技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

シランカップリング剤の上手な使い方

シランカップリング剤の上手な使い方

~種類、機能、作用機構、効果的な使用法、処理効果、表面分析・解析法、応用~
東京都 開催

概要

本セミナーでは、シランカップリング剤の構造的特徴、反応、表面処理技術からその分析・評価法まで分かりやすく解説します。

開催日

  • 2018年7月18日(水) 10時30分 16時30分

受講対象者

  • シランカップリング剤処理を行う研究者、技術者
  • 接着・密着性改良の表面処理を行う研究者、技術者
  • 表面分析・解析を行う研究者、技術者
  • 複合材料 (ナノコンポジット/ナノハイブリッド) の開発を行う研究者、技術者
  • シランカップリングに関連する技術者、研究者

修得知識

  • シランカップリング剤の種類
  • シランカップリング剤の選択基準・使い方
  • シランカップリング剤の作用機構
  • シランカップリング剤の表面処理効果、表面分析/解析法
  • シランカップリング剤の応用
    • 複合材料 (ナノコンポジット/ナノハイブリッド)、新規機能材料の設計、合成、特性解析法

プログラム

 シランカップリング剤は有機材料と無機材料間に新たな界面層を形成させ、両成分の相溶性や接着性を高めたり無機材料の分散性を向上させたりする効果があることから、接着・密着性の改良や表面改質に多種多様な分野で幅広く使用されてきた。また近年、新規機能材料として盛んに研究されている有期-無機複合 (ナノハイブリッド) 材料の開発において、シランカップリング剤は複合化に重要な役割を果たしている。
 本講座では、シランカップリング剤の種類、機能、作用機構、効果的な使用法、処理効果、表面分析・解析法や応用などシランカップリング剤の基礎から応用について概説する。また、有機-無機ハイブリッド材料の基礎 (材料設計、調製法、構造解析、物性評価など) から応用まで分かりやすく解説する。企業で金属・無機材料の表面処理、密着・接着性改良や新規な有機-無機ハイブリッド材料の開発を行っている研究者、技術者に実務に応用できる基礎から応用に至る知識習得に最適です。

  1. シランカップリング剤の概要
    1. シランカップリング剤とは
    2. シランカップリング剤の種類と化学構造
    3. シランカップリング剤の機能
    4. その他のカップリング剤 (チタネート系カップリング剤)
    5. シランカップリング剤の効果的な使用量と使用方法
  2. シランカップリング剤の反応と作用機構
    1. シランカップリング剤の反応
    2. ゾル-ゲル法の基礎と応用
      1. ゾル-ゲル法の特徴
      2. ゾル-ゲル反応の支配因子
      3. ゾル-ゲル法の応用
    3. 加水分解反応と縮合反応
    4. 加水分解および縮合反応機構
    5. シランカップリング剤の反応性 (反応速度)
    6. 加水分解反応と縮合反応に及ぼすpHの影響
    7. 無機材料への作用機構
    8. 有機材料への作用機構
  3. シランカップリング剤の選択基準、使い方と処理効果
    1. シランカップリング剤の選択基準-どんなシランカップリング剤を選べばよいか?
    2. シランカップリング剤の使い方-効果的な使い方は?
    3. シランカップリング剤の処理効果-シランカップリング剤処理でどんな効果が得られるか?
  4. 界面・分散性の制御
    1. シリカの種類と構造
    2. シリカの表面構造と反応性
    3. ナノ粒子の合成法と粒径制御
    4. なぜ界面の制御が必要か?
    5. 表面修飾・改質技術
    6. 溶解度パラメーター (SP値)
    7. フィラーの界面・分散制御
  5. 表面キャラクタリゼーション-シランカップリング剤の反応状態、表面状態の分析法
    1. シランカップリング剤の反応解析、被覆率解析方法
    2. 表面状態の解析・評価方法
      1. 構造分析
        • FT-IR
        • NMRなど
      2. 熱分析
        • DSC
        • TG-DTAなど
      3. 表面分析
        • XPS
        • 原子間力顕微鏡 (AFM) )
  6. シランカップリング剤の応用
    1. 樹脂、エラストマーの架橋
    2. 複合材料 (有機-無機ハイブリッド) への応用
      1. 有機-無機ハイブリッドの材料設計
      2. 有機-無機ハイブリッド材料の調製法
        • 溶液混合法/溶融混練法
        • 層間挿入法 (層剥離法)
        • ゾルーゲル法
        • 超微粒子分散法 (In-situ重合法)
        • 表面修飾粒子法 (コアシェル構造型ハイブリッド材料)
      3. 種々な有機-無機ハイブリッド材料の調製と特性
        • 汎用 (熱可塑性) 樹脂
          • PMMA
          • PC
          • PSなど
        • 耐熱性・熱硬化性樹脂
          • PI
          • エポキシ樹脂など
      4. 有機-無機ハイブリッド材料の構造・特性解析
        • 構造分析
          • FT-IR
          • 29SiNMR
          • XPS
        • 特性分析
          • 熱分析 (TG-TDA、DSC)
          • 力学測定 (引張試験)
          • DMA (動的粘弾性)
          • 透明性 (VIS-UV)
          • 表面硬度
        • 形態 (モルホロジー) 観察
          • SEM
          • TEM
          • AFM
    3. 塗料・コーティング剤への応用
    4. 気体分離膜への応用
    5. 高機能材料への応用
  7. 参考図書

会場

商工情報センター カメリアプラザ

9F 第2研修室

東京都 江東区 亀戸2-19-1 カメリアプラザ 9F
商工情報センター カメリアプラザの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 23,139円(税別) / 24,990円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 43,750円(税別) / 47,250円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 69,417円(税別) / 74,970円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 92,556円(税別) / 99,960円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 138,833円(税別) / 149,940円(税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時
2018/7/25 プラズマエッチングの必須基礎知識と表面反応制御・表面分析 東京都
2018/7/26 ALD (原子層堆積法) 、ALEt (原子層エッチング) の基礎・応用・最新動向 東京都
2018/7/26 ゾル-ゲル法の基礎と機能性材料作製への応用と新展開 東京都
2018/7/26 自己修復材料の復元メカニズム、材料設計と高寿命化技術 東京都
2018/7/26 超親水化・超撥水化のメカニズムと評価および制御技術 東京都
2018/7/26 プラスチック加飾技術の新展開と最新動向 東京都
2018/7/27 金属ナノ粒子・微粒子 徹底解説 東京都
2018/7/31 電子デバイス製造のための表面処理技術 東京都
2018/8/10 ポリベンゾオキサジンの基礎・分子設計と耐熱性・強靭化・柔軟性の向上 東京都
2018/8/22 シランカップリング剤の効果的活用のための総合知識と勘どころ 東京都
2018/8/22 金属への化成処理・各種化成皮膜の析出機構とその機能 東京都
2018/8/23 スパッタリング薄膜の基礎とプロセス改善、トラブル対策 東京都
2018/8/24 窒化物フィラーの分散、配向制御と高熱伝導コンポジット材料の開発 東京都
2018/8/29 5G・ミリ波レーダーデバイスに向けた高周波対応基板と接合部材料における低誘電率化 東京都
2018/8/29 塗布膜乾燥の基礎、メカニズムと最適化、品質保持のコツと勘どころ 東京都
2018/8/30 バリアフィルム技術の総合知識 東京都
2018/8/30 シランカップリング剤入門 東京都
2018/8/31 ポリオレフィンの表面処理と接着性向上技術 東京都
2018/8/31 めっき技術の基礎&不良対策の勘どころ 東京都
2018/9/5 親水・撥水性の発現メカニズムと制御、評価技術 東京都