技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

抗菌・抗ウイルス・抗バイオフィルム材料の基礎・評価・開発

抗菌・抗ウイルス・抗バイオフィルム材料の基礎・評価・開発

~機能発現メカニズム、材料への加工方法からその評価まで~
オンライン 開催

概要

本セミナーでは菌やウイルス、それらが形成するバイオフィルム・ぬめりと材料の関係について、抗菌・抗ウイルスのメカニズム、評価法、新規材料開発のための考え方や実際の開発事例などを幅広く解説いたします。
また、講師の抗ウイルスに関する最新の研究開発動向についても紹介いたします。

開催日

  • 2021年9月13日(月) 10時30分 16時30分

受講対象者

  • 抗菌製品の開発に携わる研究者、技術者、営業担当
  • 抗菌製品のユーザー、評価担当者
  • 抗菌市場に様々な観点から携わっている方

修得知識

  • 細菌、ウイルスの基礎知識
  • 抗菌、抗ウイルス、抗バイオフィルムに関する基礎知識
  • 材料表面の基礎知識
  • 感染に関する基礎知識

プログラム

 抗菌市場 (抗菌、抗ウイルス、抗かび、抗バイオフィルム製品市場) は前世紀の終わり頃、爆発的なブームとともに生み出されたが、その後、すたることなく拡大を続け、その規模を穏やかに増加させてきた。我が国の市場規模は、2019年末には8000億円に到達していたが、新型コロナウイルスの感染拡大とともに、その規模を爆発的に増加させ、WHOがパンデミック宣言を出した2021年早春には一兆数千億の規模に到達した。人々の感染に対する関心が増したことを示している。感染は基本的にはヒトからヒトへと起こるものであるが、その間にモノを介しての感染が問題となり、抗菌、抗かび、抗ウイルス、抗バイオフィルム製品の製品開発が盛んに行われているのが現状である。
 このような背景から、特に抗菌・抗ウイルス製品開発の基礎、評価法とその対策をテーマに本企画を計画した。

  1. 抗菌市場と抗菌製品の概要
  2. 細菌、ウイルス、バイオフィルムと材料への影響
    1. 細菌と抗菌性材料
    2. ウイルスと抗ウイルス性材料
    3. 抗バイオフィルムと材料
  3. 抗菌、抗ウイルス、抗バイオフィルムのメカニズム
    1. 材料の抗菌性発現のメカニズム
    2. 材料の抗ウイルス性発現のメカニズム
    3. 材料の抗バイオフィルム性発現のメカニズム
  4. 抗菌・抗ウイルス・抗バイオフィルム性材料の評価法
    1. 抗菌性材料の評価法
    2. 抗ウイルス性材料の評価法
    3. 抗バイオフィルム性材料の評価法
  5. 抗菌・抗ウイルス・抗バイオフィルム材料の開発
    1. 抗菌材料の開発と実際
    2. 抗ウイルス材料の開発と実際
    3. 抗バイオフィルム材料の開発と実際
  6. 将来展望

講師

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 50,000円 (税別) / 55,000円 (税込)
複数名
: 22,500円 (税別) / 24,750円 (税込) (案内をご希望の場合に限ります)

案内割引・複数名同時申込割引について

シーエムシーリサーチからの案内をご希望の方は、割引特典を受けられます。
また、2名様以上同時申込で全員案内登録をしていただいた場合、1名様あたり半額の 22,500円(税別) / 24,750円(税込)となります。

  • Eメール案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 67,500円(税別) / 74,250円(税込)
  • Eメール案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 50,000円(税別) / 55,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 100,000円(税別) / 110,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 150,000円(税別) / 165,000円(税込)

アカデミック割引

  • 1名様あたり 24,000円(税別) / 26,400円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境テストミーティングへの参加手順 をご確認いただき、 テストミーティング にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • ご視聴は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数でご覧いただくことはご遠慮下さい。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。
本セミナーは終了いたしました。

これから開催される関連セミナー