技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

AIやxRを活用した機械設計製図の最新動向と将来展望

AIやxRを活用した機械設計製図の最新動向と将来展望

~AIやxR効果的に活用するために必要なスキルや具体的な活用事例~
オンライン 開催

開催日

  • 2024年3月25日(月) 10時00分 16時00分

受講対象者

  • 機械設計の現場で働くエンジニアや技術者
  • 機械設計の教育や研究に携わる方
  • 機械設計に関連する製品やサービスを提供する企業や団体の関係者
  • 機械設計やAI,xRに関心のある方

修得知識

  • AIやxRの基礎知識と特徴
  • 機械設計製図におけるAIやxRの具体的な活用事例
  • AIやxRを効果的に活用するために必要なスキルや知識
  • AIやxRが機械設計製図にもたらす可能性と課題

プログラム

 本講演の目的は、機械設計製図におけるAIやxRの可能性と課題を理解し、自身の設計業務に役立てることです。AIやxRは、設計者の負担を軽減し、創造的な仕事に専念できるようにするだけでなく、人間が考え付かないような合理的な形状や表現を生み出すことができます。ひと昔前では夢のような話が実現できるのです。機械設計製図の新たな可能性を切り開くAIやxRの活用について、ぜひご参加ください。

  1. はじめに
    1. 機械設計製図の重要性と課題
    2. 機械設計製図のツールの変遷
    3. AIやxRの基礎知識と特徴
      • 講演の目的と構成
  2. 詳細設計におけるAIやxRの活用事例
    1. コンピュータチップの物理レイアウトの設計における深層強化学習の活用1
    2. 有限要素解析やトポロジー最適化における深層学習の活用
    3. トポロジー最適化の条件設定におけるAIの活用
  3. 構想設計におけるAIやxRの活用事例
    1. プラント・エンジニアリングにおけるxRの活用
    2. 自動車デザインにおけるxRの活用
    3. 制作スタジオにおけるxRの活用
    4. 作業トレーニングでのxRの活用 (その他の活用)
    5. プレゼンテーションでのxRの活用
    6. 設計レビューでのxRの活用
  4. AIやxRを効果的に活用するために必要なスキルや知識
    1. AIやxRの基礎知識
    2. データ分析スキル
    3. クリエイティブ思考力
  5. まとめ
    1. AIやxRの可能性と課題のまとめ
    2. 設計者に求められる姿勢と展望
    • 質疑応答

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 55,000円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 27,500円 (税込) (案内をご希望の場合に限ります)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 25,000円(税別) / 27,500円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 75,000円(税別) / 82,500円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 100,000円(税別) / 110,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 150,000円(税別) / 165,000円(税込)

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2024/7/23 たった1日でわかるデジタル技術による技能・技術伝承 オンライン
2024/7/25 ディープニューラルネットワークモデル/MTシステムの基礎と学習データ最小化 オンライン
2024/7/26 AIやxRを活用した機械設計製図の最新動向と将来展望 オンライン
2024/7/26 Creo Parametric 3DA オンライン
2024/7/30 研究者・開発者の能力を拡張するための機械学習と材料DXへの展開 オンライン
2024/7/31 実用的な機械設計法と産業機械設計における留意点 東京都 会場・オンライン
2024/8/5 設計者CAEのための材料力学 (理論と手計算) オンライン
2024/8/6 新規事業テーマ発掘への生成AI活用とコア技術との組み合わせ方 オンライン
2024/8/6 メカトロニクスの5つのコア要素技術と技術動向 会場・オンライン
2024/8/6 JISに基づく製品図面の読み方・描き方 オンライン
2024/8/6 FUSION360の基本機能でもわかるCAEの勘所 オンライン
2024/8/7 AIやxRを活用した機械設計製図の最新動向と将来展望 オンライン
2024/8/9 労働生産性向上による人手不足解決方法 オンライン
2024/8/19 Creo Parametric 3DA オンライン
2024/8/21 電子実験ノートの導入と共有・利活用ノウハウ オンライン
2024/8/22 ステップアップ 図面の読み方 (Level 00 応用編) オンライン
2024/8/23 ChatGPTによる丸投げ統計解析 オンライン
2024/8/26 生産設備の企画設計・調達の基本とベストプラクティス オンライン
2024/8/26 設計標準化の基本と効果的な進め方 オンライン
2024/8/27 手戻りを防ぎ、製造コストを削減する治具設計のポイント 東京都 会場・オンライン