技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

炭素繊維複合材料 (CFRP) の機械加工技術

炭素繊維複合材料 (CFRP) の機械加工技術

大阪府 開催 会場 開催

開催日

  • 2014年3月10日(月) 13時00分 16時30分

受講対象者

  • CFRP の応用製品に関連する技術者、開発者
    • 自動車
    • 航空機、ヘリコプター
    • 船舶
    • ロケット、航空宇宙機、人工衛星
    • 軍用機
    • リニアモーターカーの車体、内装
    • 太陽電池パネル
    • 風力発電
    • プラント
    • 機械部品
    • 電池部材
    • 電子電気部品
    • 医療機器
    • 住宅・土木・建築材料
    • スポーツ用品 (自転車、釣具、ゴルフ、ラケットなど)
  • CFRP により軽量化、高強度化、振動減衰、耐疲労などを求めている方
  • CFRP に関連する技術者

プログラム

 炭素繊維複合材 (CFRP) の機械加工をする機会が増えている。特に最新旅客機であるボーイング787の開発以降、工作機械メーカーのCFRP用機械の開発が積極的になり、工具メーカーもCFRP専用の新しい工具の開発が非常に活発になってきた。CFRPを利用した製品も増加し、最近、CFRPの機械加工に関する問い合わせ等が多くなってきている。
 CFRPを機械加工すると、簡単に切削や穴加工ができ簡単そうである。しかし、それは工具が新しいうちでのことで、切削距離が増加するにつれ、バリや剥離が発生する。想像していた以上に工具摩耗が激しく、切れ味が悪くなるからである。
 したがって、CFRPの機械加工には工具摩耗に対する基礎的な知識が必要で、これを理解した上で切削条件を絞り込むことが重要である。
 本講座では、工具摩耗機構を解説し、切削、研削、穴加工の事例を紹介する。また、航空機の構造体では、CFRPとチタン合金を重ね合わせた状態で穴加工をする必要もあり、この材料に対する加工事例も紹介する。
 さらに、他の炭素繊維複合材料としてC/Cコンポジットの機械加工事例も紹介する。
 これらの、加工事例が今後のCFRPの機械加工の発展に寄与すれば幸いである。

  1. CFRP製品例
  2. CFRPの切削加工
    1. 各工具材種の工具摩耗
    2. 切削条件と工具摩耗の関係
    3. 繊維角度の影響
    4. 新しい工具の切削加工事例
  3. CFRPの研削加工
    1. 研削条件の加工状態への影響
    2. 砥石の種類の影響
    3. CFRPの研削機構
    4. CFRPの研削温度
  4. CFRPの穴加工
    1. 従来形状のドリルによる穴加工
    2. R形状ドリルによる穴加工
  5. CFRP/チタン合金スタック材の穴加工
    1. 加工事例の紹介
    2. コーティングの影響
  6. C/Cコンポジット材料の機械加工
    • 加工事例の紹介
  7. その他
    • 質疑応答・名刺交換等

会場

大阪産業創造館

5F 研修室A

大阪府 大阪市 中央区本町1丁目4-5
大阪産業創造館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 47,600円 (税別) / 49,980円 (税込)

割引特典について

  • R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
    • 1名でお申込みいただいた場合、1名につき47,250円 (税込)
    • 2名同時にお申し込みいただいた場合、2名で49,980円 (税込)
    • 案内登録をされない方は、1名につき49,980円 (税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2020/6/10 塗布・コーティング膜の表面欠陥対策とその評価 東京都
2020/6/12 塗布膜乾燥の基本とプロセス・現象・本質の理解&最適化と欠陥・トラブル対策 オンライン
2020/6/15 ポリマーブラシの基礎と応用に向けた技術的課題と展望 東京都
2020/6/17 フッ素化学入門 東京都
2020/6/18 自動車に用いられる繊維材料・繊維複合材料の設計、応用、市場予測 東京都
2020/6/24 機能性コーティング塗膜の基礎と応用 東京都
2020/7/2 GFRP & CFRPのリサイクル技術の動向・課題と回収材の用途開発 東京都
2020/7/10 トライボロジーの基礎と成膜処理によるトライボロジー特性の向上 東京都
2020/7/13 ダイ塗布プロセスの欠陥メカニズム・課題と対策 東京都
2020/7/14 スパッタ・真空蒸着と膜質改善技術の徹底解説 東京都
2020/7/16 粉体の基礎と微粒子コーティング・表面改質技術 東京都
2020/7/17 金属部品代替を担うための複合強化樹脂の選定・設計・成形法および品質保証のポイント オンライン
2020/7/22 フッ素樹脂コーティングの基礎 東京都
2020/7/27 塗膜の濡れ・付着・密着コントロールとトラブルへの対策 オンライン
2020/7/29 水性塗料の配合設計術 東京都
2020/7/30 ゾル-ゲル法の基礎と機能性材料設計への応用および新展開 愛知県
2020/7/30 大気圧プラズマの基礎と樹脂・フィルムの接着・密着・接合性改善技術 愛知県
2020/8/3 水性塗料の設計技術との課題、顔料分散剤の利用技術・外観低下トラブルの原因と対策管理 オンライン
2020/10/6 プラスチック加飾技術の最新の動向と今後の展望 大阪府
2020/10/8 大気圧プラズマによる樹脂の表面処理技術 大阪府

関連する出版物

発行年月
2018/11/19 炭素繊維・炭素繊維複合材料の未来
2018/8/31 防汚・防水・防曇性向上のための材料とコーティング、評価・応用
2016/11/1 世界の炭素繊維・応用製品の市場実態と展望 2017
2016/2/20 自動車用プラスチック部品・材料の新展開 2016
2014/11/30 繊維強化プラスチック(FRP)〔2015年版〕 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2014/4/5 真空蒸着技術 技術開発実態分析調査報告書
2014/4/5 真空蒸着技術 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2013/6/26 UV・EB硬化型コート材の基礎、各種機能向上技術
2013/6/21 機能性ハードコート材料技術
2013/1/25 炭素繊維 技術開発実態分析調査報告書
2013/1/25 炭素繊維 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2012/11/25 FRP(繊維強化プラスチック) 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2012/11/25 FRP(繊維強化プラスチック) 技術開発実態分析調査報告書
2012/10/31 ハイブリッド・デュアルUV硬化の実践的活用
2012/9/20 フッ素樹脂 技術開発実態分析調査報告書 (CD-ROM版)
2012/9/20 フッ素樹脂 技術開発実態分析調査報告書
2012/8/30 フィルムの加工トラブル対策技術
2012/7/30 良い塗布膜を得るためのコントロール技術
2012/5/30 CFRP / CFRTPの加工技術と性能評価
2012/1/25 炭素繊維大手3社 技術開発実態分析調査報告書