技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

プリンタ品質評価技術

プリンタ品質評価技術

目次

第1章 総論

第2章 ドットインパクトプリンタの品質評価技術 -Ⅰ

  • 1 概説
  • 2 設計評価
    • 2.1 印字ヘッド
    • 2.2 横送り機構
    • 2.3 紙送り機構
  • 3 試験機の評価
    • 3.1 印字ヘッドの評価
    • 3.2 騒音の測定
    • 3.3 その他
  • 4 量産段階における品質保証

第3章 ドットインパクトプリンタの品質評価技術 -Ⅱ

  • 1 概説
  • 2 品質評価ステップ
  • 3 機能テストとその評価
    • 3.1 スイッチ類の機能テスト
    • 3.2 ランプ類の機能テスト
    • 3.3 外装操作部の希望テスト
    • 3.4 動作状態の確認
  • 4 性能テストとその評価
    • 4.1 印字品質の評価
    • 4.2 印字速度の評価
    • 4.3 紙送り性能の評価
    • 4.4 ソフト仕様の評価
    • 4.5 その他の性能
  • 5 信頼性試験
    • 5.1 環境性試験
    • 5.2 電気特性試験
    • 5.3 耐久試験

第4章 レーザプリンタの品質評価技術

  • 1 はじめに
  • 2 レーザプリンタの概要
  • 3 印字品質の評価
    • 3.1 文字画質
    • 3.2 解像力
    • 3.3 画像濃度
    • 3.4 カブリ
    • 3.5 ジッタ
    • 3.6 中間調画像評価
    • 3.7 倍率・線幅
  • 4 印字品質の具体例
    • 4.1 印字品質の具体例
    • 4.2 画質評価装置
    • 4.3 画質管理
  • 5 印字プロセスと画質
    • 5.1 レーザ記録
    • 5.2 現像
    • 5.3 転写・定着
    • 5.4 各プロセスの印字画質
  • 6 カラー画質評価
    • 6.1 色の表示方法
    • 6.2 色修正
    • 6.3 カラー画質評価
  • 7 プリンタの品質評価
    • 7.1 紙送り品質
    • 7.2 信頼性評価
    • 7.3 電気特性試験
    • 7.4 光学系の品質評価
  • 8 おわりに

第5章 インクジェットプリンタの品質評価技術

  • 1 インクジェットプリンタの概要
    • 1.1 歴史
    • 1.2 各種インクジェット記録方式の分類と特徴
    • 1.3 最近の動向
  • 2 ヘッドに求められる特性
  • 3 ヘッド特性評価の実際
    • 3.1 観測装置および測定方法
    • 3.2 連続流型インクジェットヘッド
    • 3.3 ドロップオンデマンド型インクジェットヘッド
    • 3.4 サーマル型インクジェットヘッド
  • 4 信頼性保証技術
    • 4.1 目づまり問題
    • 4.2 ヘッド内気泡問題
    • 4.3 インクリーク問題
    • 4.4 連続流型インクジェット特有の問題
    • 4.5 サーマル型インクジェット特有の問題
  • 5 印字品質
  • 6 インクの安全性

第6章 熱転写プリンタの品質評価技術

  • 1 概要
  • 2 サーマルヘッドの評価技術
    • 2.1 サーマルヘッドの構造
    • 2.2 耐久性
    • 2.3 高速性
    • 2.4 細密化
  • 3 印字ヘッドの構成と評価
    • 3.1 印字ヘッドの構成
    • 3.2 熱転写用インクリボン
    • 3.3 サーマルヘッドの駆動
    • 3.4 印字品質の評価
    • 3.5 印字ヘッドの耐久テスト
    • 3.6 温度測定
  • 4 試作機の評価
    • 4.1 印字品質の評価
    • 4.2 寿命試験
    • 4.3 温度測定
    • 4.4 騒音試験
    • 4.5 振動試験
    • 4.6 落下試験
    • 4.7 温度試験
  • 5 量産機の評価
    • 5.1 生産ラインにおける試験・検査
    • 5.2 出荷検査

執筆者

  • 松本三智夫 株式会社メカトロニクス 取締役 第1開発部 部長
  • 岡田 睦 株式会社精工舎 情報機器事業本部 情報機器商品企画部 商品技術課 課 長
  • 坂井 幸雄 松下電器産業株式会社 事務機器事業部 商品技術部 1課
  • 関谷 卓朗 株式会社リコー 中央研究所 メカトロニクス研究センター 502研究 室 主任
  • 安形 一宏 日本電気ホームエレクトロニクス株式会社 開発研究所 第5開発部

監修

  • 松本 三智夫 株式会社メカトロニクス

出版社

お支払い方法、返品の可否は、必ず注文前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本出版物に関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(出版社への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

体裁・ページ数

CD-R 171ページ

発行年月

1997年11月

販売元

tech-seminar.jp

価格

6,900円 (税別) / 7,590円 (税込)

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2022/7/26 インクジェット技術総論 オンライン
2022/8/19 ウェブの搬送・巻取りにおけるトラブルの原因と対策 オンライン
2022/8/25 インクジェット技術入門 オンライン