技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

グラフェンを用いた透明アンテナ技術

グラフェンを用いた透明アンテナ技術

東京都 開催 会場 開催

開催日

  • 2020年6月3日(水) 13時30分 16時30分

受講対象者

  • グラフェンを透明導電膜として応用する技術に関心のある方
  • IoTや5G技術における新しい透明アンテナ技術に関心のある方

修得知識

  • グラフェンという材料の基礎
  • グラフェンの作製方法
  • 透明導電膜としての特性とその評価方法
  • グラフェンの透明アンテナ材料としての特徴
  • 透明アンテナへの応用の実例

プログラム

 わずか炭素原子1層の厚さを持つグラフェンを用いた透明アンテナ技術についてお話しします。グラフェンの特異な物性とその作製方法、グラフェンの光学的透過率と電気伝導特性の評価法などを解説した上で、透明アンテナ材料としてのグラフェンの魅力と既存の透明導電膜との比較について解説します。また、我々が世界で初めて作製と動作実証に成功したグラフェン透明アンテナについて、その作製方法と特性を紹介し、今後の研究開発動向についてお話しします。

  1. グラフェンとは?
    1. グラフェンの構造
    2. グラフェンの特異な物性
  2. グラフェンの作製方法
    1. スコッチテープ法、化学的剥離法など
    2. 化学気相成長法 (CVD)
    3. グラフェンの転写技術
  3. グラフェンの透明導電膜としての特性とその評価
    1. 光学的透過率の評価
    2. シート抵抗、キャリア密度、キャリア移動度の評価
    3. グラフェントランジスタの特性評価
  4. IoT技術、5G技術において注目される透明アンテナ技術
    1. 既存の透明アンテナ技術
    2. 透明アンテナ材料としてのグラフェンの特徴
    3. グラフェンを用いたマイクロ波帯デバイス
  5. 単層CVDグラフェンを用いた透明アンテナ
    1. アンテナの作製方法
    2. アンテナの特性
    3. グラフェン透明アンテナを用いた電波送受信実験
    4. グラフェンの低抵抗化技術
  6. まとめ:グラフェンのデバイス応用に関する今後の研究動向

講師

  • 黄 晋二
    青山学院大学 理工学部 電気電子工学科
    教授

会場

ちよだプラットフォームスクウェア
東京都 千代田区 神田錦町3-21
ちよだプラットフォームスクウェアの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
複数名
: 20,000円 (税別) / 22,000円 (税込)

案内割引・複数名同時申込割引について

シーエムシーリサーチからの案内をご希望の方は、割引特典を受けられます。
また、2名以上同時申込で全員案内登録をしていただいた場合、1名様あたり半額の 20,000円(税別) / 22,000円(税込)となります。

  • Eメール案内を希望する方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 40,000円(税別) / 44,000円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 40,000円(税別) / 44,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 60,000円(税別) / 66,000円(税込)
  • Eメール案内を希望しない方
    • 1名様でお申し込みの場合 : 1名で 45,000円(税別) / 49,500円(税込)
    • 2名様でお申し込みの場合 : 2名で 90,000円(税別) / 99,000円(税込)
    • 3名様でお申し込みの場合 : 3名で 135,000円(税別) / 148,500円(税込)

アカデミック割引

  • 1名様あたり 24,000円(税別) / 26,400円(税込)

学校教育法にて規定された国、地方公共団体、および学校法人格を有する大学、大学院の教員、学生に限ります。