measurement Unit:慣性装置) が多く開発され、旧来の慣性装置の大きさや価格が大きく変わって来ました。それに伴ってその応用が広い範囲に広がって、所謂動く物すべてに使えるようになって来ています。しかしながら慣性装置にはそれぞれの要素の特徴や使い方があり、それを知っていないと効果的な使い方にはなりません。移動体計測や制御の方法とそれに関わる注意点を説明します。

  1. 慣性センサとは
  2. 角速度・加速度の定義
  3. 各種慣性センサ
    1. 角速度計 (ジャイロ)
    2. 加速度計
  4. 慣性計測装置
    1. 姿勢角計測
    2. 真北計測
    3. 速度計測
    4. 位置計測
  5. 複合型慣性計測装置
    1. GPS複合型装置
    2. 車速複合型装置
  6. 準天頂衛星
  7. 6軸振動計測装置

講師

会場

オームビル
東京都 千代田区 神田錦町3-1
オームビルの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 43,000円 (税別) / 46,440円 (税込)
1口
: 56,000円 (税別) / 60,480円 (税込) (3名まで受講可)