技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

消臭・脱臭技術の基礎と対策・評価

消臭・脱臭技術の基礎と対策・評価

~脱臭・VOC処理による環境改善の効果的な進め方とは~
東京都 開催

概要

本セミナーでは、消臭・脱臭について基礎から解説し、脱臭・VOC処理による環境改善の効果的な進め方について詳解いたします。
消臭・脱臭対策を検討される方、ガス除去装置の開発を目指している方は是非ご参加ください。

開催日

  • 2019年5月28日(火) 12時30分 16時30分

修得知識

  • 既存の脱臭法の特徴
  • 関連法規の概要
  • 脱臭・VOC対策の進め方

プログラム

 室内環境には,様々な臭気が存在し,居住者や作業者に不快感を与えることがある。対策として,“臭気対策の三要素 (臭気発生の抑制,伝達経路の遮断,不快度の低減) ”を実践すれば良いが、効果的に進めるには予備知識が必要である。
 本セミナーでは、嗅覚特性、関連法規 (悪臭防止法、VOC排出規制、有機則) 、臭気発生状況の調査方法、既存脱臭法の原理と特徴、対策後の効果を大まかに予測する手法などを学習し、臭気・VOCなどのガス状汚染物質を処理するためのノウハウを身に着ける。
 これから脱臭・VOC対策を検討される方、ガス除去装置の開発を目指している方は、ご参加ください。

  1. 悪臭・VOCに関する法規制の概要
    1. 室内における法規制
      1. 厚生労働省
        • 労働安全衛生法
          • 特定化学物質障害予防規則
          • 有機溶剤中毒予防規則
        • VOCガイドライン
      2. 関連規準等
        • 日本建築学会の室内臭気規準
    2. 排気における法規制
      1. 環境省
        • 悪臭防止法
          • 物質濃度による規制
          • 臭気指数による規制
      2. 経済産業省
        • 大気汚染防止法
          • 揮発性有機化合物 (VOC) 排出規制
  2. 悪臭・VOCの測定法の概要
    1. 嗅覚測定法
      1. 嗅覚の特性
        • フェヒナーの法則
        • 嗅覚閾値
      2. 臭気強度 (6段階臭気強度表示法)
      3. 快・不快度 (9段階快・不快度表示法)
      4. 臭気濃度と臭気指数
        • 三点比較式臭袋法
        • 三点比較式フラスコ法
    2. 機器測定法
      1. 単一成分濃度
        • ガスクロマトグラフ
        • ガス検知管
      2. 複合成分濃度
        • 半導体式ガスセンサ
        • TVOC計
      3. 臭気寄与成分の推定
        • におい嗅ぎガスクロマトグラフ
        • におい識別装置
  3. 悪臭・VOC等の処理技術の原理と特徴
    1. 室内空気処理
      1. 換気
        • 全体換気
        • 局所排気
      2. 吸着
        • 物理吸着
        • 化学吸着
      3. 洗浄
        • 液分散
        • ガス分散
      4. 感覚的消臭法
        • 隠蔽 – マスキング
        • 中和
      5. 酸化
        • 光触媒
        • オゾン
        • プラズマ
    2. 排気処理
      1. 希釈・拡散
        • 大気拡散式
      2. 吸着
        • 交換式
        • ハニカム濃縮式
        • 固定床回収式
        • 流動床回収式
      3. 洗浄
        • 水洗浄式
        • 薬液洗浄式
      4. 消・脱臭剤
        • 噴霧式
        • 気化式
      5. 燃焼
        • 直接燃焼式
        • 触媒燃焼式
        • 蓄熱燃焼式
      6. オゾン
        • 乾式
        • 湿式
      7. プラズマ
        • 放電式
      8. 光触媒
        • 紫外線式
      9. 生物
        • 土壌式
        • 充填式
        • 活性汚泥曝気式
        • 活性汚泥スクラバ式
  4. 悪臭・VOC等の対策の進め方
    1. 臭気発生状況の調査
      1. 発生源の特定
      2. 臭気寄与成分の推定
      3. 臭気発生量の測定
    2. 臭気発生の抑制
      1. 臭気発生物質の密閉化
      2. 臭気発生量の削減
    3. 伝達経路の遮断
      1. フードなどの局所排気装置の設置
      2. プッシュプル型換気装置の設置
    4. 不快度の低減
      1. 処理対象空気の臭気物質濃度を減少させる
      2. 排気臭を容認できる臭質に変換する
    5. 対策システムの決定
      1. 目標値の設定
        • においシミュレーターの活用
        • 大気拡散効果の予測
      2. 処理装置の必要能力の決定
        • 装置の導入効果予測
        • CFDによる濃度予測
  5. 悪臭・VOCの処理における課題 (装置開発のヒント)
    • 質疑応答

会場

江東区産業会館

第1会議室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
案内および割引をご希望される方は、お申込みの際、「案内の希望 (割引適用)」の欄から案内方法をご選択ください。
複数名で同時に申込いただいた場合、1名様につき 23,139円(税別) / 24,990円(税込) で受講いただけます。

  • R&D支援センターからの案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 43,750円(税別) / 47,250円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 69,417円(税別) / 74,970円(税込)
  • R&D支援センターからの案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 46,278円(税別) / 49,980円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 92,556円(税別) / 99,960円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 138,833円(税別) / 149,940円(税込)
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー