技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

リチウムイオン電池の基礎・性能評価と電極作製技術の勘どころ

リチウムイオン電池の基礎・性能評価と電極作製技術の勘どころ

~正極材料・導電助剤・バインダー・集電体の選び方・電極作製プロセスのポイント~
東京都 開催

概要

本セミナーでは、リチウムイオン電池の基礎解説に加え、電池の性能を左右する電極の作製技術の要点を解説いたします。
電池開発者、部材開発者の方を中心に、材料開発や電池設計に活用いただける情報を提供いたします。

開催日

  • 2018年10月29日(月) 10時30分 16時30分

修得知識

  • リチウムイオン電池に関わる電気化学の基礎
  • 電気化学の知識をリチウムイオン電池の材料開発・電池設計に活かすポイント

プログラム

  1. リチウム電池の基礎
    1. 電気の流れ方
    2. ガルバーニ電池と電解液
    3. ボルタ電堆と直列つなぎ
    4. ダニエル電池とセパレータ
    5. 乾電池とバインダー
    6. リチウム電池と有機電解液
    7. リチウムイオン二次電池と可逆性
    8. 電気化学の三要素 – アノード、カソード、電解質 –
    9. 電池式の書き方
    10. 電池の設計と組立 – 電極面積、電極間距離 –
  2. 電池の性能評価
    1. 界面とバルク
    2. 正極合材中の電池反応
    3. 電池の動作と電位プロファイル
    4. 電気伝導 – 電気の流れ方 –
    5. 電池の起電力 – 電極界面と電極電位 –
    6. 電極反応と過電圧 – 電気分解反応と理論分解電圧 –
    7. 電池の放電容量と不可逆容量 – 電池容量とエネルギー密度 –
    8. 電池の内部抵抗と電圧降下 – レート特性 –
    9. 電池の充電と放電 – サイクル特性と安全性・信頼性 –
    10. 電池の耐過充電性 – 副反応と充電効率 –
  3. 電極作成技術の勘どころ
    1. 正極材料の種類と選び方
    2. 導電助剤の種類と選び方
    3. バインダーの種類と選び方
    4. 集電体の種類と選び方
    5. 合材スラリーの解砕と分散
    6. 合材スラリーの塗布と乾燥
    7. 電極のプレス
    • 質疑応答

講師

  • 立花 和宏
    山形大学 大学院 理工学研究科
    准教授

会場

品川区立総合区民会館 きゅりあん

5F 第4講習室

東京都 品川区 東大井5丁目18-1
品川区立総合区民会館 きゅりあんの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 42,750円 (税別) / 46,170円 (税込)
複数名
: 22,500円 (税別) / 24,300円 (税込)

複数名同時受講の割引特典について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 22,500円(税別) / 24,300円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 42,750円(税別) / 46,170円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 45,000円(税別) / 48,600円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 67,500円(税別) / 72,900円(税込)
  • 同一法人内 (グループ会社でも可) による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。
  • 他の割引は併用できません。
本セミナーは終了いたしました。
講演順序・プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承ください。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2019/5/27 次世代蓄電池向け活物質・電解液の開発と安全、劣化対策 東京都
2019/5/28 結晶性を利用した有機系固体電解質材料の開発、特性向上と全固体電池への応用 東京都
2019/5/29 全固体電池の電解質/電極の界面現象理解と制御による高出力化 東京都
2019/5/30 実践 リチウムイオン蓄電池の残量と劣化状態推定アルゴリズム解説 東京都
2019/5/31 バッテリマネジメントとセルバランス技術 東京都
2019/6/5 EV用リチウムイオン電池の世界情勢とビジネス戦略 東京都
2019/6/6 全固体電池における高出力化、電極-電解質界面の内部抵抗低減、その製造技術 東京都
2019/6/6 全固体リチウム電池の基礎と最近の研究動向 東京都
2019/6/12 車載用LIBの急速充電とBMS技術 東京都
2019/6/17 EV用リチウムイオン電池の世界情勢とビジネス戦略 東京都
2019/6/18 全固体リチウム二次電池の開発状況と展望 東京都
2019/6/21 リチウムイオン電池および全固体電池の高出力化、安全性向上技術、その試験分析や信頼性評価の実際 東京都
2019/6/21 リチウム電池における電極、電解質界面の観察技術 東京都
2019/6/27 リチウムイオン二次電池用セパレータの設計と耐熱性向上 東京都
2019/6/27 車載用LIBの急速充電性能と材料技術の最新動向 東京都
2019/6/28 リチウムイオン電池・電気二重層キャパシタのバッテリマネジメントとセルバランス 東京都
2019/7/4 蓄電池の資源循環技術と国内外の法規制 東京都
2019/7/5 リチウムイオン二次電池のデンドライトの生成・成長機構、その観察と対策 東京都
2019/7/19 スラリーの分散・調製技術と分散状態評価 東京都
2019/7/24 インピーダンス測定の基礎とリチウムイオン電池解析への活用 東京都

関連する出版物

発行年月
2019/1/31 マテリアルズ・インフォマティクスによる材料開発と活用集
2018/11/30 EV・HEV向け電子部品、電装品開発とその最新事例
2018/10/31 リチウムイオン電池における高容量化・高電圧化技術と安全対策
2018/8/1 全固体リチウムイオン電池の展望
2018/7/31 全固体電池の基礎理論と開発最前線
2018/2/28 全固体電池のイオン伝導性向上技術と材料、製造プロセスの開発
2018/2/26 再生可能エネルギーと大型蓄電システムの技術と市場
2018/2/23 2018年版 二次電池市場・技術の実態と将来展望
2017/11/30 次世代電池用電極材料の高エネルギー密度、高出力化
2017/8/25 2017年版 リチウムイオン電池市場の実態と将来展望
2017/5/25 EVに最適なバッテリーマネジメント技術と市場
2017/4/27 実務対応・LiBの規格と安全性試験のEV対応 2017
2017/4/21 2017年版 蓄電池・キャパシタ市場の実態と将来展望
2017/3/10 ZEV規制とEV電池テクノロジー
2017/2/24 2017年版 二次電池市場・技術の実態と将来展望
2016/8/26 2016年版 リチウムイオン電池市場の実態と将来展望
2016/8/26 リチウムイオン電池の製造プロセス&コスト総合技術 2016
2016/2/26 2016年版 車載用・産業用蓄電池市場の実態と将来展望
2015/12/8 2016年版 二次電池市場・技術の実態と将来展望
2015/8/21 2015年版 リチウムイオン電池市場の実態と将来展望