技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

金属材料等のリサイクル高度化に向けた分離 (選別) 技術の基礎と資源循環の課題

金属材料等のリサイクル高度化に向けた分離 (選別) 技術の基礎と資源循環の課題

オンライン 開催

概要

本セミナーでは、廃製品を各種再生原料にするためのカギとなる選別技術について、基本的な考え方から解説いたします。
また、レアメタルの供給不安と対策についてや、情報利用とAI化による無人選別工場の開発についても言及いたします。

開催日

  • 2024年5月30日(木) 10時30分 16時30分

修得知識

  • リサイクル高度化のため選別技術の基礎
  • 技術構造的な課題

プログラム

 環境負荷を低減しつつ持続可能な社会を構築するには、金属・素材の安定供給を確保する資源循環が欠かせない。これには、廃製品に対するポストコンシューマリサイクルの高度化を果たすことが必要である。廃製品を各種再生原料にするためには、安価に高濃縮することが必要であり、選別技術の成否が資源循環のカギとなる。
 本講では、専門知識のない受講者に対して選別技術の基本的な考え方を、今後、資源循環開発に携わる受講者に対して将来の技術課題をお伝えし、金属・素材の資源循環実現に向けた技術開発の役割と在り方を展望する。

  1. 環境対応技術と金属・素材資源の安定供給 – 質のリサイクルに向けて –
  2. 省エネ・低コストにエントロピーの縮小を図る – 物理選別の役割 –
    1. エントロピーをどう縮小するかを考える
  3. 物理選別工程の戦略的取組み – 試料調整 –
    1. まずは単体分離させる
    2. 粉砕 (単体分離) 工程は細粒化工程にあらず
  4. 物理選別工程の戦略的取組み – 万能な選別機は存在しない –
    1. 選別技術全体の特徴を捉える
  5. 物理選別工程の戦略的取組み – 工程のからくりを理解する –
    1. 単体分離工程と選別工程は掛け算的に考える
    2. 選別結果 〜数字のトリックを見破る〜
    3. 物理選別の技術開発と新規導入の考え方
  6. 都市鉱山開発の課題と教訓 – 将来に向けた技術開発の難しさ –
    1. 廃製品を集めただけではレアメタルは再資源化できない
    2. レアメタルの供給不安と対策
    3. レアメタルリサイクル 〜将来需要見込みの難しさ〜
  7. 金属・素材資源循環に向けて – 物理選別の開発と普及の鍵 –
    1. 将来の社会展開に向けた課題
    2. 物理選別技術の革新に向けて
  8. 情報利用と物理選別の自動化 – 個別技術から総合システムへ –
    1. 情報利用による部品自動選別の先駆け
    2. 情報利用とAI化による無人選別工場の開発
  9. 都市鉱山開発の未来地図 – 資源循環社会 日本が進むべき道 –
    1. 資源循環社会を推進する都市鉱山開発の拠点整備
    2. 不確実な未来へ備える
    • 質疑応答

講師

  • 大木 達也
    産業技術総合研究所 環境創生研究部門
    首席研究員

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 36,200円 (税別) / 39,820円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 27,500円 (税込)

複数名受講割引

  • 2名様以上でお申込みの場合、1名あたり 25,000円(税別) / 27,500円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 36,200円(税別) / 39,820円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 75,000円(税別) / 82,500円(税込)
  • 同一法人内 (グループ会社でも可) による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」とご記入ください。
  • 他の割引は併用できません。
  • サイエンス&テクノロジー社の「2名同時申込みで1名分無料」価格を適用しています。

アカデミー割引

教員、学生および医療従事者はアカデミー割引価格にて受講いただけます。

  • 1名様あたり 10,000円(税別) / 11,000円(税込)
  • 企業に属している方(出向または派遣の方も含む)は、対象外です。
  • お申込み者が大学所属名でも企業名義でお支払いの場合、対象外です。

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は、PDFファイルをダウンロードいただきます。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。

これから開催される関連セミナー