技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

IoTを志向したバイオセンシング・センサー

IoTを志向したバイオセンシング・センサー

~基礎と開発事例・応用まで~
東京都 開催

開催日

  • 2017年5月16日(火) 13時00分 17時00分

プログラム

 安全安心社会を構築するためには、ヘルスケア、環境保全、食の安全などを 各種現場でどのように担保していくかが必要不可欠で、そのためのセンサーや 情報管理に向けた技術開発が必須である。
 バイオセンサーは、原理的にも選択性や感度が優れており、実用化に向けた 取り組みが行われており、これらの現状を紹介したい。

  1. バイオセンサーの基礎
  2. IoTのためのバイオセンシング
  3. モバイル電気化学センシング
    1. プリンタブル電極
    2. ウエアラブル計測装置・無線通信利用
  4. モバイルバイオセンシング
    1. 遺伝子センシング
      1. ウイルスセンシング
      2. 微生物センシング
      3. 動物種センシング
    2. 免疫センシング
      1. インシュリン
      2. ストレスタンパク
    3. 重金属センシング
      1. フィールド試験用ポータブルセンサ –
      2. 飲料水・大気・土壌汚染センシング
    4. 生菌数センサー
      1. 飲料水・生鮮食品センシング
    5. 抗酸化センサー
      1. 機能性食品、飲料のセンシング
    6. 残留農薬センシング
    7. スポーツセンシング
  5. ペーパーバイオセンシング
    1. 高感度イムノクロマト
    2. 遺伝子診断イムノクロマト
    3. 携帯カメラ利用IoTバイオセンサー
  6. ナノ構造を用いたバイオセンサー
    1. ナノインプリント法を用いた量産型プラズモンチップセンサー
    2. その他のナノ構造バイオセンサー
  7. IoT社会に向けて ~今後の展望

講師

  • 民谷 栄一
    大阪大学 大学院 工学研究科
    教授

会場

オームビル
東京都 千代田区 神田錦町3-1
オームビルの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 43,000円 (税別) / 46,440円 (税込)
1口
: 56,000円 (税別) / 60,480円 (税込) (3名まで受講可)

割引特典について

  • 複数名 同時受講:
    1口 56,000円(税別) / 60,480円(税込) (3名まで受講可能)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2018/5/30 医用・ヘルスケア用センサ、デバイスの最新開発状況と今後 東京都
2018/5/31 アンテナ設計の基礎 東京都
2018/6/5 工場へのIoT・AI導入の基礎と具体的な進め方、ポイント 東京都
2018/6/5 機械学習とウェアラブルセンサを用いたココロの可視化 東京都
2018/6/14 “非接触、無拘束”生体センシング技術と人の状態推定への応用 東京都
2018/6/19 IoT・AI時代にとるべき特許・知財戦略 東京都
2018/6/22 Q&Aで学ぶ「自動運転」とは何か? そこに求められる技術とシステム 東京都
2018/6/22 AI技術を用いた問題解決への取り組み方と製造業における活用 東京都
2018/6/26 機械学習によるヒューマンエラー予兆検知とココロの可視化 東京都
2018/6/28 IoTを活用したモノづくりの進め方 愛知県
2018/7/6 ワイヤレスIoT化に向けたアンテナ技術入門 東京都
2018/7/6 5Gに向けた、Massive MIMOの要素技術と開発動向 東京都
2018/7/11 ディープラーニングを中心とした周辺環境認識技術の開発 東京都
2018/7/13 製造業におけるAI・IoT活用のポイント 島根県
2018/7/26 2017~2018年の最新機器の分解から見る新たな技術、マーケットトレンド 東京都
2018/7/30 医療・ヘルスケア・感性計測用センサの小型化・高機能化と応用展開 東京都
2018/7/31 FPC (フレキシブルプリント配線板) の最新市場・技術動向 東京都