技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

蒸留の基礎・応用と装置簡易設計法

Zoomを使ったライブ配信セミナー

蒸留の基礎・応用と装置簡易設計法

オンライン 開催
本セミナーは、申し込みの受け付けを終了いたしました。

概要

本セミナーでは、蒸留の基本から応用、簡単な装置設計まで丁寧に解説いたします。

開催日

  • 2020年10月27日(火) 10時30分 16時30分

修得知識

  • 蒸留の基礎の応用
  • 蒸留の運転
  • 蒸留装置の簡易設計法

プログラム

 最近、昔ながらの化学工学という学問が不人気で、各大学でもこの講座を掲げるところが少なくなりました。その中にあっ て蒸留という単位操作でも同じです。この分野に精通している若い技術者は極めて少なくなっています。しかし、蒸留という 分離・精製技術は化学産業にとっては大変必要な操作です。今、この分野の若い技術者・研究者を育て継承することは早急に 重要な課題です。
 本セミナーでは、蒸留の基本から応用、簡単な装置設計まで丁寧に解説いたします。

  1. 蒸留の基本
    1. 蒸留の原理
    2. 気液平衡 (xy線図)
    3. 飽和蒸気圧線図 (Cox線図) 、アントワン式
  2. 蒸留方式と装置
    1. 蒸留塔の種類、運転法
    2. 単蒸留
      • フラッシュ蒸留
      • SAFEなど
    3. 精密蒸留
    4. 水蒸気蒸留
      • 天然物抽出
      • ディーンスターク
      • スピニングコーンカラムなど
    5. 共沸蒸留、抽出蒸留
    6. 省エネ蒸留装置
  3. 蒸留塔の設計
    1. 相対揮発度αと理論段数
      • αの測定法
      • フェンスケの式
    2. 活量係数の計算 (Wilson式)
    3. xy線図による理論段数の図解法 (McCabe-Thiele法)
    4. 塔頂と塔底の組成計算 (Geddess-Hengstebeckの式)
    5. 塔高の計算
      • HETP
      • 最適空塔線速度
    6. 塔径の計算
      • Fファクター
      • 還流比
    7. 蒸留簡易設計ソフトの解説
  4. スケールアップ時の留意点
    1. 蒸留コスト
    2. 運転制御
    3. 蒸留における危険物質
    4. 蒸留事故例

講師

  • 板倉 啓祐
    板倉技術士事務所 (有限会社アイタック)
    代表取締役

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 48,000円 (税別) / 52,800円 (税込)
複数名
: 21,500円 (税別) / 23,650円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

シーエムシーリサーチからの案内をご希望の方は、割引特典を受けられます。
また、2名以上同時申込で全員案内登録をしていただいた場合、1名様あたり半額の 21,500円(税別) / 23,650円(税込)となります。

  • Eメール案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 43,000円(税別) / 47,300円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 43,000円(税別) / 47,300円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 64,500円(税別) / 70,950円(税込)
  • Eメール案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 48,000円(税別) / 52,800円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 96,000円(税別) / 105,600円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 144,000円(税別) / 158,400円(税込)

アカデミック割引

  • 1名様あたり 24,000円(税別) / 26,400円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。

ライブ配信セミナーについて

  • 本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
  • お申し込み前に、 視聴環境 をご確認いただき、 ミーティングテスト にて動作確認をお願いいたします。
  • 開催日前に、接続先URL、ミーティングID​、パスワードを別途ご連絡いたします。
  • セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
  • セミナー資料は郵送にて前日までにお送りいたします。電子媒体での配布はございません。
  • 開催まで4営業日を過ぎたお申込みの場合、セミナー資料の到着が、開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
    ライブ配信の画面上でスライド資料は表示されますので、セミナー視聴には差し支えございません。
    印刷物は後日お手元に届くことになります。
  • ご自宅への書類送付を希望の方は、通信欄にご住所・宛先などをご記入ください。
  • タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
  • 講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。
  • Zoomのグループにパスワードを設定しています。お申込者以外の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
    万が一、部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。
本セミナーは、申し込みの受け付けを終了いたしました。

これから開催される関連セミナー