技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

乳化・可溶化の基礎知識と最新のエマルションの設計技術

Zoomを使ったライブ配信セミナー

乳化・可溶化の基礎知識と最新のエマルションの設計技術

~乳化剤の種類・性質 / 乳化・可溶化の調製、評価方法、安定化技術~
オンライン 開催

概要

本セミナーでは、乳化や可溶化の技術に欠かすことのできない界面活性剤 (乳化剤) の基礎から応用まで、わかりやすく解説いたします。

開催日

  • 2021年1月22日(金) 10時30分 16時30分

修得知識

  • 界面活性剤 (乳化剤) の種類や性質
  • 乳化や可溶化の基礎理論
  • エマルションの調製・評価方法
  • エマルションの最新の設計技術

プログラム

 乳化および可溶化の技術は、化粧品や医薬品などのさまざまな産業分野で使用されていて、界面活性剤 (乳化剤) が必要不可欠です。使用目的に応じて最適な界面活性剤を選択することで、安定かつ高機能なエマルションや可溶化状態を得ることができます。
 本セミナーでは、まず、乳化や可溶化の技術に欠かすことのできない界面活性剤 (乳化剤) について、構造や性質、評価の原理・方法やデータの解析、2大物性 (界面吸着とミセル形成) を丁寧に詳しく解説します。次に、乳化および可溶化について、調製や評価方法、安定化させるためのテクニックなど、基礎から詳しく説明し、それぞれの技術の応用例を紹介します。また、小角散乱を用いたミセル水溶液、可溶化ミセル溶液、エマルションの構造の解析方法について解説します。最後に、転相乳化や液晶乳化などの一般的なエマルションの調製技術を概説し、ピッカリングや3相乳化法などのエマルション調製の技術についても解説します。

  1. 界面活性剤の基礎知識
    1. 界面活性剤の種類と特徴
    2. 界面活性剤の基礎的性質
    3. 界面活性剤のミセル形成
    4. 小角散乱によるミセルの構造解析
    5. 界面活性剤の泡沫
    6. 界面活性剤の産業分野での利用
    7. 界面活性剤の環境問題と安全性
  2. 可溶化の基礎
    1. 可溶化とは
    2. 可溶化ミセル溶液の調製と評価方法
    3. 可溶化ミセル溶液の構造解析
    4. 可溶化の位置
    5. 可溶化に及ぼす因子
    6. マイクロエマルション
    7. 可溶化技術の応用例
  3. 乳化の基礎
    1. 乳化・エマルションとは
    2. エマルションの生成
    3. エマルションの調製方法
    4. エマルションの評価方法
    5. エマルション解析のための相図の利用
    6. 乳化技術の応用例
  4. エマルションの設計技術
    1. 一般的なエマルションの調製技術
    2. ピッカリングエマルション
    3. 3相乳化法によるエマルション
    4. 新しい乳化剤を用いたエマルション
    • 質疑応答

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 55,000円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 27,500円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 25,000円(税別) / 27,500円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 75,000円(税別) / 82,500円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 100,000円(税別) / 110,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 150,000円(税別) / 165,000円(税込)

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境 をご確認いただき、 ミーティングテスト にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2021/1/28 乳化・可溶化の実用知識とエマルションの調製技術・評価法 オンライン
2021/2/2 水性塗料の設計技術とトラブル対策 大阪府 会場・オンライン
2021/2/10 乳化 (エマルション) のメカニズム、乳化剤の種類と選定、安定化、その評価 オンライン
2021/2/15 界面活性剤の基礎と応用および最新の研究動向 オンライン
2021/2/19 ヘアカラーにおける匂い・ダメージ等、使用品質向上のアプローチ オンライン
2021/2/24 ソープフリー乳化重合における高分子微粒子の生成と粒子径・表面形態制御 オンライン
2021/2/25 懸濁重合における液滴の分散挙動に基づくプロセスの最適化とマイクロカプセル調製への応用 オンライン
2021/3/1 スラリーの分散・充填制御技術と評価方法 大阪府 会場・オンライン
2021/3/11 エマルションの安定化・評価技術の基礎と応用 オンライン
2021/3/18 製造・開発業務における界面活性剤の基礎と応用 オンライン
2021/3/23 懸濁重合によるポリマー粒子合成の基礎と複合微粒子/マイクロカプセル調製への応用 オンライン
2021/3/29 界面活性剤・乳化・エマルションの基礎と乳化剤フリーエマルション オンライン
2021/3/30 化粧品の品質保証とクレーム対応をふまえた品質試験実施のポイント オンライン
2021/4/21 スラリーの分散状態評価技術の基礎 オンライン