技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

くっつく・はがれるがよく分かる 粘着剤入門

くっつく・はがれるがよく分かる 粘着剤入門

~メカニズムから評価、高機能化まで~
大阪府 開催

概要

本セミナーでは、粘着・接着の基礎から、粘着剤の種類と特性、粘着剤の評価・高機能化まで解説いたします。

開催日

  • 2018年9月5日(水) 12時30分 16時30分

受講対象者

  • 粘着・接着・剥離技術に関連する技術者
    • テープ、シールなどの粘着剤、粘着製品
    • 住宅・建築材料
    • 電気・電子部品
    • 電子機器
    • 自動車
    • 医療
    • 生活環境部材
    • 塗装
    • 印刷
    • 包装
    • 事務用品 など
  • 粘着剤・剥離剤のユーザ
  • これから粘着・剥離に携わる方
  • 粘着・剥離で課題を抱えている方

修得知識

  • 接着・粘着の基礎
  • 粘着剤の種類と特徴
  • 粘着剤の評価方法
  • 粘着剤の高機能化

プログラム

 粘着剤は「瞬時に貼ることができ、剥がす時には簡単にしかもきれいに剥がせる」という特徴を持った機能性高分子材料であり、事務・雑貨用品から自動車、エレクトロニクス、光学材料などの広範囲な分野で利用されています。
 本講座では、粘着剤がどうしてくっつくかという粘着理論について説明し、さらに接着剤と比較しながら粘着剤の概略を解説します。また、粘着特性の評価方法と粘着剤の種類について基礎的なことを説明するとともに、粘着剤の高機能化について紹介します。

  1. 粘着理論
    1. 粘着概論 – 定義、接着剤との違い
    2. 粘着剤の特徴
    3. 接着理論
    4. 粘着理論
    5. 粘着剤はなぜくっついて、きれいにはがれるのか
  2. 粘着物性とその評価方法
    1. 粘着力 (接着力)
    2. 保持力 (凝集力)
    3. タック
    4. その他、定荷重はく離試験など
    5. 粘着力に及ぼす諸因子
  3. 粘着剤の種類
    1. ゴム系粘着剤
      1. ゴム成分
      2. 粘着付与剤 (タッキファイヤー)
    2. アクリル系粘着剤
      1. アクリル系粘着剤の組成
      2. アクリル重合
      3. 分子量と分子量分布
      4. 架橋
      5. アクリル系粘着剤の設計
  4. 粘着剤の高機能化
    1. 粘着剤の高機能化
    2. 易剥離性
    3. 透明性

会場

ドーンセンター

5F 大会議室2

大阪府 大阪市 中央区大手前1丁目3-49
ドーンセンターの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 23,139円(税別) / 24,990円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 43,750円(税別) / 47,250円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 69,417円(税別) / 74,970円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 92,556円(税別) / 99,960円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 138,833円(税別) / 149,940円(税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2019/2/21 粘着剤・粘着テープの剥離メカニズム・動的挙動と応力・変形・レオロジーコントロール 東京都
2019/2/25 異種材料の接着、接合技術とそのメカニズム、寿命評価 東京都
2019/2/28 高分子材料・製品の寿命予測と劣化加速試験条件の設定方法 東京都
2019/2/28 接着剤の正しい選び方と使い方および接着トラブル事例 東京都
2019/2/28 固体高分子材料の動的粘弾性測定 東京都
2019/3/6 高周波対応基板の開発動向と銅/樹脂の密着性向上 東京都
2019/3/6 大気圧プラズマの必須基礎知識と産業応用技術 大阪府
2019/3/6 成形加工を理解するための高分子レオロジー入門 大阪府
2019/3/7 フィルム / 包装のラミネート技術講座 大阪府
2019/3/8 簡易な粘弾性シミュレーションによる積層樹脂基板の反り変形挙動の解明とその低減化技術 大阪府
2019/3/12 樹脂・金属の接着・接合技術とその評価 東京都
2019/3/13 濃厚系における微粒子・ナノ粒子の分散・凝集制御と評価技術 京都府
2019/3/18 接着・接合のメカニズムと寿命・剥離の指標 東京都
2019/3/20 高分子の粘弾性挙動とその測定、データ解釈のポイント 東京都
2019/3/22 粘着剤・剥離剤の基礎と塗工・評価方法、使用時のトラブル対策 東京都
2019/3/25 レオロジーを特許化・権利化するには 東京都
2019/3/26 超親水化・超撥水化のための基礎知識と応用 東京都
2019/3/27 異種材料接着における表面処理事例と界面評価技術 東京都
2019/3/27 CFRPの成形・切断・孔加工と接合技術動向 東京都
2019/3/28 異種材料接着 (樹脂/金属、樹脂/樹脂) のメカニズムと接合界面の密着性評価 東京都