技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

USB Type-Cケーブル&パワーデリバリ規格の基礎と今後の動向

USB Type-Cケーブル&パワーデリバリ規格の基礎と今後の動向

東京都 開催

開催日

  • 2016年2月26日(金) 10時30分 16時30分

受講対象者

  • 製品の企画・仕様策定の担当者
  • 品質管理業務担当者・購買担当者
  • USBハード・ソフトエンジニア

修得知識

  • 製品に組み込まれるUSB規格
  • 製品を実現する上でUSB規格がどのように活かせるか
  • USBインタフェースの標準的な検証基準
  • 受け入れ基準のガイドライン策定について必要な知識
  • 仕様の読み方・ポイント
  • ツール,検証など開発に役立つ知識

プログラム

 PCに欠かせないUSBインタフェースさらに進化し,電源コンセントになってしまう!? USBが今後どのように進んでいくのかをUSB Implementers Forum, Inc.の直近の会員向けワークショップの内容を踏まえ,基礎からご説明します。

  1. 第一部
    • USB技術の前提がなくても,講義全体の内容が把握できるように, USB規格と技術の復習をしっかり行います。
  2. 第二部
    • 2012年に策定された「USBパワーデリバリ」がTYPE-Cケーブルの登場で開発が本格になってきました。
      以下の内容を中心に分かり易く解説していきます。
      • なぜ,今になって話題になってきたのか?
      • 新ケーブルTYPE – Cの全容は?これまでのケーブルとどう違うのか?
      • スマートフォンの充電方式「USB バッテリチャージング」とどう違うのか?
      • 「USBパワーデリバリ」仕様の読み方と動作概要
      • 「USBパワーデリバリ」開発に有効なツール・ソリューションは?機器認証は?
  3. 第三部
    • 車載機器にUSB規格が利用されつつあることを踏まえ,適用される以下の規格について概要のご説明をいたします。
      • USBエンベデッドホストとその認証試験
      • 車載機器の課題と解決策
      • USB On The Go
      • Android Open Accessory Protocol

会場

江東区産業会館

第6展示室

東京都 江東区 東陽4丁目5-18
江東区産業会館の地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)

割引特典について

  • R&D支援センターからの案内登録をご希望の方は、割引特典を受けられます。
    • 1名でお申込みいただいた場合、1名につき 43,750円 (税別) / 47,250円 (税込)
    • 複数名で同時にお申し込みいただいた場合、1名につき 23,139円 (税別) / 24,990円 (税込)
    • 案内登録をされない方は、1名につき 46,278円 (税別) / 49,980円 (税込)
本セミナーは終了いたしました。