技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

水素エネルギーの中国市場トレンド

水素エネルギーの中国市場トレンド

オンライン 開催

概要

本セミナーでは、中国の水素エネルギー産業について取り上げ、関連する政策、将来の市場規模予測まで最新トレンドを解説いたします。

開催日

  • 2021年11月19日(金) 13時30分 16時30分

プログラム

 2021年7月に欧州連合は温室効果ガスの排出量を大幅に削減するために、さらに新しい目標を設定しました。グローバル市場全体としても、これからこうした厳しい環境規制の影響を受けることが想定されます。このトレンドはSDGs等を念頭に置いた環境問題とも連動しつつ、デジタル技術が社会を刷新していく流れの中で、新たな産業の創出をすることが21世紀の存在意義として認識されるようになってきていることが背景にあります。こうした背景において、水素は脱炭素化社会に大きく貢献できる技術として注目されており、水素製造や水素燃料を巡る取り組みがすでに進められているのは周知の事実です。
 中国でもFCVのバスやトラックへの採用の取り組みがすでに進められており、水素燃料電池車以外でも、水素発電、石油精製、化学プロセス等への用途開発が進められています。また再生可能エネルギーとしての水素は、水素製造から貯留、輸送、エネルギー使用産業等をはじめ、すそ野の広い用途が想定されています。本講演では水素エネルギー産業の中国市場についてデモンストレーション例や具体的な政策などを紹介しながら、将来の市場規模予測まで最新トレンドを発表いたします。

  1. 水素エネルギーの中国市場トレンド
    1. 世界の水素エネルギー産業動向
    2. 中国の水素エネルギー産業動向
    3. 政策環境
    4. 中国水素エネルギー産業と地方計画
  2. 水素技術トレンド
    1. 製造技術
    2. 貯蔵
    3. 輸送
    4. IoT技術
  3. アプリケーショントレンド
    1. 水素ステーション
    2. 水素燃料電池車
    3. 水素発電
    4. 化学プロセス (アンモニア/肥料製造)
    5. その他
  4. 市場規模分析
    1. 水素製造
    2. 水素貯蔵・輸送産業
    3. 水素を利用する産業
  5. 主要企業分析
    1. 中国石化
    2. 东华能源
    3. 华昌化工
    4. 上汽集团
    5. 福田汽车
  6. まとめ

講師

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
複数名
: 22,500円 (税別) / 24,750円 (税込) (案内をご希望の場合に限ります)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。

「案内の希望」をご選択いただいた場合、1名様 42,000円(税別) / 46,200円(税込) で受講いただけます。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 22,500円(税別) / 24,750円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 42,000円(税別) / 46,200円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 67,500円(税別) / 74,250円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 99,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 148,500円(税込)

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2021/10/25 中国工場における不良品・トラブルをなくす "3つのアプローチ" と具体的・実践的ノウハウ オンライン
2021/10/25 水素脆性破壊のメカニズムと防止策の展望 オンライン
2021/10/28 水電解による水素製造とその材料、システム開発 オンライン
2021/10/29 新医療機器監督管理条例の実施に伴う中国NMPAへの申請のポイント及び実務対応 オンライン
2021/11/10 メタネーション技術の過去・現在・未来 オンライン
2021/11/12 水素キャリア・燃料としてのアンモニア利用技術の最新動向と課題・展望 オンライン
2021/11/15 各種バイオ燃料のLCA オンライン
2021/11/16 ペロブスカイトを用いる太陽電池/光電変換素子の技術・最新動向および産業化の展望 東京都 会場・オンライン
2021/11/16 二酸化炭素の再資源化・Power to Gas・e-fuel・SAF オンライン
2021/11/19 有機系フレキシブル熱電変換材料/デバイスの基礎・課題と最新技術動向 オンライン
2021/11/24 水素貯蔵材料の基礎と応用、および新たな用途展開 オンライン
2021/11/25 国内外における地熱発電の最新動向とビジネス・チャンス 東京都 会場・オンライン
2021/11/26 中国化学品関連法規とSDS・ラベル作成時に確認すべきポイント オンライン
2021/11/26 アジアにおける食品添加物・アレルゲン表示等の法規制動向と手続きの実際 オンライン
2021/11/29 磁性材料を活用した新しい熱電応用と今後の展望 オンライン
2021/11/29 珪藻を用いた燃料・有用物質の生産と低コスト化 オンライン
2021/11/30 炭素循環 (カーボンリサイクル) 技術 オンライン
2021/11/30 金属材料の水素分析手法、 水素脆化メカニズム、およびその抑制手法 オンライン
2021/12/3 CO2有効利用技術の現状と今後の展望 オンライン
2021/12/7 二酸化炭素 (CO2) の吸収・回収及び吸収材技術 オンライン

関連する出版物

発行年月
2021/7/16 2021年版 スマートエネルギー市場の実態と将来展望
2021/2/19 2021年版 二次電池市場・技術の実態と将来展望
2021/1/22 2021年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2020/12/11 2021年版 スマートデバイス市場の実態と将来展望
2020/11/13 2021年版 燃料電池市場・技術の実態と将来展望
2020/9/18 2020年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2020/5/22 2020年版 スマートエネルギー市場の実態と将来展望
2020/3/19 2020年版 スマート住宅市場・技術の実態と将来展望
2020/1/24 2020年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2019/11/15 2020年版 燃料電池市場・技術の実態と将来展望
2019/9/20 2019年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望
2019/4/19 2019年版 スマートエネルギー市場の実態と将来展望
2019/1/25 2019年版 太陽光発電市場・技術の実態と将来展望
2018/11/16 2019年版 燃料電池市場・技術の実態と将来展望
2018/3/30 熱利用技術の基礎と最新動向
2018/2/26 再生可能エネルギーと大型蓄電システムの技術と市場
2018/2/23 2018年版 二次電池市場・技術の実態と将来展望
2017/11/17 2018年版 燃料電池市場・技術の実態と将来展望
2017/9/29 触媒からみるメタン戦略・二酸化炭素戦略
2017/9/22 2017年版 スマートグリッド市場の実態と将来展望