技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

「日本語メディカルライティング」「英文メディカルライティング」コース

「日本語メディカルライティング」「英文メディカルライティング」コース

東京都 開催

概要

本セミナーでは、メディカルライティング習得に向けて、効果的な学び方や、具体的な書き方について基礎から解説いたします。

開催日

  • 2017年3月23日(木) 13時00分 16時30分
  • 2017年4月18日(火) 13時00分 16時30分

受講対象者

  • メディカルライティングを基礎から学びたい方
  • メディカルライティングに携わっている担当者

修得知識

  • メディカルライティングの基本
  • 治験総括報告書の作成手順および各章の書き方
  • 英語表現と日本語表現の違い
  • 和文の治験総括報告書を英訳する際の注意すべきポイント

プログラム

2017年3月23日「ハイクオリティな治験総括報告書を作成するためのライティングポイント」

 治験総括報告書は、臨床試験を行った経緯と、その試験方法および結果が漏れなくまとまっている、医薬品開発の重要なドキュメントの一つです。そのようなドキュメントを作成する際に必要なライティングの要点や表記のルールを概説し、治験総括報告書作成の手順および留意点を解説します。

  1. メディカルライティングオバービュー
    1. 論理的な表現
    2. 論理的なドキュメントの構成
    3. ハイクオリティドキュメントの要件
    4. 特に注意したいあいまい表現
    5. 句読点の使い方
    6. 符号・記号の使い方
    7. 単位表記の留意点
  2. 治験総括報告書
    1. 治験総括報告書の構成と特徴
    2. 治験総括報告書に求められるもの
    3. 治験総括報告書の作成に必要な資料
    4. 治験総括報告書の作成手順
    5. テンプレートおよび作成マニュアル
  3. 標題ページとシノプシス
    1. 標題ページの記載事項と記載例
    2. シノプシスの記載事項と作成上の留意点
    3. シノプシスの書き方
    4. ~16章の作成上の留意点
    5. 目次および略語一覧
    6. 倫理
    7. 治験責任医師等および治験管理組織
    8. 緒言
    9. 治験の目的と計画
    10. 治験対象被験者
    11. 有効性の評価
    12. 安全性の評価
    13. 考察と全般的結論
    14. 本文中に含めないが、引用する表、図、およびグラフ
    15. 引用文献の一覧表
    16. 付録
    • 質疑応答・名刺交換

2017年4月18日「英文で治験総括報告書を作成する際に必要な日本語との齟齬をなくすためのポイント」

 医薬品開発のグローバル化に伴い、和文の治験総括報告書を英訳する機会が増えています。もちろん、その英文は和文で伝えている内容を正確に反映していることが重要ですが、不十分なものや、時には逆の意味になっているものがあります。
 そこで本講座では、和文の内容をきっちり伝える英文に翻訳すために必要な留意点やポイントを解説します。

  1. 英語と日本語の比較
    1. 話しの進め方
    2. 文の主要素
    3. 動詞表現
    4. 環境的因子
    5. 論理的思考
  2. 表現の比較
    1. 数にこだわった表現
    2. 名詞表現と動詞表現
    3. 他動詞表現と自動詞表現
    4. 発想の起点
  3. 英文治験総括報告書作成上の留意点
    1. 米語と英語
    2. 可算名詞と不可算名詞
    3. 冠詞
    4. 名詞修飾語
    5. 懸垂分詞
    6. 不定詞と動名詞
    7. 接続詞と副詞
    8. 助動詞
    9. Punctuation
    10. 数値と単位の表記
    11. 時制
    12. 能動態と受動態
    13. 適切な語句の選択
    14. 不適切な専門用語
    15. 省略と補足
  4. 役立つ参考資料と書籍
    1. Key Sites
    2. Useful Dictionaries
    3. References for English Medical Writing
    • 質疑応答・名刺交換

講師

会場

品川区立総合区民会館 きゅりあん
東京都 品川区 東大井5丁目18-1
品川区立総合区民会館 きゅりあんの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 57,000円 (税別) / 61,560円 (税込)
複数名
: 30,000円 (税別) / 32,400円 (税込)

複数名同時受講の割引特典について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 30,000円(税別) / 32,400円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 57,000円(税別) / 61,560円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 60,000円(税別) / 64,800円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 90,000円(税別) / 97,200円(税込)
  • 受講者全員が会員登録をしていただいた場合に限ります。
  • 同一法人内(グループ会社でも可)による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。
  • 他の割引は併用できません。
本セミナーは終了いたしました。
講演順序・プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承ください。