技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

共同研究契約等の契約実務の基礎とトラブル防止策

製薬・医療機器・診断薬開発企業を対象にした

共同研究契約等の契約実務の基礎とトラブル防止策

東京都 開催 会場 開催

概要

本セミナーでは、共同研究契約等の契約実務について基礎から解説し、事例を交え開始前の情報のやり取りから終了後の処理までポイントごとに留意点を解説いたします。

開催日

  • 2020年2月25日(火) 13時00分 16時00分

修得知識

  • 共同研究に付随する契約について重要なチェックポイント
    • 秘密保持契約 (NDA)
    • 物質移転契約 (MTA)
    • 共同研究契約 等

プログラム

 オープンイノベーションが社会に定着してきた中で、企業間あるいは大学・公的研究機関、外国企業、ベンチャー企業との共同研究はもはや日常となっているといっても差し支えありません。共同研究は、お互いが協力して研究成果を生み出すというプラスの側面に目が行きがちですが、一方で、共同研究にまつわるトラブルの相談事例が増えているのも実情です。そのようなトラブルの多くは、適切な契約によって未然に防ぐことができたはずのものです。
 本セミナーでは、共同研究開始前の情報のやり取りから、共同研究の終了後の処理までを念頭に、共同研究契約等の契約実務の基礎とトラブル防止策について、過去の事例も踏まえながら分かりやすく解説いたします。

  1. はじめに
    - 契約全般に共通する基本事項
  2. 秘密保持契約 (共同研究開始前の情報のやり取りに潜むリスクとその対処)
    1. 目的
    2. 「秘密情報」の定義
    3. 目的外使用禁止
    4. 「日付」の処理
    5. その他重要項目
  3. 物質移転契約 (サンプル提供に潜むリスクとその対処)
    1. 目的
    2. 「サンプル」、「派生物」の定義、所有権
    3. 目的外使用禁止
    4. その他重要項目
  4. 共同研究契約
    1. 共同研究契約を締結する目的
    2. 共同研究の枠組み
    3. 契約当事者
    4. 研究テ – マの定義
    5. 研究業務の分担
    6. 実施手続 (スケジュ – ル)
    7. バックグラウンド情報の開示
    8. 独自開発・第三者との共同研究 (競業禁止条項)
    9. 成果物の帰属
    10. 成果の公表
    11. 共同研究の終了
    12. その他重要項目
  5. 共同出願契約 (共同研究の成果物の知財化)
    1. 手続の担当者
    2. 費用負担
    3. 他社へのライセンス
    4. 不実施補償
    5. その他重要項目

会場

江東区産業会館

第6展示室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
複数名
: 22,500円 (税別) / 24,750円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 22,500円(税別) / 24,750円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 42,000円(税別) / 46,200円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 67,500円(税別) / 74,250円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 99,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 148,500円(税込)

アカデミック割引

  • 1名様あたり 10,000円(税別) / 11,000円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。

本セミナーは終了いたしました。