技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

乳化・エマルションの極意を学ぶ講座

よくわかる

乳化・エマルションの極意を学ぶ講座

~基本物性、設計・調製、安定性向上と評価~
東京都 開催

概要

本セミナーでは、乳化剤の基本特性を踏まえた最適な乳化剤の選定のポイント、エマルションの調製手順および汎用の測定機器を用いた乳化安定性評価法を解説いたします。

開催日

  • 2017年11月27日(月) 10時30分 16時30分

受講対象者

  • 乳化、エマルションに関連する技術者、開発者、生産技術担当者、品質保証担当者
    • 化粧品
    • 医薬品
    • 製剤
    • 食品
    • 接着剤
    • 乳化剤・界面活性剤 など
  • 乳化・エマルションの初心者
  • これから乳化技術を強みにしたい技術者・研究者

修得知識

  • 乳化剤・エマルションの基礎
  • エマルションの設計
  • 乳化剤の選定ポイント
  • エマルションの安定性と評価方法
  • エマルションの安定性向上のポイント

プログラム

 界面化学に関する知識を習得しても、実際の職務の中で遭遇する複雑な現象の中から主要因や解決手段を導くことは、多くの経験を要する。
 本講座では、研究現場での課題解決に向けたアプローチに主眼を置いて、乳化製剤化技術に必要な調製手法、乳化現象の理解、評価手法を学びます。

  1. エマルション調製に必要な基礎知識
    1. 界面活性剤の種類
    2. 界面活性剤特有の物性
    3. 乳化に関わる物性とその活用
    4. 相図の見方と乳化系での利用
  2. エマルションを作る
    1. 界面化学現象を利用した乳化法
    2. 機械力を用いた乳化法
    3. 特徴的な乳化製剤と新展開の事例
    4. 最適な乳化剤の選定法
  3. エマルションを観る
    1. 乳化製剤を観る
      • 外観
      • 粘度
      • レオロジー
    2. 乳化粒子を観る
      • 粒子径
      • ゼータ電位
      • 乳化界面の状態
      • 電顕
  4. エマルションを評価する
    1. エマルションの安定化理論
    2. 乳化状態変化の評価
      • 凝集
      • クリーミング
      • 合一
    3. 安定性加速試験法
    • 質疑応答・名刺交換

講師

  • 岩井 秀隆
    花王 株式会社 スキンケア研究所
    上席主任研究員

会場

東京流通センター

2F 第4会議室

東京都 大田区 平和島6-1-1
東京流通センターの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 42,750円 (税別) / 46,170円 (税込)
複数名
: 22,500円 (税別) / 24,300円 (税込)

複数名同時受講の割引特典について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 22,500円(税別) / 24,300円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 42,750円(税別) / 46,170円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 45,000円(税別) / 48,600円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 67,500円(税別) / 72,900円(税込)
  • 受講者全員が会員登録をしていただいた場合に限ります。
  • 同一法人内(グループ会社でも可)による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。
  • 他の割引は併用できません。
講演順序・プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承ください。