技術セミナー・研修・出版・書籍・通信教育・eラーニング・講師派遣の テックセミナー ジェーピー

たにぐちまことのWordPress + PHPでつくるCMSカスタマイズ講座

たにぐちまことのWordPress + PHPでつくるCMSカスタマイズ講座

東京都 開催 1人1台PC実習付き

概要

本セミナーでは、WordPressのインストール、管理画面の利用、テーマを編集してデザインの変更など基礎知識がある方に向け、CMSとして活用するWordPressのカスタマイズ方法を学習します。カスタマイズを通じて、PHPの基本的な文法や考え方、データベースの知識なども学習します。

開催日

  • 2012年8月9日(木) 11時00分 18時00分

受講対象者

  • WordPressやブログについて、初歩から勉強したい方
  • (X)HTML/CSSの基本を理解している方
  • WordPressで簡易なCMSを作りたい方
  • 「 たにぐちまことのWordPress入門講座 」の履修相当の理解がある方。

修得知識

  • WordPressの基礎
  • PHPの基礎
  • テンプレートタグの利用
  • 効率的なデバッグ法

使用アプリケーション

  • WordPress 3.0
  • XAMPP
  • Adobe Dreamweaver

予備知識

  • 以下、受講対象レベルチェック問題の理解
  • 全問正解が受講の必須条件ではなく、受講対象レベルの具体的な目安とお考えください。
  • 問1:
    WordPressの「投稿」と「固定ページ」の違いを、それぞれにどのような情報を掲載するのに適しているか述べなさい。
  • 問2:
    WordPressのオリジナルテーマを作る場合に、最低限必要な2つのファイルを述べなさい。
  • 答1:
    投稿は、標準テンプレートのトップページなどに時系列に並ぶため、ニュースなどの時間を問う情報の掲載に適している。
    固定ページは、時系列の概念が基本的にはなく、各ページには「パーマリンク」が付加されるため、「会社概要」などの時間を問わない情報の掲載に適している。
  • 答2:
    index.php
    style.css

プログラム

 WordPressは、そのままでも利用しやすいBlogツールですが、オリジナルのテーマを作ってテンプレートをカスタマイズすることで、さまざまな情報を管理できる高度なツールに変化します。
 これに欠かせないのが、「PHP」です。サーバーサイドスクリプトの一種で、WordPressの他にも世界中でさまざまなツールに活用されています。しかし、実際にPHPを操るには、PHP自体の知識の他にもプログラミングやアルゴリズムといった知識も必要で、かなり取っつきにくいために、学習をあきらめる人も多くいます。
 本講座では、WordPressのカスタマイズを通じて、PHPの基本的な文法や考え方、データベースの知識などを学習します。これによって、「全くオリジナルのスクリプトが作れるようになる」というほどにはならないものの、WordPressを自由にカスタマイズしたり、スクリプトの仕組みが理解できるようになり、プログラマとの作業を円滑に進められるような基礎知識を得ることができます。

  • WordPressのセットアップとテーマのカスタマイズ
  • テンプレートタグを利用する
  • PHPの基礎知識
  • WordPressのエントリー制御で学ぶ、スクリプトの制御構造
  • データベースの基礎知識とSQLデバッグ
  • カスタムフィールドの利用
  • ショートコードと function.php

講師

会場

ロクナナワークショップ
東京都 渋谷区 神宮前1-1-12 原宿ニュースカイハイツ #203
ロクナナワークショップの地図

主催

お支払い方法、キャンセルの可否は、必ずお申し込み前にご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは tech-seminar.jpのお問い合わせからお願いいたします。
(主催者への直接のお問い合わせはご遠慮くださいませ。)

受講料

1名様
: 28,381円 (税別) / 29,800円 (税込)
本セミナーは終了いたしました。