技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

はじめての薬物動態学入門 - 基礎編

はじめての薬物動態学入門 - 基礎編

~薬物動態パラメータ:数字は何を表しているのか? / 吸収、分布、代謝、排泄、薬物間相互作用~
オンライン 開催 PC実習付き 演習付き

関連するセミナーとの同時申し込みで特別割引にて受講いただけます。

概要

本セミナーでは、薬物動態解析の基礎となるコンパートメントモデルについての講義と演習を行います。

開催日

  • 2022年6月10日(金) 10時30分 16時30分

プログラム

 本セミナーは、はじめて薬物動態学を学ぶ人向けのセミナーとして企画しました。
なぜ、薬物動態を調べるのかを中心に学んでいただきます。薬物動態というと数式の多い学問 (薬物速度論) と思われる人も多くいますが、薬物動態の分野の一部であり、本セミナーでは数式はでてきません。薬物動態全般を扱います。

  • 「この薬は食後飲んでください」
  • 「グレープフルーツジュースは飲まないでください」
  • 「煙草を吸っていると効きにくくなります」
  • 「腎臓が悪い方は減量してください」

これらすべて薬物動態の話です。
 なぜ、創薬段階から薬物動態研究をするのか、創薬と開発での薬物動態研究の違いなど薬物動態研究の全体像を理解していただきます。最近承認された薬の情報を用いて説明しますので、市販薬の薬物動態特性の相場観も知ることができます。

  1. 医薬品開発における薬物動態
    • なぜ薬物動態を調べるのか?
    • 薬物動態の基礎
    • 創薬での薬物動態
    • 開発での薬物動態
    • 臨床における薬物動態
    • 添付文書とインタビューフォーム
  2. 薬物動態パラメータ
    • 数字は何を表しているのか? 数字の意味
  3. 吸 収
    • いつ飲むのか?食事との関係
    • 吸収されやすい、吸収されにくい
    • 溶けやすい、溶けにくい
    • トランスポーター
  4. 分 布
    • 多く分布する組織分布とほとんど分布しない組織があるのは?
    • タンパク結合
  5. 代 謝
    • 代謝は解毒と毒性発現に関与
    • 代謝酵素
    • 大きな個体差の原因、遺伝多型
  6. 排 泄
    • 尿中排泄
    • 胆汁中排泄
  7. 薬物間相互作用
    • いわゆる飲み合わせ
    • 併用禁忌
    • 併用注意
  8. 質疑応答

講師

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 34,200円 (税別) / 37,620円 (税込)
複数名
: 25,000円 (税別) / 27,500円 (税込)

複数名受講割引

  • 2名様以上でお申込みの場合、1名あたり 25,000円(税別) / 27,500円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 34,200円(税別) / 37,620円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 75,000円(税別) / 82,500円(税込)
  • 同一法人内 (グループ会社でも可) による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」とご記入ください。
  • 他の割引は併用できません。
  • サイエンス&テクノロジー社の「2名同時申込みで1名分無料」価格を適用しています。

アカデミー割引

教員、学生および医療従事者はアカデミー割引価格にて受講いただけます。

  • 1名様あたり 10,000円(税別) / 11,000円(税込)
  • 企業に属している方(出向または派遣の方も含む)は、対象外です。
  • お申込み者が大学所属名でも企業名義でお支払いの場合、対象外です。

2日間コースのお申込み

セット対象セミナー

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2022/7/8 薬物動態解析1: コンパートメント解析 入門・実践 全2日間セミナー オンライン
2022/7/8 薬物動態解析入門1: コンパートメント解析 (講義と演習) オンライン
2022/7/12 工業触媒の使い方と劣化対策、活性試験、評価 オンライン
2022/7/14 金融安定をめぐる国際的課題 オンライン
2022/7/15 薬物動態解析入門1: 実践 薬物動態解析 - コンパートメントモデル解析 オンライン
2022/7/19 分析法バリデーションにおける統計解析の基礎 オンライン
2022/7/21 Excelで可能な医療用医薬品の販売予測の方法 オンライン
2022/7/28 樹脂のレオロジー特性の考え方、成形加工時における流動解析の進め方 オンライン
2022/7/29 「統計的品質管理を極める」コース オンライン
2022/7/29 高分子材料・製品の寿命予測と劣化加速条件の設定方法 オンライン
2022/7/29 分析法バリデーションへの応用に特化したコース オンライン
2022/7/29 サンプリング試験の全体像を把握し、適切に設計、運用するためのコース オンライン
2022/8/1 Excelで可能な医療用医薬品の販売予測の方法 オンライン
2022/8/4 ICH Q1Eに基づく医薬品の有効期間推定のための共分散分析の方法 オンライン
2022/8/9 実務で役立つ実験計画法 入門講座 オンライン
2022/8/19 薬物動態解析2: 非コンパートメント解析 入門・実践 全2日間セミナー オンライン
2022/8/19 薬物動態解析入門2: 非コンパートメント解析 オンライン
2022/8/19 ダイコーティングの塗布理論と品質安定化、トラブル対策 オンライン
2022/8/23 乾燥操作の基礎と乾燥機の性能評価・設計およびトラブル対策 オンライン
2022/8/23 創薬につなげる薬物動態の基礎と臨床応用 オンライン