技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

薬物動態解析2: 非コンパートメント解析 入門・実践 全2日間セミナー

薬物動態解析2: 非コンパートメント解析 入門・実践 全2日間セミナー

オンライン 開催 PC実習付き 演習付き

概要

本セミナーでは、薬物動態解析の基礎となる非コンパートメントモデルについての講義と演習を行います。

開催日

  • 2022年8月19日(金) 10時30分 16時30分
  • 2022年8月26日(金) 10時30分 16時30分

プログラム

2022年8月19日「薬物動態解析入門2: 非コンパートメント解析 (講義と演習)」

 薬物動態解析入門の第2弾は、非コンパートメント解析です。非コンパートメント解析としてモーメントとデコンボリューション解析があります。大学・企業ともに先ず行う最初の薬物動態解析は、モーメント解析です。コンパートメント解析に比べあまり取り上げられていないため、その重要性があまり知られていません。さらに、充分に理解していなことによるデータの誤解釈も見受けられます。モーメントとデコンボリューション解析は、データの特性を捉えるのに便利なため、モデリングを行う際にきわめて強力な武器になります。モデリング&シミュレーションを行うにあたり、非コンパートメント解析を理解している、していないで、解析力に大きな差が生じます。うまくデータがモデルにフィットしない原因が、かなりの確率で解消されます。簡単であり、奥が深い、解析法です。すべての薬物動態研究者が理解しておくべき必須の解析法と考えます。

※本セミナーは、薬物動態解析入門シリーズ (全3シリーズ) のうちの【Part2】となります。

  1. 医薬品開発における薬物動態解析
  2. モデル非依存解析がなぜ重要か?
  3. モーメント解析 (知っていそうで知らないモーメント解析)
    1. モーメント解析とは (平均滞留時間 (MRT) 説明できますか?)
    2. パラメータの意味と求め方
    3. クリアランスと分布容積
    4. 尿中排泄データからの求め方
    5. ラプラス変換との関係 (コンパートメントモデルを例にして)
    6. 生理学的薬物速度論モデル解析との関係
    7. 非線形動態におけるAUC、MRT、分布容積
    8. 誤解釈を招く解析例
      • 演習
  4. デコンボリューション (吸収評価に有用、理解すると応用範囲が広い)
    • 演習
  5. Wagner-Nelson法 (徐放化製剤の評価に有用、シミュレーションも可能)
    • 演習
  6. Loo-Riegelman法
  7. 実際の解析への利用
    1. 吸収評価
      • モーメント
      • デコンボリューション
      • Wagner-Nelson法
    2. 代謝物の評価
    3. 生理学的薬物速度論で用いる組織モデルの構築
    4. 非線形動態におけるバイオアベイラビリティ評価 (Wagner-Nelson法) 等
  8. 演習
  9. 質疑応答

2022年8月26日「薬物動態解析入門2: 実践 薬物動態解析2 – 非コンパートメントモデル解析」

 本セミナーは「薬物動態入門2 – 非コンパートメントモデル解析」受講者相当の知識を持った方を対象にしています。
 非コンパートメント解析は、必ずと言ってもいいほど行われる解析法ですが、ここまで利用していないのかと残念に思う解析法です。コンパートメントモデルや生理学的薬物速度論モデルのように依存しない分、複雑な当てはめ計算を必要としません。本セミナーは薬物動態解析の演習問題を数多く解くことにより非コンパートメント解析の実践的な利用法を理解してもらうことを目的にしています。教科書では、学べない実践的な演習問題を用意します。
 通常のセミナーでは講義:演習は6:4または7:3の割合ですが、本セミナーでは2:8の割合で、講義は演習を解くために行い、演習を主体に行います。薬物動態解析の演習問題を数多く解くことにより解析力をつけてもらうことを目的にしているため、セミナー内では解ききれない数を用意します。簡略化した講義の後、それに対応した演習内容の解説をした後、解いていただき、解答を行うという形式で進めていきます。
 受講者から「こういうデータはどう解析すればよいとか」、「この解析結果はどうのように解釈すればいいか」等、解析法や解析結果について解説を行ってほしいという要望がありましたら、1週間前までにいただければ当日最後に解説します (テキストには載せず、講義でのみ) 。

  1. モーメントとdeconvolution解析
    1. 吸収評価 バイオアベイラビリティと吸収速度の種差の評価
    2. 吸収評価 逐次モデルと非平衡モデルの例
    3. 吸収評価 吸収ラグタイムを逐次モデルで記述する
    4. 代謝物のMRTとAUCの意味
    5. 組織分布の解析 well – stirredモデルで記述できない組織のモデル選択
    6. PK/PD解析 間接反応モデルでの応用法
  2. Wagner – Nelson法
    1. 徐放化製剤での吸収評価
    2. 非線形を示すタンパク製剤のバイオアベイラビリティ評価
  3. コンボリューション
    • 徐放化製剤の血漿中濃度推移のシミュレーション
  4. 受講者からの解説要望対応
    • 受講者からの要望により行います (要望がなければ演習) 。

講師

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 64,600円 (税別) / 71,060円 (税込)
複数名
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)

複数名受講割引

  • 2名様以上でお申込みの場合、1名あたり 45,000円(税別) / 49,500円(税込) で受講いただけます。
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 64,600円(税別) / 71,060円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 99,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 148,500円(税込)
  • 同一法人内 (グループ会社でも可) による複数名同時申込みのみ適用いたします。
  • 受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  • 請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」とご記入ください。
  • 他の割引は併用できません。
  • サイエンス&テクノロジー社の「2名同時申込みで1名分無料」価格を適用しています。

アカデミー割引

教員、学生および医療従事者はアカデミー割引価格にて受講いただけます。

  • 1名様あたり 20,000円(税別) / 22,000円(税込)
  • 企業に属している方(出向または派遣の方も含む)は、対象外です。
  • お申込み者が大学所属名でも企業名義でお支払いの場合、対象外です。

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。

これから開催される関連セミナー

開始日時 会場 開催方法
2022/8/9 実務で役立つ実験計画法 入門講座 オンライン
2022/8/19 薬物動態解析入門2: 非コンパートメント解析 オンライン
2022/8/19 ダイコーティングの塗布理論と品質安定化、トラブル対策 オンライン
2022/8/23 乾燥操作の基礎と乾燥機の性能評価・設計およびトラブル対策 オンライン
2022/8/26 薬物動態解析入門2: 実践 薬物動態解析 - 非コンパートメントモデル解析 オンライン
2022/8/31 実験計画法におけるExcelツールの活用・解析手順とパラメータ設計 オンライン
2022/9/2 パワーデバイス 半導体物性・デバイス特性・回路応用をつなげて学ぶ オンライン
2022/9/5 「金融リスク管理」のための確率・統計 オンライン
2022/9/15 乾燥技術のすべて。 オンライン
2022/9/15 医薬品製造 (GMP) のための統計的品質管理入門 オンライン
2022/9/15 開発成果の質と開発効率を向上させる「統計的組合せ最適化:実験計画法」と「Excel上で構築可能な人工知能を使用する汎用的インフォマティクス:非線形実験計画法」実践入門 オンライン
2022/9/22 伝熱の基本的な考え方とその応用、熱と流れのシミュレーションの進め方 オンライン
2022/9/26 Excelによる実験計画法の基礎と直交計画法、標本サイズの決め方 オンライン
2022/9/27 ノンパラと多変量解析入門 オンライン
2022/9/28 回帰分析の基礎、実践 オンライン
2022/9/29 Excelの乱数発生機能の活用による分析バリデーションの統計解析 オンライン
2022/9/29 電波吸収体、電磁遮蔽材、透過材の考え方、設計法入門 オンライン
2022/9/30 薬物動態解析3: 生理学的薬物速度論 (PBPK) 解析 入門・実践 全2日間セミナー オンライン
2022/9/30 薬物動態解析入門3: 生理学的薬物速度論 (PBPK) 解析 (講義と演習) オンライン
2022/9/30 「統計的品質管理を極める」コース オンライン