技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

車載LANとその応用

車載LANとその応用

目次

第1章 自動車メーカーから見た車載LAN

  • 1. 車載LAN導入の流れ
    • 1.1 車載LANの目的
    • 1.2 車載LANの要件と種類
  • 2. 車載LANの適用と応用
    • 2.1 日産自動車の車載LAN
    • 2.2 車載LAN応用事例
  • 3. 自動車メーカーの車載LANプロセス
    • 3.1 ネットワークシステム開発のポイント
    • 3.2 開発プロセスとシステム間整合
  • 4. 車載LANの今後と展望

第2章 ボディ系・制御系車載LAN

  • 1. 車載LANの動向
  • 2. CAN
    • 2.1 CANとは
    • 2.2 CANの特長
    • 2.3 CANプロトコル解説
  • 3. LIN
    • 3.1 LINとは
    • 3.2 LINの特長
    • 3.3 LINプロトコル解説
  • 4. FlexRay
    • 4.1 FlexRayの必要性~CANとの比較
    • 4.2 コンソーシアムの動向
    • 4.3 FlexRayプロトコル解説
  • 5. 応用事例
    • 5.1 CANの応用事例とルネサステクノロジの取り組み
    • 5.2 FlexRayの応用事例とルネサステクノロジの取り組み

第3章 安全系車載LAN

  • 1. 必要性
  • 2. Safe-by-Wireコンソーシアムの動向
  • 3. ASRBプロトコル解説
  • 4. 応用事例

第4章 情報系車載LAN~MOSTを中心に~

  • 1. 情報系車載LANの必要性
  • 2. MOSTとは
  • 3. MOSTプロトコル解説
  • 4. MOSTを使ったシステム構築
  • 5. 応用事例

第5章 車載用Bluetoothハンズフリー

  • 1. Bluetoothとは
  • 2. Bluetooth規格
  • 3. ハンズフリープロファイル
  • 4. ハンズフリー機器
    • 4.1 システム構成
    • 4.2 ハードウェア構成
    • 4.3 ソフトウェア構成
  • 5. Bluetooth用chip
  • 6. ハンズフリー機器の実際例

執筆者

  • 松本 孝 : 日産自動車株式会社 電子技術本部 電子先行開発部 先行計画グループ 主担
  • 西原 百合子 : 株式会社ルネサステクノロジ 自動車事業部 自動車応用技術第三部 次世代車載LANグループ 技師
  • 土屋 泰 : 株式会社ルネサステクノロジ 自動車事業部 自動車応用技術第一部 車載LANグループ 技師
  • 沖 寿美代 : 株式会社ルネサステクノロジ 自動車事業部 自動車応用技術第三部 次世代車載LANグループ 技師
  • 古谷 壽章 : 株式会社ルネサステクノロジ 自動車事業部 自動車応用技術第三部 次世代車載LANグループ 技師
  • 大木 紳一 : OASIS Silicon Systems株式会社 技術部長
  • 松谷 寛 : 株式会社東芝 自動車システム設計センター テレマティクス端末・車載サーバーハードウェア設計担当 参事

監修

名古屋大学 大学院 工学研究科 電子情報システム専攻 教授
電気学会 自動車技術委員会 委員長
大熊 繁

出版社

お支払い方法、返品の可否は、必ず注文前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本出版物に関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(出版社への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

体裁・ページ数

B5判 170ページ

発行年月

2005年6月

販売元

tech-seminar.jp

価格

49,800円 (税別) / 54,780円 (税込)

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2021/3/17 5G用アンテナの設計と実装 オンライン
2021/3/17 6Gに向けた新たな伝送技術と国際規格の展望 オンライン
2021/3/18 スパースアレーによる拡張アレー信号処理 オンライン
2021/3/22 生体センシング・生体信号処理技術とヘルスケアデータ活用事業・サービス展開への必須知識 (2日間) オンライン
2021/3/22 生体センシング・生体信号処理技術とヘルスケアデータ活用事業・サービス展開への必須知識 (1日目) オンライン
2021/3/23 中国5Gの最新市場動向 オンライン
2021/3/24 UWBアンテナの事例と広帯域アンテナ設計のポイント 東京都 会場
2021/3/30 FOWLP/FOPLP開発の現状と技術動向および今後の展望 オンライン
2021/4/13 生体センシング・生体信号処理技術とヘルスケアデータ活用事業・サービス展開への必須知識 (2日目) オンライン
2021/4/16 5GおよびBeyond 5Gで求められる部品・材料の技術動向と応用展開 オンライン
2021/4/16 小型アンテナの必須基礎知識と設計のポイント 東京都 会場
2021/4/19 ホログラム技術の基礎および車載用ヘッドアップディスプレイ (HUD) への応用 オンライン
2021/4/20 ディープラーニングを用いたミリ波レーダによる自動車の走行環境認識技術 オンライン
2021/4/22 PCB (基板) アンテナの基礎技術 東京都 会場
2021/4/23 5Gに対応する部品・部材の技術動向と今後の課題 オンライン
2021/4/28 ミリ波材料の基礎・設計・評価方法およびミリ波回路・ミリ波システムへの応用 オンライン
2021/5/14 5G向けアンテナの設計、実装技術と評価、解析方法 オンライン
2021/5/28 5G基地局分解による5G対応のキーポイントとビジネスチャンス オンライン

関連する出版物

発行年月
2020/7/8 5G基地局分解による5G対応のキーポイントとビジネスチャンス 分解結果のデータDVD
2020/6/11 5GおよびBeyond 5Gに向けた高速化システムおよびその構成部材
2019/1/31 センサフュージョン技術の開発と応用事例
2019/1/29 高周波対応部材の開発動向と5G、ミリ波レーダーへの応用
2018/11/30 EV・HEV向け電子部品、電装品開発とその最新事例
2018/10/5 車載用デバイスと構成部材の最新技術動向
2017/8/10 車載テクノロジー関連製品・材料の市場動向
2016/2/26 2016年版 車載用・産業用蓄電池市場の実態と将来展望
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/5/10 東芝 技術開発実態分析調査報告書
2014/4/25 2014年版 スマートコミュニティの実態と将来展望
2013/10/25 無線LAN伝送技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2013/10/25 無線LAN伝送技術 技術開発実態分析調査報告書
2013/8/25 電気自動車〔2013年版〕 技術開発実態分析調査報告書
2013/8/25 電気自動車〔2013年版〕 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2012/11/5 三星電子(サムスン電子) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2012/11/5 三星電子(サムスン電子) 技術開発実態分析調査報告書
2011/12/27 携帯機器用小形アンテナの高密度実装設計
2011/11/30 NTTグループ8社 (NTTを除く) 技術開発実態分析調査報告書
2011/10/15 通信機器大手3社 技術開発実態分析調査報告書