技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

医療機器ビジネスにおけるCROの選定と管理

医療機器ビジネスにおけるCROの選定と管理

~薬事申請から製造販売後評価・安全管理活動における外注管理~
東京都 開催

概要

本セミナーでは、治験・申請業務から安全管理活動までの様々な実務におけるCRO選定の際の注意点と管理のノウハウを詳解いたします。

開催日

  • 2017年11月27日(月) 13時00分 16時30分

プログラム

 ERPを目的として、医療機器企業においてもCROの活用が進められています。その受託業務は治験に始まり、申請業務から安全管理活動までの様々な実務に及んでおり、さらに広汎な経験に基づいたコンサルティング業務を行うまでになっています。本講義では、CROを選定する際の注意点と管理のノウハウについて解説します。

  1. 外注業務を選定する
    • 治験
    • 薬事申請
    • 保険申請
    • 製造販売後評価
    • 安全管理活動
    • コンサルティング
  2. CROを選定する
    • 選定基準
    • 選定方法
  3. 外注業務を管理する
    • 管理体制
    • 管理方法
    • リスクヘッジ
    • 質疑応答・名刺交換

講師

  • 中崎 知道
    ミッドケープ・アンド・カンパニー 株式会社
    代表取締役

会場

芝エクセレントビル KCDホール
東京都 港区 浜松町二丁目1番13号 芝エクセレントビル
芝エクセレントビル KCDホールの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 38,000円 (税別) / 41,040円 (税込)
複数名
: 20,000円 (税別) / 21,600円 (税込)

複数名同時受講の割引特典について

  • 2名様以上でお申込みの場合、
    1名あたり 20,000円(税別) / 21,600円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 38,000円(税別) / 41,040円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 40,000円(税別) / 43,200円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 60,000円(税別) / 64,800円(税込)
  • 受講者全員が会員登録をしていただいた場合に限ります。
  • 同一法人内(グループ会社でも可)による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。
  • 他の割引は併用できません。
本セミナーは終了いたしました。
講演順序・プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承ください。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2018/12/17 癒着防止材 (スプレー・フィルム式) の選択と使用感 東京都
2018/12/19 医療機器ソフトウェア開発のポイントとSRSを始めとする関連文書のまとめ方 東京都
2018/12/19 バイオプリンタの基礎とバイオインクの研究・開発動向 東京都
2018/12/21 安全管理業務におけるGVP自己点検の手順理解と事例の紹介 東京都
2018/12/25 医療機器QMS省令改正における要求事項の解釈と実施のポイント 東京都
2019/1/17 医療機器の保険適用・申請業務・交渉の実例 東京都
2019/1/18 医療機器における生物学的安全性試験の実施と申請/評価の進め方 東京都
2019/1/21 非臨床試験の信頼性確保の為の生データ・実験ノートの取扱いとQC / QA実施 東京都
2019/1/24 医療機器・体外診断薬 (IVD) の欧州申請とテクニカルファイル作成の留意点 東京都
2019/1/30 医療機器の設計・開発時のサンプルサイズ設定と設定根拠 東京都
2019/1/30 生体信号計測、生体センサ技術の基礎と応用 東京都
2019/1/31 アジア主要国の薬事制度・知的財産の実際と日本との相違点 東京都
2019/1/31 共同研究契約等の契約実務の基礎とトラブル防止策 東京都
2019/1/31 薬事承認・保険適用・診療報酬改定に関する理解とそれらを総合した保険収載戦略の必要性とその要点 東京都
2019/2/4 再生医療製品の国内薬事規制とPMDA対応ポイント 大阪府
2019/2/7 滅菌バリデーション規格の解釈と実務対応 大阪府
2019/2/18 ISO・FDA査察に対応する医療機器の苦情処理と是正処置・予防処置 (CAPA) の進め方 東京都
2019/2/26 医療機器設計開発プロセス 基礎講座 東京都
2019/3/27 はじめから学ぶ薬剤経済学 東京都

関連する出版物

発行年月
2018/7/31 医薬品・医療機器・再生医療開発におけるオープンイノベーションの取り組み 事例集
2018/6/29 医薬品グローバル開発に必要な英語実務集
2018/5/31 最先端医療機器の病院への普及展望と今後の製品開発
2017/7/27 ウェアラブル機器の開発とマーケット・アプリケーション・法規制動向
2017/6/30 生体情報センシングとヘルスケアへの最新応用
2016/12/16 バイオ・医療への3Dプリンティング技術の開発最前線
2014/5/30 コンタクトレンズ用洗浄・殺菌消毒剤 技術開発実態分析調査報告書
2014/5/30 コンタクトレンズ〔2014年版〕 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/5/30 コンタクトレンズ〔2014年版〕 技術開発実態分析調査報告書
2014/5/30 コンタクトレンズ用洗浄・殺菌消毒剤 技術開発実態分析調査報告書(CD-ROM版)
2014/4/1 メディカルバイオニクス(人工臓器) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/4/1 メディカルバイオニクス(人工臓器) 技術開発実態分析調査報告書
2014/3/25 先端癌治療機器 技術開発実態分析調査報告書
2014/3/25 先端癌治療機器 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/3/10 人工透析装置 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/3/10 人工透析装置 技術開発実態分析調査報告書
2014/2/10 PET装置(診断) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/2/10 PET装置(診断) 技術開発実態分析調査報告書
2014/1/25 CT(コンピュータ断層撮影装置) 技術開発実態分析調査報告書
2014/1/25 CT(コンピュータ断層撮影装置) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)